トップ > 交通 > フランスの列車 基本編  > 乗り換え 乗り継ぎ
  
列車 基本編
列車  乗り換え 乗り継ぎ
            
 


日本の列車もそうだが、何らかの事情で遅れることはある。余裕のある計画を。

ホームの案内、アナウンスはとくにない。 自分でモニタをみて、判断する。

また臨時のアナウンスは フランス語のみ。(日本の鉄道でも日本語のみですよね・・・)
 
 

・電光掲示板(モニター)でホームを確認する。 

・駅の係員(レシーバーを持ってたりなんかする)に聞く。 

時々焦るのが、
1.隣のホームだけど前方(または後方)に停車 する場合、
2.(地下道等を通らねばならない)反対側のホーム だったりする場合。

大丈夫とは思いつつも、ついダッシュします。 駅が小さくても、乗り換え(接続)駅なら、特にTGVなんかは、 相互の列車が来るまで、待っていてくれますよ。 やはり、事前の情報収集(自分がのる列車番号を確認)は必ずします。 方法としては    

・日本で国鉄のサイトで大筋を検索  

・現地で駅のaccueil(緑の窓口的な案内)で旅程を伝え、 検索データ(時刻表)をプリントアウトしてもらう。      ↑フランス以外の国の路線でもOK  

 ・フリーの路線別時刻表を入手 特に神経質になる必要はないと思いますので、ご安心を…。 

(ぽぽん様)


 
 
トップ > 交通 > フランスの列車 基本編  > 乗り換え 乗り継ぎ