トップ > イル・ド・フランス地方 > プロヴァン Provins > ツアー
  
プロヴァンに戻る
Provins プロヴァン 
エクスカーション ツアー
          

3 May 2009 ツアー再調査
4 May / 12 Jun. 2010 / 2 Apr.2012経験談追加
24 May 2014 再調査

 
 
ツアーの申込みのヒント・方法・割引の裏テク → オプショナルツアーの基礎知識 参照
ツアー報告:  ツアーアンケートから 記載ください。


JTBマイバス社  コース番号 PAROMBPSP1XX
プロヴァン 中世祭り 
デラックス・バス  32名限定

8:30 パリ マイバス社前発
10:30 プロヴァン着 自由見学  中世祭り 入村料含む 自由昼食
15:30 プロヴァン発
17:30 パリ マイバス社前解散

         (正直、往復のシャトルバスだけで この値段ですね・・・)

催行曜日 ■催行なし 大人  子供
 2-11歳
ことば 出発 所要 ホテル送迎
2014/6/14 限定
95ユーロ
50ユーロ
日本語
8:30
9H
なし




ParisCityVision社  コース番号 _PN
→ 新 PN
プロヴァン
旧 ParisVision扱い _PN ミニバン →  現 ParisCityVision バス利用

ガイドなし
 入村料こみ  ★初心者におすすめ


パリ PARISCityVISION 営業所  ピラミッド営業所前 2 rue des Pyramides 75001  発

10:45 プロヴァン着   
 
セザールの塔入場料(自由見学)、徴税倉庫見学(オーディオガイド)
城壁での鷹のショー代金等込み 
ほかは 現地自由
(鷹のショー 14:30〜15:30)

 ただし水曜は地下通路見学あるいは鳥のショーのいずれか)

16:15 プロヴァン発 観光局前集合 (フォンテーヌブロー経由で客を拾うこともある)
18:15 パリ着 解散


催行曜日 ■催行なし 大人  子供
 3-11歳
ことば 出発 所要 ホテル送迎
2014/4/1〜10/31
水、土  ■運休日もあるようだ

56ユーロ
40ユーロ

9:00
9h
なし

料金変動推移  2009〜  47〜56ユーロ
 


 


 
 
催行元 コース番号 催行曜日
■催行なし
大人 子供 ことば 出発 所要 ホテル送迎
Paris Vision社
プロヴァン 1日
(旧コース)
+PO
 
2007/4〜10 土
秋冬なし

2008/4〜10 火・土

2008秋冬なし

2006
155euro

2007
154euro

2008
154euro

4-11歳
2007
108.50

2008
107.8euro

英仏伊スペイン語  7:30〜 11h 送迎あり


ミニバン 昼食つき

プロヴァン訪問。カエサルの塔、などガイドと散策。
昼食(料金含む。ドリンクつき) は、カエサルの塔付近のレストランで。

午後は 城壁劇場の 城壁と鷲のショーを見る。





その他



(コムデパリジャン): パリ、プロヴァン、ヴィコント 専用車

(出発空港&コース) =
シャルル・ド・ゴール空港発。
1日目 パリ1日観光。
2日目 プロヴァン、ヴォー・ル・ヴィコント城訪問。

(出発日) = 2011年8月下旬

(価格) = 3名、アテンド、運転手つきで 約2500ユーロ/台

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 会社のホームページより。

(どうしてその商品に?) = ネットで見つけた。ウェブサイト上でも高評価だったため。

日本語の話せるフランス在住のガイドとフランス人の運転手ということで、他の会社よりフランス気分に浸れるか、と期待。何よりも楽しそうな雰囲気だったので決めた。

(出発前のトラブル) = 困ったというか、不安だった点は、フランスはストが多いので美術館や観光スポットに入れなかったら、という不安。8月だったので、休みの店が多いか、も不安だった。いずれも取り越し苦労に終わった。

(出発前に知っておきたかったこと) = やはりフランス語。ちょっとした挨拶とか、数字とか、少しでも覚えておけばよかった。アテンドサービスを利用したので不便は全くなかったが、少し言葉が話せると、より自分自身が楽しめると実感。

(そのツアーにしてよかったことは?) =
期待通りの楽しさ。ガイドは、日仏の言葉の完璧さはもちろん、とてもユーモアに溢れていて、滞在中笑いが絶えなかった。運転手もとても感じがよく、いつも笑顔だった。

(ツアー選びのアドバイス) = パリは食、美術、街、観光、ショッピングと見どころがたくさんあるので、自分は何がしたいかという目的をハッキリして予定を組むべき。食やショッピングを楽しみたかったら、開いている店が少ない日曜を避けたほうがよい。

今回は、少ない日程でフレンチ気分に浸りたいという目的があったので、日本人が経営する現地旅行会社とはひと味違った会社ということで、コムデパリジャンを選んだ。

完全なフリーだったら、たぶん経験できなかったことが、色々できた。ビストロもメニューが読めなくて困ることはなく、新しくできた店にも行けたし、電車やバスでは少々不安なパリ郊外の観光地を、本当に効率よく楽しくまわって、大変満足した。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = すごく柔軟な対応だった。あらゆる希望を可能な限り実現してくれようとしてくれる姿勢に感動した。

(2011年8月下旬 ローズブッド 様)


 
 
トップ > イル・ド・フランス地方 > プロヴァン Provins > ツアー