トップ > その他の地方 > ピカルディ地方  > Chelles のホテル

ピカルディ地方にもどる
Chelles のホテル 
 
           
17 Apr.2010 経験談追加
 
Hotel le Relais Brunehaut
http://www.logishotels.com/fr/hotel-Hotel-Le-Relais-Brunehaut-7305.html

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ファミリールーム(4人部屋)

(部屋の階&立地) = 離れの棟、フランス式1階

(部屋について(雰囲気など)) = フランスの田舎のホテルで、屋根裏のような雰囲気だったが、 広さ十分、天井には木製の梁もあって雰囲気良し。

(部屋の家具・備品) = 家具はアンティークな雰囲気だったが、
液晶TVで、ワイヤレスのインターネットも可能と装備は近代化されていた。

(バスルーム) = シャワーのみだが湯量は十分、こちらも改装されたようで、清潔で良かった。

(冷蔵庫) = なし

(エアコン、クーラー) = エアコンなし

(リフト) = なし

(レセプション) = 英語がほとんど通じなかった。互いにボディランゲージでなんとかやり過ごした。 オーナーやスタッフは言葉が通じない我々に、本当に親切にしてくれた。

(館内施設) = レストラン併設 別途報告。

(宿泊料) = 106ユーロ 

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = ロジ・ド・フランスから予約

(代理店の対応や手続き) = ロジ・ド・フランスの対応は迅速でよかった

(アクセス) = コンピエーニュから車で20分、かなり田舎なので車が無ければ不可能。

(周辺の雰囲気) = かなり田舎の「村」という雰囲気、かなり小規模な町なので
人は少なかったが通り過ぎた人は東洋人がめずらしいのか、皆挨拶してくれた。

(ホテルの選択基準) = ロジ・ド・フランスでかまどマーク3だったので、レストランを期待して予約。 食事はその期待を裏切らない、とても良い内容だった。

(朝食) = 朝はパンとクロワッサンとコーヒー、ジュースのみ。
簡素な内容だが、温かいパン、手作り風のジャムやバター、生絞り風なオレンジジュースと内容は非常に良く、

簡素なものでも満足。

(宿泊客の客層) =我が家は子連れ、ほかは年配のカップルがほとんど。

(支払い方法) = クレジットカードは使えたようだが、支払いの際に現金が良いと言われたので、現金で支払った。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 
家族やカップルでゆっくりと田舎の宿に泊まりたい、という人には本当におすすめの宿。 フランス語ができればもっと楽しかっただろうと思う。

( 2010年2月 やまさん@ダッチ 様)


ロジ・ド・フランスでかまど3つだったので、コンピエーニュに観光に行くついでに少し離れているがこの宿を予約した。一番の目的はレストランでの夕食。

メニューは数種類のアラカルトと40euroのムニュ(セット)のみ。

ムニュは、前菜、口直しのシャーベット、メイン、チーズ、デザートだった。

室内は古い感じで、本物の暖炉もあり、雰囲気万点。

前菜は場所柄ジビエが良いと思い、エスカルゴとカエルをオーダーしたが、エスカルゴ6匹分とカエル3匹分も出て、前菜から量が多め。味は良かった。

フィレステーキのトリュフソース。ステーキは日本で出てくる2倍ぐらいの量が出て(約120gのステーキが2枚出た)、肉もやわらかく大満足。

既に満腹になったところでチーズが、これも10種類ぐらいから好きなものを選べる。無理矢理2種類ほど食べたが、これも美味しかった。初めてブルーチーズを試してみたがワインとの相性抜群で気に入った。

デザートも10種類ぐらいあって、どれも美味しそう。アイスクリームベースのものを頼んだが3種類のアイスにカラメルやソース、生クリームがかかっていて、日本で言う「パフェ」風に仕上がっていた。これも非常に美味しかった。

場所から考えると最初は少し高いと感じたが、内容はそれを上回っていて、かなり満足。
ワインはわからないので、ハウスワインをグラスで頼んで、ウマいウマいと飲んだところ、帰りに同じワインを1本土産につけてくれた。
 

(店内の様子・客層) = 年配のカップルや家族連れ、かなりカジュアルな雰囲気。犬を連れてきている人もいた。子連れで行ったが何の問題も無し。

(スタッフのようすや対応) = 皆、親切。言葉が通じず苦労したが、場所柄、日本人は珍しいのか、かなり親身に対応してくれた

(日本語・英語対応) = メニューや案内は全てフランス語。英語も全くといっていいほど通じず。
しかし、メニューでわからないところを、スタッフが他の客で英語が出来そうな人に聞いてくれて、英語でなんとか説明しようとしてくれたりした。

(予約方法) = ロジ・ド・フランスで宿を予約

(10点満点で何点?) = 9点。
あまりに田舎なのでなかなか再訪できそうにないので、それで-1点。

(アクセス) = コンピエーニュから20kmぐらい、車で20分。恐らく車でしかアクセスできないものと思われる。

(支払い方法) = クレジットカードは使えそうだったが、精算時に現金が嬉しいという感じだったので現金で支払い。

( 2010年2月 やまさん@ダッチ 様)


 
 
 
 
トップ > その他の地方 > ピカルディ地方 > Chelles のホテル