トップ > その他の地方 > プロヴァンス地方 > Seguret セギュレ
  

Seguret セギュレ
            
5 Jul.2008  経験談追加
26 Jun.2016 経験談追加


フランスの美しい村 認定の一つ。
 

セギュレのバス停「Cave」は、村から2Km以上離れていると本誌に報告があったおかげで、迷っていたセギュレを諦められた
(2010年4月 maison violette 様)
セギュレの村にサントン人形の工房があった。
大好きで集めているので、大喜びで買った。
種類が豊富で迷ったくらい。いろいろな国の古い人形が展示してあり、
おもしろかった。
(2009年9月 るすばんHANA 様)
カルパントラの北、ダンテル・ド・モンミライユの丘(山)の裾あたりに背後の崖にへばりつくように村が形成されている。

村の眼前には広大なプロヴァンスの大地の眺望が開け、見渡す限りコート・デュ・ローヌのブドウ畑が広がっていた。

夜、観光客はおろか住民さえ歩いていないメインストリートのポテルヌ通りを散策したのが印象に残っている。

空には満天の星、17世紀建造の鐘楼からは鐘の音、しばらくすると村の外からは
カエルの大合唱、プロヴァンスの大地を吹き抜ける風が心地良かった。
 
 

(アクセス) = オランジュから約21km、タクシーで約30分、料金36euro。ヴェゾン・ラ・ロメーヌへ約10km、タクシーで約12分、料金10euro。

公共交通機関に関しては、アヴィニョンとヴェゾン・ラ・ロメーヌ間のLieutaud社の路線バスの時刻表に  「Seguret Poste」と「Segiret Cave」という2つのバス停が載っていたので、観光案内所のないこの村で業務を兼ねるという村役場で聞いたところ、Seguret Posteバス停は村の麓から約0.5kmのところにあるが、ここを経由するバスはほとんどない。(その後最新の時刻表を確認したところ、ヴェゾン・ラ・ ロメーヌ行きが週に土曜と日曜の夜1本ずつあるのみでアヴィニョン方面行きにいたっては1本もなかった。) Seguret Cave停は村から約2kmのところにある、とのこと。
   

(2008年4月 ユンヌフルートガナ 様)


 
トップ > その他の地方 > プロヴァンス地方 > Seguret セギュレ