トップ > 交通 > フランスの列車 基本編  > やむを得ない状況下でのキャンセル、乗り遅れ
  
列車 基本編
列車  
やむを得ない状況下でのキャンセル、乗り遅れ 
29 Aug.2014 経験談追加

 
  
 
 大きな自然災害など、やむを得ない状況下でのキャンセル、乗り遅れ
異例の措置がとられることがあります。

 

 
 
Q  2010年 アイスランド火山噴火による旅行キャンセル → 列車キャンセルは?

retraitのPrem'sのユーロスターの切符購入済。
その後、アイスランド火山噴火により旅行をキャンセルに。そこでSNCFのHPに、今回の旅行キャンセルにより飛行不可となった場合は返金をするといった記載があった
かかれているメールアドレスに何回もメールしているが、受領しましたメールは来るものの、その後の回答が一向に来ない。

事態が事態なので向こうの対応が遅いのはしょうがないとは思うが、こういった場合の電話での問い合わせ番号は分かるか。一応この番号がそうなのではないか?と思われるHP記載上の電話番号にかけても、いつも話中でつながらない。

また通常SNCFからのメールの回答は来るものなのか? 例えばメールが来なかったとして、列車出発後日(といってもかなり後日)に再度訪欧した際に、窓 口でメールしたことを証明する紙と予約番号や航空会社のキャンセル証明書をもってキャンセル手続きを取ってくれるものか?


その後、ユーロスターのベルギー及びフランスの電話番号とSNCFの番号をなんとかつきとめて、電話した。ベルギーでは繋がったが、キャンセル不可と言わ れた。フランスは待ち受けで繋がらず、SNCFの窓口では、こちらはユーロスターではないからキャンセルできないと言われた。

ここでSNCFの返金のアナウンスはなんだったのだろうと思った。が、SNCFはあくまでもフランス国鉄の話なので、フランス鉄道については適用するが、ユーロスターは経営母体が違うので、SNCFの返金のアナウンスの規定外ということになるのだろうか? 


SNFCの噴火に際する取り扱いは
SNCFサイトのConditions de voyage en avion, cliquez ici
に記載

また下記サイトでは、ユーロスターとフランス国鉄の切符について、交換するという記載があった。
www.raileurope-japan.com/about-rail-europe/article/volcano-eruption-in-iceland

とくにユーロスターについては4月14日〜5月14日の分まで期限を1年として同等の切符に交換してくれる旨の記載。が、本来の使用日以後であっても交換に応じてくれるものなのか?

どちらにしろメールの回答も一切無いし、現状ではどぶに捨てるつもりで・・・でも今後1年以内に欧州に行く機会があれば交換してもらえるよう現地の窓口で交渉でもしてみようかなあ。
 
(2010年 ふふふのふ  様)



SNCFの該当ページはこちらでしょうか?
こちらのページの前半部分には、
チケットの交換、返金について記載がありますが、
これはvoyages-sncf.comで購入した航空券の取り扱いに関する記載だと思うのですが。
間違っていたらすみません。

http://a1848.g.akamai.net/f/1848/17512/99d/voyagessncf.download.akamai.com/
17512/leisure/fr/informationMessages/sudIslande.htm?rfrr=Homepage_body_cliquez%20ici

 
(2010年 tarte aux fruits de saison  様)

上記URLのとおり。ただ20日前後に発表されている記載内容からは若干変更があった。

(2010年 ふふふのふ  様)

下記のようなメールの回答あり。

Vous avez acheté ou commandé un billet de train SNCF et vous souhaitez
obtenir des précisions sur la circulation de votre train ou les modalités
d'échange et de remboursement.
Pendant la période de perturbation, pour savoir si votre train circule,
consultez en priorité le site www.infolignes.com.
Si vous devez impérativement voyager aux dates prévues, utilisez votre
billet dans n'importe quel train TGV/Corail/Teoz/Lunea circulant vers votre
destination sans surcoût et sans garantie de place assise jusqu'au premier
jour de reprise des circulations normales, minuit. Votre billet ne peut
être utilisé la veille du voyage initialement prévu.
Le remboursement de votre billet (y compris les billets non remboursables)
est accepté sans aucun frais et dans sa totalité dans tous les guichets
SNCF (hors billets IDTGV). Les billets échangeables et remboursables
peuvent être annulés sur www.voyages-sncf.com
Si vous souhaitez reporter votre voyage à une date ultérieure,
présentez-vous avant votre départ à un guichet SNCF.
Espérant conserver votre confiance,
Cordialement.

これってwww.infolignes.comで再確認してくださいって もしくは窓口に直接来てと言っている文面か? www.infolignes.comでみても結局問い合わせ先がよく分からない。


(2010年 ふふふのふ  様)
上記メールは定型文なので、色々なことが書いてあるので、ふふふのふさんがどれに
当てはまるかは、自分で判断を。

・返金はSNCF総合窓口で行ってください。
・交換、キャンセル可能な返金は、サイトwww.voyages-sncf.comから 行ってください。

それまでの経緯も読んだ結果、Prem'sチケットなので、窓口で手続きかと思われる。

(2010年  Rei_ripple  様)
 
 
トップ > 交通 > フランスの列車 基本編  > やむを得ない状況下でのキャンセル、乗り遅れ