トップ > 交通 > フランスの列車 基本編  > 切符
  
列車 基本編
列車  切符
            

 
切符
 
・人数分まとめて買うと、全員で1枚の切符になる。

・A4プリンタ用紙の切符(自宅のプリンタで印刷)するものもある(Prem's券)

・刻印機に通す前は、あまり折り目はいれないほうがいい。
 
 

刻印
 
・乗車前に 刻印が必要な切符 (ないと罰金になる)

・刻印が必要でない切符がある(Prem's券など)
 
 
 

証明(写真つきID)
・往復割引なら 往復の切符を所持しておくこと(終わっても捨てないこと)

・年齢による割引なら、パスポートなど(写真+名前+生年月日)で照合される

・外国人はパスポートを要請されることも多いので、必ず 原本を所持しておくこと(法令では所持していないとだめ)


 
 


 

 


 
 
 
 
 
往復割引の券だったため、前日の使用済みの往路の券を出せと言われ、 窓口で少々手間取った。(英語も聞き取りにくかった) 

幸い、捨てずに持っていたので良かったが、往復割引の場合は全旅程終了まで 往路の券も持っておいた方がよい。

(2002年8月 あやりんVZA様)

検札がまわっている際に、切符を折り曲げて名刺くらいの大きさにしている人がいたがお咎めなし。
(コンセイソン様 2003年1月)

 
 
 
トップ > 交通 > フランスの列車 基本編  > 切符