トップ > イル・ド・フランス地方 > Boulogne Billancourt ブローニュ・ビヤンクール のホテル
  
イル・ド・フランス
地方に戻る
 Boulogne Billancourt ブローニュ・ビヤンクール のホテル
27 Jan.2013 経験談追加
 
 
Raddison Blu Paris Boulogne ★★★★
http://www.radissonblu.com/hotel-parisboulogne
booking.comで探す・予約する


(泊数) = 3泊

(部屋のカテゴリ) = スーペリア・ツイン。

(部屋の階&立地) = フランス式2階

(部屋について(雰囲気など)) = スーツケースを2つ広げても充分な広さ。
書き物机、ソファーがあってもゆったりしていた。

室内は暖色系で纏められ、落ち着いた雰囲気だった。

(部屋の家具・備品) = 部屋の入り口横にクローゼット、中にハンガー7、アイロン、アイロン台。

その隣の扉の中には、セイフティ・ボックス、ポット、ティーセット、冷蔵庫。

室内は、壁際に荷物置き台があり、その上に壁付け薄型TV、
書き物机、机、小さな円卓、ソファー1、約120cm幅のベッド2、その間にサイドテーブル2。

無料wifi使用可。但し、レセプションで発行されるIDとパスワードが必要。

(バスルーム) = バスタブあり。白いバスタブは脚を伸ばせる大きさで、
小さめのガラスの仕切り付き。

トイレ、洗面台、バスタブの並びで、トイレの前の壁にはバスローブが掛けられていた。

洗面台には拡大鏡もあり、年配の母が有難がっていた。

(冷蔵庫) = あり。ジュース等の各種飲み物が冷えていたが、多少は私物を入れることができた。

(エアコン、クーラー) = エアコンあり。
しかし何度挑戦しても上手く温度調節が出来ず、結局使えなかった。

(部屋について、その他) = 部屋の窓からは中庭が見え、また、ベランダらしきものもあった。非常時の避難場所のようだった。

おかげで窓が2方向にあり、カーテンを開けると明るかった。

(パブリックエリア) = 入り口を入ってすぐのロビーは吹き抜けで天井が高く、
ソファーセット、飾り花などもあり、気持ちの良い空間となっていた。

(リフト) = あり。2基。

(レセプション) = 3名いた。英語が通じ、にこやかで感じは良かった。

しかし、保冷材を冷凍して欲しいと依頼すると、快く聞いてくれたが、保冷材は冷蔵保管されていた。冷蔵ではなく、冷凍と何度も英語で念を押し、英語のメモまで付けたがダメだったので、がっかりした。

(館内施設) = レストラン、スパ、フィットネス。

(スタッフ) = 英語は通じ、にこやかで感じはよかった。しかし、事前に何度も質問のメールを送ったが一切返事はなく、また、現地でもこちらの依頼に間違って対応され、残念だった。

(宿泊料) = ツアーのため不明。

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 約1週間前に行程表が送られてきて、
ホテル名、住所、電話番号、FAX番号が書いてあった。

(ホテルへのアクセス) = メトロ9号線の ポルト・ド・サンクルー駅まで、徒歩約3分。

オペラ座方面にも、一度の乗り換えでサンジェルマン・デ・プレ方面に出られる。

パリの郊外ではあるが、アクセス自体はそう悪くない。30分弱はかかるが。

ポルト・ド・サンクルーにはバスターミナルもあり、バス1本でオペラ座界隈、オルセー近くまで出ることが可能。

(ホテル周辺の雰囲気) = ホテル前は少し大きめの道路になっており、道路沿いに進んで公園を抜けると、駅に到着。

ホテルと反対側に位置する駅の前は、大きなバスターミナルで、周りに個人商店やパン屋(いずれも日曜日も営業)もあった。

(ホテルの選択基準) =ツアーで指定されていた。

(よかったこと) = 郊外だが、アメリカンタイプの設備の整ったホテルだったので、旅の最後に年配の母と寛げた。

また、パリ市内へのアクセスも、乗り換えは必要だが複雑ではなく、判りやすかった。

(困ったこと) = 事前に送った問い合わせのメールに一切返信がなかった。
最終的に、複数のメールアドレスに何通か送ったが全く返信がなく、残念だった。

また、英語で保冷材の冷凍を頼んだ。最終日に受け取ると、冷凍ではなく、冷蔵されたものが返却された。

私の英語が拙かったせいもあろうが、別のホテルでは、全く同じ内容の英語でも意思疎通は出来ていたので、一概に自分の英語力のせいとも思えなかった。

(朝食) = パン、温かい食べ物、飲み物、ヨーグルト、フルーツ等、種類も豊富で満足できた。

3日間食べたが、飽きることはなかった。

(宿泊客の客層) = 日本人を含めた各国の団体客が多数。個人の宿泊者は、あまりいないようだった。

(車椅子等の対応は?) = エントランスからロビー、客室内に段差はなく、利用可能だと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 設備が整っているが、格式の高いホテルではないので、別にokだと思う。

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆ 

(他の方へのアドバイス) = パリ市内ではなくブローニュではあるが、地の利は思ったほど悪くない。

郊外のホテルの方が、市内中心部のホテルより部屋も広く、設備が整っているようなので、日本でも「上等のホテル」に泊まり慣れている人は、あえて郊外のホテルを選んでも良いかも。

特に年配者が一緒の場合は、ホテル全体も客室も綺麗で、客室が広く、バスタブ付き、
清潔感のある水周りは必須だと思うので、こういう選択もありだと思った。

(2012年10月下旬 西の青蓮 様)

 

  
トップ > イル・ド・フランス地方 >  Boulogne Billancourt ブローニュ・ビヤンクールのホテル