トップ > イル・ド・フランス地方 > ヴェルサイユ > 入場券
トップ > パ リ郊外に遠足  ヴェルサイユ > 入場券
  
ヴェルサイユに戻る
Versailles ヴェルサイユ
チケット、入場券の 種類



2 Jun.2015 経験談追加
25 Dec.2016 再調査
 



 
 
変動が激しいので、各自で最新情報を確認ください。
無料設定があります。特別展料金等で別途費用がいる場合があります。
冬と夏で 見られる場所、料金はことなります。また毎年、毎季にいろいろと変動があります。
宮殿が催行する、宮殿専属ガイドツアーでないと見られない部屋もあります。
入場券を随所で提示することがあります。(店、トイレなどに入るとき)
必ず各自持っておきましょう。


 

 
 

 
 
 
 
料金各種
この数年、館内でかなり大きい特別企画展をやっています。それを含む場合、期間限定の特別料金を(窓口などで自動的に)提示されることがありま す。
オンライン購入が始まりました。


EU在住の 26歳未満は無料 (ID要)
宮殿の工事閉鎖などによりシーズンごとに価格が変動することが多い。

最新情報は宮殿HPの”フランス語版”が 一番正解に近いと思っておく (日本語・英語版は改訂が遅い)
仏語
http://www.chateauversailles.fr/preparer-ma-visite/toutes-les-informations/billets-et-tarifs
日本語
http://jp.chateauversailles.fr/jp/prepare-my-visit-/single/tickets-and-rates


無料日
秋冬の第一日曜 premiers dimanches  

2014/2015秋冬は下記が無料の予定。ただし公開設定に随時変動あり、注意。

宮殿(正殿) Grands Appartements  、鏡の間 galerie des Glaces
特別展  Expositions temporaires
王太子と 妃の居室 Appartements du Dauphin et de la Dauphine(閉鎖日あり)
王女の居室  Appartements de Mesdames (閉鎖日あり)
戴冠式の間 Salle du Sacre、 戦いの回廊 galerie des Batailles、 1830年の間  salle 1830  など(事前確認要)

大トリアノン Châteaux de Trianon 
小トリアノン(マリー・アントワネットの離宮 Domaine de Marie-Antoinette


パリ・ミュージアム・パス(旧カルト・ミュゼ)
48ユーロ 62ユーロ  74ユーロ
詳細は こちら
現地で別払いもあるので、注意。(毎年、パスで入れるコースや設定の変更に変動が激しい)
宮殿正殿をさっとみるぐらいでいいか、という人、パリを含めて短期滞在(現地5日以下)の人



セット券 1日優待パスポート Le Passeport    

秋冬 18ユーロ 庭園無料
春夏 25ユーロ 庭園有料日 (大噴水ショー、音楽の庭園、館内特別展 含む)

詳細は こちら

宮殿+離宮など Web購入可 オーディオガイド含む  

初心者1日観光予定者に おすすめ とりあえず要りそうなものは・・・含まれているか、割引適用。


セット券 2日優待パスポート  Le Passeport 2 jours, 2-days Passport

秋冬 25ユーロ  
春夏 30ユーロ 庭園有料(大噴水ショーつき)  
宮殿+離宮など。2014春夏から新登場。しっかり庭園や理由も見尽くしたい人、 1泊する人、2日パリ市以内から通いたい人。2連続日有効。
オーディオガイド含む。春夏(4〜10月)火曜、週末などの 花火ショー、音楽の祭典への入場含む。



単券  宮殿(正殿)のみ   Billet Château ビィエ・シャトー, Palace ticket
秋冬 15ユーロ 割引 13ユーロ 
春夏 15ユーロ  割引13ユーロ
オーディオガイド含む  経路は変動が激しい。
注意  最近の特別展では、現代芸術作品がドドンと宮殿内に置かれていることがある。あまりにその芸術が好みでない場合は、訪問時期に注意。
見学経路・みられる部屋は 2014/2015秋冬は平日と週末で異なる。 2015春夏も異なる。


単券  離宮  Billet Châteaux de Trianon et Domaine de Marie-Antoinette,  rianon Palaces and Marie-Antoinette's Estate ticket
秋冬 10ユーロ 割引 6ユーロ   
春夏 〃
いわゆる旧称の大小トリアノンの入場券。
リピーターで見たい部分が定まっている人むけ 



その他 臨時組み合わせ券  Le billet jumele
敷地内施設のイベントを組み合わせ、随時 発売されることがある。


その他 企画展
 Exhibition ticket : Festivities and Entertainment at Court

15ユーロ、 割引13ユーロ




新 年間パス (カード) La carte  Un an à Versailles, 1 year in Versailles card
ソロ 50ユーロ  デュオ 80ユーロ
URL
ソロ=本人のみ デュオ・カード=本人+同行1名に有効
一部施設 入場無料、一部 優先入場。同行者分購入優先対応、一部参加費 割引



宮殿公式ガイドによる見学ツアー Visite guidée
7ユーロ+それぞれの入場料






 
 
券については、よく覚えて考えて入手していくこと シーズンによって適用が異なる。

宮殿を普通に進むと、庭園の入り口に出る。トリアノンへ行きたければ庭園を通り抜けていくしかない。

庭園に入れない券の場合、券をその場で買うことになる。結構な行列ができていた。
(2010年4月 エイダ川嶋 様)  

噴水ショーの日

離宮を見にプチトランに乗ろうとしたら、庭園の入り口にいる係員にプチトランと庭園有料期間代金の、両方の料金が必要といわれた。
(2010年6月 雨ニモマケズ夏ノ暑サニモマケズ 様)


 
 
 
 
特別展開催中は、(見学ルートに含まれるようなものは)自動的に加算されることがある



春夏の第一日曜

第一日曜なので、宮殿への入場は無料だと思って、長い列を並んだら 入場券を買いにいけ、入場券売り場に人は少ないし、並びなおさなくても横入りしてよい、と言われた。

8月第一日曜日が有料である事が、一体どこに書いてあるのか、と聞くと、サイトに書いてある、とのこと。9月の第一日曜日は、どうなのか、と聞くとサイトをみろ、と言われた。

なお、7月の第一日曜日に、宮殿ではなく、トリアノンへ行ったが、トリアノンは第一日曜日でも有料だと言われた。
(2012年8月 カスタン 様)
秋冬の第一日曜だが、特別展期間

無料だと思ったが9時半すぎ着いたら、入場券売り場にはすでに行列。券を持ってる人は、並ばず入ってるようだった。

結局11ユーロ払い、中に入った。(管理人補記 11〜2008年3月までの特別展開催中の追加料金と思わ れます)


(2008年1月 xiaoapple 様)


大人 13.50ユーロ 日本語オーディオガイド付き

オーディオガイド無しだと8ユーロと日本で聞いていたが、窓口で8ユーロを出したら「Non!」と言われた。自動的にオーディオガ イド付きの13.50ユーロになった。


館内では、結構オーディオガイド無しの人(特に外国人)がいた。
(2009年3月 ぶたぶたChie 様)

(管理人補記  8ユーロは庭園の夏の別料金で、 館内は13.5ユーロです。)

 

 
 

 
 
チケットよくあるQ&A
 
 
 
 
Web購入  推奨
ヴェルサイユのWeb入場券は日時指定で、バーコードの入った入場券を自分で印刷する。現地では係員がちらっと目視するだけで、一度もバーコードを読ませることはなかった。(それでいいのか?) (2015年5月 azumi@az 様)
直営サイトの日本語版から1日パスポートを購入。自宅で印刷したものを持参した。
(2014年8月 uchaながぐつチェダー 様)
パリ観光局サイトから購入 ホテル配達
 
宮殿にいく途中で買う
宮殿手前の観光局で


宮殿を遠目に見て人だかりの行列で黒々していたので、宮殿手前の観光局で購入。ここはガラガラなので、不思議に 思っていると、手数料3ユーロが必要。宮殿の行列に並べば1時間以上かかりそうだし、初訪問の母を連れていたので、手数料は仕方ない。
(2009年5月 いくこプルミエ 様)

リブ・ゴーシュ駅からヴェルサイユ宮殿までの間に観光局があり、そこではほとんど並ばずに入場券を購入できた。ただ、手数料2ユーロ。合計27ユーロ支 払った。が、長蛇の列に並ぶことを考えると安いと思った。子供は基本的には無料だが、庭園に入るためには 有料期間の入場料6ユーロが必要とのこと。
( 2013年3月 クイニーアマンomi 様)
現地購入  薦めない

基本的に行列。また行列をすませて館内に入ると混雑時間帯にいきあたる。

冬季のうち 比較的ましな日、タイミングがよければ さほど並ばないですむ日もある。が、全般的には数十分〜時間並ぶこともあ るので、できれば事前に入手を。
 

当日券の売り場

かなり混雑していて、券購入後も入場まで行列ができていた。ドミトリーのルームメイトは私の前 日にヴェルサイユ宮殿を訪れたが、当日券だったので入場まで1時間以上待ったと言っていた。

(2008年3月 東北のナインチェ様)

時期的なものか、朝早かったからか、(9時10分くらい) C入り口はすいていた。誰も並んでいなかったので入り口かどうかわからないくらい。ただ、中に入ると中国人や日本人の団体が多く、見所の前ではみんな前を 陣取って大声でガイドしているのでなかなか見ることが出来ず、できるだけ団体とかぶらないように動いた。
(2008年2月 カフェエクロワッサン 様)
日曜

行列覚悟で、現地で購入をと思い宮殿まで急いだところ、全く並ばず購入できた。入場ももちろん 並ばず。寒い日だったので空いてたのか?
(2008年11月上旬 柴犬ハナ様)
昼ごろには売り場はものすごい行列になっていた。
( 2008年3月ペコ 様)
復活祭

8:45までにリヴ・ゴージュ駅に到着したら人はまばらだが、宮殿に近付くにつれ、ものすごい行列。復活祭の連休ということでヨーロッパ中の人が集まったみたい。

宮殿に近付くにつれものすごい行列でした。復活祭 の連休ということでヨーロッパ中の人が集まったみたいです。前日に駅でフォルフェを購入しておいて良かったです。チケット持ってない人は何時に入 れるかあれでは分からなかったですね。ものすごい人でした。

グループ(B)の長蛇の列もすごかった。C2をまず始めに見学して、次にB2の入り口へ。日本人のツアーの 人を尻目に、どんどん前へ進んでいけた。日本人のツアーの人に話を聞くと、9:30に並んで11時に入 れたそうだ。ものすごい人でした・・・有意義な時間を過ごしたい人は、絶対個人で行ったほうが良い。
(2006年4月 旨銑様)

到着したのは10時。30分たたないくらいで入場できたが、私達が入場する頃にはすごい列。
(アリエルelegance様 2004年7月)
宮殿で当日券を買うのは、長蛇の列。ただ進み方は速かった (simi jimi様 2000年8月) 
一方の通常入り口は(A)およそ1時間待ち。宮殿から延びた列 は、宮殿入り口の フェンスにあたり、そこから反対に折り返し銅像まで延びるありさま。すごかった。
 (サラダエクスプレス様 2001年7月)
朝9:30頃に着いた時はあま り行列がなかったが、30分後には50メートル長くなっていた。さらに11時頃にはもっともっと増えていた。 
(Mimi様 2001年8月)
 
現地購入はクレジットカードは使えますか?
当初は、ユーロ現金、トラベラーズチェック、銀行小切手のみ。 
クレジットカード不可 → 変更になった可能性あり

ただし、メイン入口の両替所にATM、両替所あり。

 
すべてカードで過ごそうと思っていたのに、入場料などはキャッシュのみの所が多く、意外にカードが使えない という事。後半現金が足りなくなった。
(オレンジのジュレ様 2004年8月)
クレジットカードの使用を聞いたら、快くOKだった。

もっとも、金額や 混雑具合にもよると思う。 カードリーダー(?クレジットカードの機械)は、設置されているようだ。
閑散期に訪れたのと、到着時間が早かった為か(チケットには09:14と刻印あり) C入り口には係員のみしかいませんでした。おそらく、一番乗り
(風邪ひき花や 2004年12月様)
 





 
ヴェルサイユ宮殿も10時ごろ着いたのですが、長い列をみてびっくり?!でもカル トミュゼとかを持ってると、その列を横目にするすると入場出来てしまうので、入場券を持っていればちょっと優越感です。
(urupar様 2000年8月)
 

必ずカルト・ミュゼを使って入場することをお勧めします。宮殿はとくに入場券を買う 列が長く、たぶん数時間待ちとかになってしまうのではないでしょうか。私は朝宮殿が開く15分くらい前に到着しましたが、入場券を買ってから入る列Aはすでに並んでいました。カ ルト・ミュゼを持っていればすんなり待つことなく入れます。
 
B2入口からカルトミュゼで入場しました。もちろんパリでも買えます が、私は日本の旅行会社からインターネットで購入してから、パリへ行きました。 (rumi_hime様 2000年8月) 
 

宮殿にも10時ごろ着。長い列をみてびっくり?! でもカルトミュゼとかを持ってる と、その列を横目にするすると入場出来てしまうので、入場券を持っていればちょっと優越感です。
(urupar様 2000年8月)
 
 
 
 

必ずカルト・ミュゼを使って入場することをお勧めします。宮殿はとくに入場券を買う 列が長く、たぶん数時間待ちとかになってしまうのではないでしょうか。私は朝宮殿が開く15分くらい前に到着しましたが、入場券を買ってから入る列はすでに並んでいました。カル ト・ミュゼを持っていればすんなり待つことなく入れます。B2入口からカルトミュゼで入場しました。もちろんパリでも買えますが、私は日本の旅行会社からインターネットで購入してから、パリへ行きました。  
(rumi_hime様 2000年8月) 
 
 
 

ヴェルサイユは門から宮殿までが広くて、風が強くて寒い寒い!!朝一番に行ったので すが、何故か時間になっても開いてませんでした。で、そのうち開いて、カルト・ミュゼを持っていたので全く並ばず入場。
 
中はほぼがらがら。鏡の間も、自分達だけ、というわけにはいきませんが、少し待てば他人の 写らない写真を撮ることが出来ました。但し、朝一番のせいか、光があまり入らず、鏡の間は、 それほど美しくは見えなかったです。
宮殿裏の庭も、噴水が出ていなかったしいまいち。暖かい時期に行くのがいいのかも。

私はヴェルサイユには最初から興味がなく、ひとりだと行かないだろう・・という感じ だったのですが、同行者が行きたがったので連れて行きました。でも、同行者も思った程ではなかった、と感じていたみたい。自由見学コースのみだからかな? (ベル.J様 2002年1月)
 

 

A
 

カルトミュゼを3日でなくて、無駄になっても5日のにすれば良かった。最後のヴェルサイユ4日目で、チケット買うのに
雨の中1時間30分も待ってやっと入場。
(2005年3月 アントニオ・ジュニア77 様)

  
 

券購入の通常入口Aはおよそ一時間待ち。宮殿から延びた列は、宮殿入り口の フェンスにあたり、そこから反対に折り返し銅像までのびるありさま。すごかったです。

いつも思うことですが、このカルトミュゼの威力、改めて実感しました。たとえ元が取 れなくても、混雑嫌いの方は買ったほうがいいかも・・・。
 (サラダエクスプレス様 2001年7月)
 

ヴェルサイユに行ったものの、ものすごい行列で入るのを断念。この日はものすごく寒い 日で、庭園を周って早めにパリ市内へ戻りました。数年前と比べ、案内が変わっていたため、ふらつーで予習をすべきだったと反省。
(2005年5月上旬
プチムッシュー 様)
 
 

12時前後の見学客はすごい人数!!  入り口の列が蛇行していて、 おそらくカルトミュゼ保持者もいるだろうに みんな B2 の入り口の存在を知らないかと思うほど!! (実際私のガイドブックにも、個人自由見学者は「A」入り口としか書いていない) フラツー情報にひたすら感謝した瞬間です。 ありがとうございました。
 (こまめぐ様 2001年7月)
 

9時半頃に着いた時はあまり行列がなかったのですが、30分後には9時半に見たとき より60メートル長くなっていました。さらに11時頃には、もっともっと増えていました・・・
 (Mimi様 2001年8月)

 
トップ > イル・ド・フランス地方 > ヴェルサイユ > 入場券
トップ > パ リ郊外に遠足  ヴェルサイユ > 入場券