トップ > イル・ド・フランス地方 > ヴェルサイユのホテル > Hotel Le Versailles
 
 18 Oct.2009 経験談追加

 
Hotel Le Versailles 
オテル・ル・ヴェルサイユ
7 rue Sainte Anne Petite Place 78000 VERSAILLES
 

■全46室。エレベータ、専用駐車場あり
エアコン、衛星TV、ドライヤー

■直営URL
http://www.hotel-le-versailles.fr/

■関連URL
http://www.france-hotel-guide.com/h78000versailles.html
 

■2002年料金例(平日/金?日曜)

ダブル:84/75ユーロ
シニアスイート:105/84ユーロ 
エキストラベッド:13/13ユーロ 
コンチネンタル朝食:10/10ユーロ


■最寄りの交通機関
SNCF駅より徒歩5分 
 


(宿泊時期) = 2008年5月

(泊数) = 3泊

(部屋のカテゴリ) = ジュニア・スィート フランス式4階
広い。特別綺麗というわけではない。

(部屋の家具・備品) = テレビ、椅子とテーブル、スーツケースを置く台あり。 

(バスルーム) = 広くきれい。バスタブあり。かなり滑るので注意。 お湯はたっぷり出た。

シャンプー兼バスジェル、石鹸あり。

(冷蔵庫) = なし。

(エアコン、クーラー) = あり。

(部屋について、その他) = ジュニア・スィートだったが、ごく普通の部屋。

(パブリックエリア) = 綺麗で静か。

(リフト) = あり。2人とスーツケース2個でいっぱい。

(レセプション) = よい対応。

(館内施設) = 朝食ルームあり。バーカウンターとソファあり。

(スタッフ) = 明るく親切。英語可。

(宿泊料) = 145euro 

(予約方法) = 個人で。
直営HPから予約。 すぐ返事がきた。どの部屋がいいのか、クレジットカード番号を電話で教えてとあった。

部屋の希望はメールで、あとは電話で返事をした。また、到着便と到着時間も後でメールで連絡しておいた。

(アクセス) = 空港からタクシーで、渋滞したが約55分で到着。約60euro。

(周辺の雰囲気) = 静か。治安もいいと思う。

(選択基準) = 宮殿に近かったから。マルシェへも歩いて行くことができた。

(よかったこと) = 宮殿に毎日好きな時に行ことができた。朝早くに行くこともできた。

(困ったこと) = シャンプーなどの補充がなかったので、レセプションへもらいに行った。

(朝食) = 12euro。クロワッサンがとてもおいしかった。パン4種、ジュース、牛乳、ハム、チーズ、ゆで卵、ヨーグルト5種、コーンフレーク、フルーツに紅茶かコーヒー。

(宿泊客の客層) = ビジネスマン、観光者で国籍いろいろ。

(支払い方法) = JCBが使えた。

(車椅子等の対応は?) = 対応可。でもパスタブの滑りが心配。検討中の人は、あらかじめホテルに相談をしたほうがいい。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う。

(コストパフォーマンス) = ◆◆

(他の方へのアドバイス) = 時期によっては、ホテル直営HPで朝食付き料金がある。

( 2008年5月 プリンスドゴール 様)
 


【date】 2003年8月
【nights】 1泊

【room】 ツインとダブルのコネクティング

【floor】 日本式2階

【space】 特に広くはないが、スーツケース2個は広げられる。カーテンやベッドカバーも明るい感じ。エレガントではないが、カジュアルで清潔。とても落ち着く。

【furniture】 ライティングデスク、TV

【bathroom】 アメニティはシャンプーと石鹸、ボディジェル、歯磨き粉。バスタオル、フェイスタオル

バスタブ付き。とても明るいタイル使いで、清潔、広さも十分。お湯もたっぷり出た。

【minibar】 なし。でもミネラルウォーターを頼んだら快く持ってきてくれ、しかも料金はいらないという。

【air-conditioner】 あり

【others】クローゼットが広かった。ハンガーも10本くらいあった。 

【public area】静か。レセプション前にソファーや椅子があるが広くはない。 

【lift】 あり。家族4人乗ると身動きできなかった。

【reception】とても親切でした。対応はすべて同じ女性でした。簡単な英語でわかりやすかったです。

【otherfacility】バーがありました。テラスで楽しめるようです。 

【soft】館内では3人のスタッフにしか会いませんでしたが、みなフレンドリーな笑顔でした。英語OK

【rates】75euro×2部屋(ウイークエンドレート)
個人でメール

【access】RER ヴェルサイユ・リヴ・ゴーシュ駅から徒歩約12分 

【around】宮殿のすぐそば 周りはおみやげ物屋やカフェ、レストランなど。

【policy】冷房あり、値段、場所で選択。

【yokatta】宮殿のそばなので、朝1番に宮殿に入れた。ゆっくりまわれて良かった。人がいるのといないのとでは、疲労の度合いが全然違います。

ホテルの人が親切で、カジュアルなホテルだった。自分達の身の丈に合って、くつろぐことができた。 

【breakfast】10ユーロ ビュッフェ形式 パンが4種くらい、ハム類、チーズ、シリアル、卵、フルーツなど  パン・オ・レザンが美味!パリのホテルの朝食よりおいしかった。 

【otherguest】欧米系の年配のご夫婦を何組か見かけました。みな物静か。

【payment】VISA

【disability】廊下は広くないし、朝食ルーム、バーへ行くには数段の階段がある。
子どもは2人ほど見かけた。

【children】静かにできるのであれば、子連れも大丈夫。廊下の壁には「お静かに」と書いたプレートがあった。 

【point】個人評価は ◆◆◆◆

(dame-mikan様 2003年8月)

【date】 2002年9月

【nights】 1泊

【room】 スタンダード 6階(日本式)
バストイレ付き トリプルルームを2人使用。部屋だけで20畳はあり、バストイレで5畳はあった。広々使えた。

【rates】 75ユーロ

【access】 ヴェルサイユ宮殿の門のすぐそば。宮殿に行くには、最高の立地だった。

【hard】 オレンジ系の寝具 部屋は広くゆったりと使えた。冷暖房完備リフトテレビあり。

ロビーも広く、バーやレストランも完備していた。外から見るとイマイチで、ちょっと大型ホテル風だが
内装は、意外とかわいらしくまとまっていた。

ヴェルサイユのナイトフェスティバルの帰りでも、電車を気にすることなく泊まれ、便利。

【soft】 レセプションもやさしく丁寧だった。

【breakfast】 アメリカ系フランス系の人が多く、アジア系は私達だけ。ロビーも広くバーやレストランも完備していた。朝食は食べていないが、10ユーロ。

【reservation】 個人で。ネットでメール個人予約

【policy】 ヴェルサイユ宮殿から近いこと。冷暖房完備。週末割引料金があるところ。

【before】 冷暖房完備のホテルがやはり少なく、探すのが大変だった。

【yokatta】 週末料金で安く泊まれ、冷暖房もあり、宮殿も近かった。部屋も可愛く、広くてよかった。バスタブが広く、ゆったりと出来た。

【komatta】 外から見た感じがちょっといけてない。でも内装は綺麗で問題はなかった。

【advice】 交通の便、立地、冷暖房

【point】 個人評価は★★★★

(pwofin様 2002年9月)

 

  

 トップ > イル・ド・フランス地方 > ヴェルサイユのホテル > Hotel Le Versailles