トップ > その他の地方 > ローヌ・アルプ地方 > Grenoble グルノーブル のホテル


Grenoble グルノーブル のホテル

updated on 18 Feb.2006


 

Hotel Suisse et Bordeaux ★★
http://www.hotel-sb-grenoble.com/

(宿泊時期) = 2006年1月上旬

(泊数) = 1泊

(部屋) = トリプルのシングルユース
フランス式2階 中庭側というか、通路側でない部屋

窓も大きく明るい。よその家の屋根の向こうにバスティーユの要塞が見える。雰囲気は悪くない。とにかく部屋が広かった。

(部屋の家具・備品) = 壁に設置されている大きなテーブル。TV(チャンネル+)、大き目のタンスというか収納。電話。デロンギヒーターみたいなキャスターで移動できる小型のヒーター。洗濯物から少し離れた場所においたら、2,3時間で下着やタオルが乾いた。

(バスルーム) = バスタブにハンドシャワー。広さは十分あった。
お湯の出はものすごくよかった。熱いお湯も出た。清掃が行き届いていた。

備品は、ガラスのコップ2個、固形の石鹸2個、シャンプー2個
バスタオル2枚、ハンドタオル2枚、バスマット2枚
ドライヤーなし。

(冷蔵庫) = 冷蔵庫なし。

(エアコン、クーラー) = エアコンはなかったと思う。

(パブリックエリア) = レセプションが広く、観光パンフレットがたくさんあった。絵葉書も売られている。
レセプションにキャンデー・ポット。グルノーブルの無料の新聞。それには午後からのTV番組やらスーパーのお買い得品や携帯のCMなどが掲載されていた。

(リフト) = エレベーターは2人乗り

(レセプション) = 対応が迅速。

(館内施設) = ダイニングがあると思うが、見ていない。

(スタッフ) = 朝は男性、昼間は女性。
鍵の受け渡しのだけだったが、いやな感じはない。英語は通じる。

(宿泊料) = 43euro(税込) 朝食:6euro

(予約方法) = 個人で。飛び込みで。対応はよく、すぐ部屋に通してくれた。

(アクセス) = グルノーブル駅の斜め前。駅前の広場にトラムの停留所。バス・ロータリーまで2、300mくらい。
付近にはカフェやレストランもあり、アクセス良好。

中心地まではトラム乗車なら数分。徒歩なら15〜20分程度。

(周辺の雰囲気) = 悪くない。

(選択基準) = 駅から近いことと料金が安い。

(よかったこと) = 足回りがよくて宿泊料が安くて、それだけでもよかった。窓からバスティーユの要塞が見えた。

(困ったこと) = 部屋が階段やエレベータから一番遠く、入り組んだ場所にあって、迷いそうになった。

(客層) = 西洋人の女性二人連れ。

(支払い方法) = VISAカード。

(車椅子等の対応は?) = ちょっとエレベータが狭いかもしれないが、他は大丈夫のように思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 鉄道利用者にはオススメ。
 

( 2006年1月 マリー・ふらんそわーず 様)


 
 
 
 
トップ > その他の地方 > ローヌ・アルプ地方 > Grenoble グルノーブル のホテル