トップ > その他の地方 > ペイ・ドゥ・ラ・ロワール地方 > Fontevraud-l'Abbaye
  
ペイ・ドゥ・ラ・ロワール地方へ戻る
Fontevraud-l'Abbaye
 
4 Apr.2012 経験談追加
www.abbayedefontevraud.com


 

フォントヴロー修道院
(アクセス方法) = ブロワから高速A85でアンジェ方面へ約100km向かい、5番で出てロワール川を渡る。川沿いをソーミュール方面へ。道路標識にでている。(約10km)

ソーミュールからだと14〜15km位。かなり近い。

(入場料) = 確かローシーズンで大人7ユーロくらい


(雰囲気や感想) = 修道院だからか城壁みたいに囲まれている。前回1月に行ってクローズで泣いたので、大晦日にリベンジした。

入り口でガイド冊子は英語かフランス語かと聞かれた。観光客もヨーロッパ圏の人ばかり。オフシーズンなので人も少なくゆっくり周れた。

アリエノール・ダキテーヌが眠られている教会の中は白のイメージ。かなり広い。床に説明のボードが置かれていて、系図とか書いてあった。修道院の教会らしく静かな澄んだ場所だ。

中庭には、木組みの階段がジェットコースターのレールのごとく組まれていて、歩いたら思ったより長かった。寒い中、ほかほかになり体力を使った。アートデザインか?謎のまま。

ここは戦時中捕虜収容所としても使われていたので、その展示物もあった。

写真・ 教会内部


(車椅子・高齢者対応) = 入場券を買って入場すると、スロープがあったように思う。

(子供向け?) = 子供にはむかないかも

(所要時間) = 散歩も含めて1時間半。

(印象的だったもの) = 教会内部。夫婦で眠られている墓所。

少し離れた場所に修道院全体が見れるビューポイントがよかった。

(飲食店&ショップ情報) = 閉まっていたが、軽食を食べられる所やカフェがあった。ホテルもあった。

(その他) = 1月は毎年 閉館しているようだ。近くにシノン城もあり、掛け持ちできる。

(2011年12月 ちむ&ちむ夫 様)

 


 
トップ > その他の地方  > ペイ・ドゥ・ラ・ロワール地方 > Fontevraud-l'Abbaye