トップ > その他の地方 > プロヴァンス地方 > Marseille マルセイユ
  

Marseille マルセイユ
 16 Apr./ 6 Jun./ 31 Jul.2011 / 28 Jul.2012 / 7 Jun.2013一部経験談追加
29 Jun 2014 経験談追加

 
photo by asian my





お役立ちURL
アクセス [7 Jun.2013]
アクセス エア
アクセス 車
アクセス 船
 クルーズ > 西地中海の港
市内交通 [28 Jul.2012]
治安
みどころ [28 Jul.2012]
みどころ フリウル諸島
ショッピング
レストラン [31 Jul.2011]
現地発着ツアー、カランククルーズ
 [29 Jun 2014]
ホテル
 

お役立ちURL

マルセイユ観光局
http://www.marseille-tourisme.com

http://www.visitprovence.com/
 

在マルセイユ日本総領事館
http://www.marseille.fr.emb-japan.go.jp/
 
在日 フランス政府観光局  > マルセイユ
http://jp.franceguide.com/magazine/article.asp?idc=23401&z1=DxRHUP0j

 

ツアー

マルセイユ発着
http://www.marseille-tourisme.com/

エクス発ツアー
アヴィニョン発ツアー

治安
 けっこう悪いので注意   トラブル 参照
 
治安はフランスの中でもよろしくない。というか いわゆる港町。
また 同時に 観光客むけのぼったくり店、タクシーもある。パリよりはタクシーに乗るときは交渉術があったほうがよい。もしくは ホテルなどに相談して、安心できる場所から乗るとよい。タクシーは交渉が多い。一人あたり、なのか 1台なのか、注意。
 

どの町でも危険な場所や時間帯はある(アルル、ニースも スリ、かっぱらいが多いので有名)。とって食われる町ではないので、貴重品の扱いや、歩く場所、格好など 海外旅行での基本的注意がわかっていたら臆することはない。

ただし、現地の人にいわせると、あまり女性だけで ぶらぶら観光にいく町ではないヨ、とのこと。プロヴァンスやコートダジュールで多くの中年の人に心配された。
 

個人行動が不慣れな人や、とても不安な人は 他都市(エクスなど)からの マルセイユツアーか、マルセイユ発着のツアーなどを利用するとよい。
身軽な格好での町歩きをすすめる。
 

ヴェロドロームスタジアム前で、写真を撮って金を要求する人に遭った。

観光地ではよくいるが、スタジアムの前にいると思わなかったので、びっくりした。とっさにスペイン語で「ポルケ?(なんで?)」と言ったら、そのまま相手は引き下がった。
(2010年11月 るちーたあるびせれすて 様)

Photo by ogon no yagi 

旧港付近は、遅くまで観光客がぶらついていた。

駅やオペラ座付近は危ないそうだが、旧港で夜景を見るほかは、この町は夜出歩いても仕方ないんじゃないかと思うのだが。
 
毎年5月末にサント・マリー・ド・ラ・メールでロマの聖典があり、この時期は、プロヴァンス全域に溢れかえるそうだ。
(べに様 2001年3月)
治安がよくないと評判のマルセイユに相当ビビって行ったが、2年前にナポリを見ていたせいか、それほど物騒な感じはしなかった。日が落ちると照明が暗く、確かに感じは悪かったが。信号機がちゃんと機能していたし、ゴミで道が埋もれているほどでもなかった。

用心して観光用周遊バスから街を見たが、人がいる通りはちゃんとしているように見えた。また行きたい。ただ、ここに泊まりたいとは思わなかった。
(2010年12月 WoyukiChimakiNL 様)


マルセイユの地下鉄で、痴漢に遭った。
日曜朝9時前。乗客は少なかった。4人掛け向かい合わせの席。座っていて、なにか太ももに物が・・と思ったが、隣の寝入っている若い男のかばんか、コートの襟だと思っていた。しばらくして、そっとのけようと見てみたら、手だった。すぐ手をのけて、席を移動した。

移動後、貴重品を確かめたが大丈夫だった。スリには注意していたが、痴漢は予想外だったのでかなり情けなかった
(2011年12月 るちーたあるびせれすて 様)
カヌビエール大通り(ギャラリーラファイエットなどがない側)の一本入った道にはマーケット?露天が広がっていた。日曜で閉まってる店が多かったせいか、薄暗く地元の人たちが集まっていて怖かったので急いでカヌビエール大通りに戻った。

何も被害はなかったが、頭には常に治安が悪いという言葉があったので十分気を付けていた。
(2006年6月 cheese on toast様)

一般にマルセイユは危ない、と言われている。マルセイユ在住のフランス人の友人の両親にも、21時以降は出て行ってはいけない、と言われた。

エクスから高速バスで21時15分くらいにマルセイユに戻ったときには、バス降車場付近に、「ナイフをもったゴロツキ」と友人が称した若者たちが集まり始めており、少し怖かった。幸いすぐ友人の母親が車で迎えに来てくれ、その場を離れることができた。
(2006年9月 ちゅぴこ2 様)

予想以上に治安が悪いようで、しきりに注意するように言われた。特にマルセイユは悪く、バッグもだめといわれた。
(2006年8月 博多の五郎ちゃんとコロ 様)
旧港と、ショッピング街は、夕方でも人通りが多くて、安全な感じ。ギャラリーラファイエット、Sephora、数多くの靴屋、など、たくさんの店 が狭い地域に密集していて、結構買物のしがいのあるところでした。火曜日の夕方だったにもかかわらず、服や、靴屋、香水屋など、どこもかなり混んでいた。

(yoko@bayou様 2004年11月)

ふらつー熟読して防犯には常に気を配っていたので、危険な思いは特にしなかった。が、やはりマルセイユなどの港町は治安が良くない。
( 2006年8月 なおのこ 様)

旧港付近は、先述した通りバカンスシーズンはかなり賑わっている。深夜早朝でないなら、治安はまず心配ないだろう。もちろん基本的な注意は常に必要。ファロ公園も人は閑散としているので、一人では行かない方が賢明。
 
メトロ周辺の歩道では、夜になると布の上に電化製品や服などを並べて売っている人が、何人もいた。本当に買う気がないのなら、あまりちょっかいを出したりすると、トラブルになるかもしれない。
(あきもとミン様 2004年8月) 
怖かった:マルセイユ。噂通り危険な雰囲気がぷんぷん。くれぐれも一人で細い道に入るべからず。危ない感じ。

マルセイユ発着のローカル電車(特にコンパートメント車両)も、夜は一人だと怖いのでは。昼間は特別問題かった。
(マドモアゼルK様)

マルセイユのタクシー。SNCFの駅から旧港まで20ユーロ。倍は取られた。大人4人と荷物が3つという理由で。「近いのに高すぎる!15ユーロ」と言うと「じゃあ、歩くか?」と。両親がいなければ、即降りたのに。
( 2005年6月 ぱんじーとムック 様)
ちょっとこわかった。昼間だったし何もなかったが、何人かに話しかけられたり(怪しいかんじで)、あとをついてきてる?と思われる人がいた。横を通ると「ジャポネ」とか言われたりした。

(2005年2月/3月 どすたーる400 様)

18時ごろマルセイユ国鉄駅に着。駅前のタクシー乗り場には、5,6組がすでに列を作っていて、最初の2台くらいはきbスが、そのあとは、ぱったり。結構待って、それでも来ないので 結局、駅前のカフェで呼んでもらった。(2Fr)。
           
駅前は閑散としていえう。夜一人でうろうろするのは、ちょっと恐いかな。友人が、駅の写真を撮っていたら、駅前をうろうろしている男の子が、何か言っていた。 無視したら、それ以上は何も言わなくなったけど。 バスで入るほうがいいかも。
(にゃんち様)
エクスからの帰りにマルセイユに。危ない感じ。マルセイユ観光はやめよう、と母と話しながらも、カバンをしっかり持って、立ち止まらずに、凱旋門から旧港へ向いました。 

たくさんの人種の人がいて、「ああ、港町ー♪」という感じ。 アドバイスを思い出し、ドキドキして歩きました。 

その時点で水曜日に行く予定だったカランク諦めてはいたので、「おお、ここからカランク行きの船が出るのね。次回はここから・・」とさらに心に誓う私。 

駅に向う時には大ケンカしてる人たちがいて、怖かった。
(TOTO様)

盗難にあった。同行者が、現金とカメラと航空券とパスポートを失った。カードがすべて無事だったのが不幸中の幸い。

治安の悪いところも含めて、海外旅行の経験がなまじあったのが、「油断」になっていたのかもしれない。考えていた以上に、スリやひったくりを「なりわい」としている人が多いのだな、と反省。マルセイユは特に怖かった。
(2004年9月 vivi2ニャン 様)



 

 

 
トップ > その他の地方 > プロヴァンス地方 > Marseille マルセイユ