トップ > その他の地方 > ローヌ・アルプ地方 > Perouges ペルージュ のホテル
  

Perouges ペルージュ のホテル
4 Oct.2015  経験談追加


 
 

Hostellerie du Vieux Perouges Hostellerie de Pérouges
http://www.hostelleriedeperouges.com/
booking.comで 探す・予約する
(宿泊時期) = 2014年9月

(泊数) = 1泊

(予約の種類) = Un forfait Escapade Romantique au Manoirという  ハーフボード・プラン。

Manoirという棟の一室、レストランで 「Saint Georges」という49ユーロの夕食二人分、シャンパンハーフボトル、17ユーロの朝食二人分がセットになったもの。

(部屋の階&立地) = 道から直接入れる。



(部屋について(雰囲気など)) =薄暗いが、蝋燭に模した燭台がたくさんあった。
また、部屋にはテラスふうの庭が付いていて、渓谷のような眺めが楽しめた。

窓ガラスは古いステンドグラスだった。

ドアは大変古く、閂があった。広さは大変広く、ドアを開けて入った部屋は、パリの三ツ星ホテルのツインルーム位あった。




ベッドルームはリビングとつながっていて、広かった。

建物中、丸ごと中世だった。

(部屋の家具・備品) =ドアのある部屋は、大きなアンティークの箪笥、秘書机、フランスの古いタイプのベッドにもなるソファ、燭台、ランプ。

ベッド周りにはカーテンがあり、続きの部屋にはテーブル、椅子、大きなフランス式整理箪笥。

トイレの前にはなぜか座布団付きのベンチがあり、ここにも燭台が2台。
暖炉があった。

(バスルーム) = バスタブあり。大変広く明るい。ここだけは近代的。
バスタブは扇形の大きなもの。お湯も十分出た。

(冷蔵庫) = なし。

(エアコン、クーラー) = 見当たらなかった。

(部屋について、その他) = ともかく中世を満喫できて、大満足できた。

(パブリックエリア) =ペルージュの村の中に、レストラン棟の他、4棟の宿泊棟がある。
レセプションはレストランの中。

(リフト) = なし。

(レセプション) = レセプションがレストランの奥まったところにあり、最初はわからなかった。対応は普通。


玄関ドア かんぬきがかかっている

(館内施設) = 村内に土産屋、ギャラリー、ガレット屋。ガレットは有名な郷土料理。

(スタッフ) = 普通。

(宿泊料) = 307ユーロ/泊。 滞在税1.1ユーロ/人/泊。

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) =HPからメールで予約。
Manoir棟の室をHPで見たら、ベッドが二つある室はフランス式3階か、予約した「Le Logis S」しかなかった。

Le Logis はManoir棟の中で、二名宿泊時の料金が一番高かったが、フランス式地上階にあり荷物を運び込むのが容易そうに思えた。

そこで予約の時に、「日本からたくさん荷物を持って行くので、リフトがなければ「Le Logis」を予約したい」と希望したらあっさりOKがでた。

(アクセス) = リヨンから割合近く、ペルージュの村の真ん中にある。

(周辺の雰囲気) = まるで中世の村にタイムスリップしたかのよう。

(選択基準) = 2013年春からのNHKTVフランス語講座で見てから、一度ペルージュに行き泊まりたいと思っていた。

Hostellerie du Vieux Perougesは、宿泊料も結構いい料金だったので、最初は他のもっと安いところに泊まろうかと思ったが、この料金を見つけて喜んでここに決めた。

(よかったこと) = ともかく、中世を満喫できた。あまりにも立派な部屋に泊まれて嬉しかった。

夕飯は、田舎のレストラン料理で、一年中同じメニューのようだったが、もてなしの心は十分感じられた。

サービスの人も民族衣装を着て雰囲気を出していた。

(困ったこと) =WiFi無料とあったが、それはレストランでのこと、Manoir棟では使えなかった。

(朝食) = 朝食が、値段のわりに今一つ。場所は夕飯と同じレストラン。

コンチネンタル式だが、パンなどが、それほど美味しくなかった。私はセット料金だったのでまあいいが、この朝食に17ユーロ払った人はちょっと不満かも。

(宿泊客の客層) = フランス人が主。レストランで、隣の席の女性に「あなたは日本人なのに、なんでこんなマイナーなところを知っていて、泊まりに来たの?」と不思議がられた。 TVで紹介されていたと答えたら、驚きながらも納得していた。

(支払い方法) = クレジットカード可。VISAで支払い。

(車椅子等の対応は?) = 無理だと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(2014年9月 カングーシュバル 様)
 
 
トップ > その他の地方 > ローヌ・アルプ地方 > Perouges ペルージュ のホテル