トップ > テーマをもった旅 > クルーズ 船をつかった周遊旅行 > 日数計算
 

20 Aug.2008


簡単な日数計算
有休5日、 週休2日の会社員として (そうでない方には申しわけナイが) 話をすすめる。


基本は 7泊の船、 土or日曜出航の船 、それから 祝日が1or2日ある2週間を探す。
 

1祝日があると、前泊ができ、余裕で乗り込める。 (原則)
 

日〜金
月〜土
朝日本→乗継
→夜現地着・前泊
午前観光
午後乗船
夕刻出港
船、寄港 朝下船

午後現地発*
→乗継→

→日本着
 
*のフライト時刻がかなり重要。スケジュールが叶う場合だけ可能になる。

2祝日があるなら 前泊に加え、後泊もできる。
 

日〜金
月〜土
朝日本
→乗継→夜現地着・前泊
午前観光
午後乗船
夕刻出港
船、寄港 朝下船、
観光・泊
現地発
→乗継→
→日本着
 


どうしても祝日がない、という場合、成田発のエールフランス夜便を使う人なら 下記のようなハナレワザもできる。推奨はしないが。

金〜 土朝乗り継ぎ、午前現地着 乗船 
 

日〜金
夜 成田発→ →朝パリ乗継
→午前現地着**

港に移動
午前船チェックインして観光、
夕刻出港

船、寄港 朝下船、

午後現地発*
→乗継→

→日本着
 
ただし、**で 失敗するとえらいことになる。(宿もなくなる)。さらに、空港と港がちかい都市でのみ、可能。

 
 


上記は一例。
前後にもっと旅行したり、列車で欧州移動したり、乗継地で1泊するなどもある。ただし、クルーズ自体も連日みどころを回るので、案外、前後は 「おとなしめに」 とアドバイスする。

管理人は、トラブルがあったときに、時間を調整・吸収できるよう、出港する港付近での観光にとどめている。
 

港につくまでの交通機関は、すべてが上手くいくと思わず、できるだけトラブルの少ない行程を組むようにしている。


 
 
 
トップ > テーマをもった旅 > クルーズ 船をつかった周遊旅行 > 日数計算