トップ > その他の地方 > プロヴァンス地方 > Cavaillon カヴァイヨンのホテル
  

Cavaillon カヴァイヨン のホテル
30 Oct.2010 経験談追加
25-28 Jun.2016 リンク再調査
 



  hotel ホテル予約サイト各種リンク は   
トップ > お役立ち手配サイト > ホテル
booking.comで カヴァイヨンのホテルを予約する
appleworldで カヴァイヨンのホテルを予約する
もくじ
Inter-Hotel Hotel du Parc
 


Inter-Hotel Hotel du Parc
http://www.hotelduparccavaillon.com/  

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ツインのシングルユース

(部屋の階&立地) = フランス式1階。広場に面した側。

(部屋について(雰囲気など)) = 1人には十分の広さ。2人には少し狭い。花柄のファブリック、ブドウを描いた家具や壁など、女性向きの可愛らしい内装。

広い駐車場を見下ろす。左手にはサン・ジャックの丘とサン・ジャック礼拝堂が見えた。

(部屋の家具・備品) = ツインベッド、机1、椅子1、クローゼット、テレビ、木製の物置台1、予備の毛布2、予備の枕2

(バスルーム) = バスタブあり。トイレ、ビデ、ガラスのコップ2、石鹸2、袋入りのシャワージェル2、
ティッシュペーパー、ドライヤー

適度な広さ。タイルの目地に少しカビあり。こげ茶と黄土色の配色の壁は、バスルームにふさわしくないと感じた。

(冷蔵庫) = なし

(エアコン、クーラー) = あり

(パブリックエリア) = 廊下と階段は狭い。廊下の壁にも縞模様の絵が描かれていて可愛い。

噴水のあるパティオは少しゴチャゴチャした感じ。建物の壁を這うツタの葉が茂れば、暑い日には心地良い空間になる気がした。

(リフト) = なし

(レセプション) = 天井の高いエントランスの突き当たりにある。19世紀に建てられた邸宅らしい趣はあるものの、装飾品が溢れていて雑然とした感じがした。

若い女性と年配の男性の対応は普通。

(館内施設) = バー

(スタッフ) = 若い女性も年配の男性も、英語可。

(宿泊料) = 48ユーロ(滞在税込み)

(予約方法) = 代理店から手配

(代理店の対応や手続き) = Booking.comのサイトから。
空室状況が即分かり、返事も早い。
クレジットカード番号とセキュリティコードの入力が必要。

(アクセス) = カヴァイヨン駅から徒歩約10分。旧市街の見どころは徒歩圏内。

(ホテル周辺の雰囲気) = 向かいが広い駐車場になっているので、車の出入りは多い。ただ、人が大勢行き来しているという感じではなかった。治安は特に問題ないと思う。

(ホテルの選択基準) = カヴァイヨン駅から徒歩圏内。バス タブ付きの部屋がある。

(よかったこと) = Booking.comのサイトには、バスタブ付きと書かれていたが、ホテルの料金表では、48ユーロの部屋はシャワーのみとあったので、とりあえず「バ スタブ付きの部屋を希望」と書いておいた。追加料金なしでバスタブ付きの部屋に泊まれて良かった。

(困ったこと) = トイレの水を流すボタンが外れてしまった。チェックアウト直前だったので、大きな支障はなかったが、
壊してしまったのかと思い驚いた。チェックアウト時、ホテルに申告したら、すぐ直るよと言ってもらえて安心した。

(朝食) = とっていない。

(宿泊客の客層) = 誰にも会わなかったので分からない。

(支払い方法) =クレジットカード可。

(車椅子等の対応は?) = ホテルのサイトには、地上階に「disabled guests」用の部屋が1室あると書かれている。
ただし道路と入口の間に段差あり。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(2010年4月中旬 maison violette 様)


 

トップ > その他の地方 > プロヴァンス地方 > Cavaillon カヴァイヨンのホテル