> テーマをもった旅 >  クルーズ 船をつかった周遊旅行 > 船を選ぶ前に決めること
 
 
 
20 Aug.2008
クルーズはホテルを決めるように選んでは、イタイ目をみる。

まるごと移動+宿+観光をパックしたようなクルーズ船であるので、あとで 困ったことがおきても、変更できないのだ。
 


 
 

スムーズ&安い&楽な クルーズ旅行組み立ては・・・  
   「乗船港、空港」で決まる。

添乗員つきツアーでも個人手配でも、結局 往復に乗る飛行機は 意外と一緒になることが多い。
乗船・下船時間や費用面から、だいたい2社ぐらいに絞れてくる。
 
とにかく日本〜乗継〜空港 のフライトを調べておくこと。
空港〜市街地  市街地〜港、港〜空港 の3アクセスを徹底的に調べること。
港の情報は最近少しずつ増えてきたがまだまだ少ない。また現地でほかのアクセス手段が見つかることも
多い。 
港をえらぶときに 往復のフライト接続を仮想検索しておく。

前泊、後泊すると大分楽になる。
 
クルーズは、同じ港をつなぐ船はかなり多いので、曜日や値段などは船をかえれば調整できる。

 
 
航空会社: 毎日飛んでいる路線がベスト。
トラブルやスト、遅延で港のある都市までいけないと、えらいことになる。
だもんで、できるだけ毎日とんでいる メジャーな路線、欧州内路線も複数便とんでいるところが安心できる。
いざとなったら振り替えてもらえる。
また最悪の場合を考え、代替ルート (アライアンスのHPで一括検索を印刷。振り替え交渉に役立つ)を検討
しておくこと。

 
航空会社: 乗継の場合、4時間あける。
スーツケースを絶対に積み替えてもらうため、往路の乗継は3時間半〜4時間あけておく。
待ち時間が長いので、おもしろい空港にするほうがいい (アムステルダム経由はおすすめ)

 
 
旅程: 乗船港のある町に 前夜についておく
日本からのフライトも、欧州内フライトも、天候やストの加減でいつどうなるかわからない。
大原則は、乗船前夜に、港のある町に到着しておくこと。日本からだと、だいたい23〜24時着になるので、
空港→ホテルのアクセスがタクシー30分以内がよい。
 
成田からのAF夜便を利用して、朝 港の町に到着、というツワモノもいる。いけることもあるが、
なんらかの事情でどれかのアクセスがアウトになると、あとで泣きをみる(船がいってしまう)ので、
積極的におすすめはできない。

 
 
 
港: アクセスを考えてから、船を申し込む。
下記を調べておくこと。
空港→町(ホテル) たいがいは乗り継いで23時台に空港着。
町→港 船会社の連絡バスが設けられる港もある。そこまでいくのに不便、という場合もある(ヴェネツィア)
乗船は昼前〜出港2時間前ぐらい。早く乗ると、やれること、受けられるサービス(食卓変更やビュッフェ食事など) 時期や船、乗船手続き方法によっては2 時間ぐらいかかる船もあるので、調べておいてすいている時間を狙う。
港→町(後泊する場合) たいがい朝 入港して下船する。
町→空港
港→空港(後泊しない場合) たいがい船から連絡バスがある(有料)ツアー観光してから空港に送るものもある。ただしフライトが18 時以降など制限がある。18時以降ぐらいがベスト。
 
その他 現地にいくと周辺有名都市、他国からバスがあったりした。たとえばヴェネツィア港の場合、トリノ、ミラノ、ドイツ方面からの 乗客バスがあった。これらは団体扱いなのか、個別で申し込むのか、調査してみるとよい。

 
 
 
 
 > テーマをもった旅 > クルーズ  船をつかった周遊旅行 > 船を選ぶ前に決めること