トップ > その他の地方 > ノルマンディ地方  モン・サン・ミッシェル > ホテル編 > Mercure Mont Saint Michel 
 
 
 21 Jul./ 8 Oct.2012 / 13 Apr. 2013 / 27 Dec.2014 経験談追加

 
Mercure Mont Saint Michel (旧 Mercure Alte)
メルキュール・モン・サン・ミッシェル
 Route du Mont-Saint-Michel  50170 Le Mont-Saint-Michel
全100室。


Photo by oozora bubu


レストランあり。 Restaurant Pre Sale

http://www.mercure.com 
http://www.hotelmercure-montsaintmichel.com/
 
expediaで探す・予約する
アップルワールドで Mercure Mont Saint Michel を探す・予約する
JTBで Mercure Mont Saint Michel を探す・予約する
booking.comで探す・予約する
hotelclubで探す・予約する

 


 
 
 

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = シングル

(部屋の階&立地) = フランス式1階

(部屋について(雰囲気など)) = 部屋は少し薄暗い。
残念ながら部屋からはモン・サン・ミッシェルは見えないが、窓が広く採光がよさそう。

ベッドの正面に、モン・サン・ミッシェルのパネルが貼ってある。

落ち着いた雰囲気の内装で広い。

(部屋の家具・備品) = ベッド、机、椅子、湯沸かし、お茶のセット、水、デスクランプ、TV。

鍵のついた棚があったが、部屋のカギでは開かず。冷蔵庫か?

一人用のソファ2、小さなテーブル、下駄箱、クローゼット。
コンセントが一つしかなかったので不便だった。

(バスルーム) = バスタブあり。バスタブは広くて、手足をゆったり伸ばせて幸せだった。お湯の出もよかった。広くて清潔感がある。トイレ別。

ドライヤー、シャンプー、ボディジェル、
固形石鹸、小さなスポンジ、ソーイングセット、タオル。

(冷蔵庫) = 多分なし。

(エアコン、クーラー) = あり。

(部屋について、その他) = リフトがないので、部屋に上がる時、大変だった。

(パブリックエリア) = PCあり。パンフレットも多くあったと思う。ソファに座って読める。

(リフト) = なし

(レセプション) = 普通にいい感じだった。

(レセプション以外の館内施設) = 外の建物にレストラン。

(スタッフ) = 英語可。
荷物を預かって、と言ったら電気室に置いてくれた。

(宿泊料) = 不明。

(予約方法) = ツアーなどで指定されていた

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 予約の約一週間後。
ただ、もしかしたら現地で他のホテルに代わるかも、と言われていた。

このホテルに関しては名前、住所、電話番号、FAX位だった。

(ホテルへのアクセス) = ツアーのバスでホテルの近くに降りた。
ホテルのすぐ前から、モン・サン・ミッシェル行きの無料のシャトルバスが出ていて便利だった。

(ホテル周辺の雰囲気) = ホテルが固まっている場所だし、治安は良かったと思う。
すぐ近くにスーパーがあって、土産等が買えたので助かった。

(ホテルの選択基準) = ツアーで決まったので特になし。

(よかったこと) = 部屋が広い。モン・サン・ミッシェルを見るのにちょうどよいダムがあった。

何よりも久しぶりのバスタブの風呂は最高に気持ちがよかった。
アニメティの揃えもよかった。

(困ったこと) = リフトがないので、荷物を上げる時困った。
また、コンセントが一つしかなかった事。デスクランプを抜いて使った。

(朝食) = ビュッフェ式。

パン各種、野菜、ハム、チーズ、ベーコン、ウインナー、スクランブル・エッグ、
奥にゆで玉子を作るらしい機械、フルーツ。

飲み物はフレッシュジュースが美味しかった。

客が日本人ばかりだったせいか、スタッフは少し日本語がわかるよう。
おはようございます、と言われた。

(宿泊客の客層) = 日本人がほとんど。団体客も多かった。

(車椅子等の対応は?) = フランス式地上階なら問題ないが、1階だと辛いと思う。
室内は広いので、車椅子でも大丈夫そう。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

冷蔵庫を見つけられず残念。
きっと開かなかった棚だと思うのだが、どれだけ頑張っても開かなかった。

(2014年10月 saya kize 様)
バスタブ(泊数) =1泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

(部屋の階&立地) = フランス式1階

(部屋について(雰囲気など)) = 薄暗い。スーツケース2つを広げられる広さ。
赤を基調に、お洒落で可愛い。

(部屋の家具・備品) = TV、ポット、クローゼット、テーブル、一人掛けソファ2。
スリッパなし。

(バスルーム) = 広い。バス、トイレ別。清潔感有り。お湯の出具合問題なし。
石鹸、シャワージェルあり。

歯ブラシ、ヘアブラシ、剃刀なし。

(冷蔵庫) = 有り。中身は、ジュース、ビール等。

(エアコン、クーラー) = クーラーなし。温度調節するものはあった。

(パブリックエリア) = 地上階に、夜MSMへ行く人用の、反射ジャケットが置いてある。

(リフト) = なし。2階建てで階段。チップを払い、部屋にスーツケースを運んでもらうことは可能。

(レセプション) = 特に使ってない。

(館内施設) = 隣にレストランがあり、そこが夕食、朝食の会場だった。

(スタッフ) = レストランには日本語可の男性スタッフがいたが、日本語はあまり通じない。英語は可。

(宿泊料) = ツアーのため不明。

(予約方法) = ツアーなどで指定されていた

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 10日前に、ホテル名と連絡先を教えられた。

(アクセス) = 徒歩1、2分で、MSM行きの無料のシャトルバス有り。

(周辺の雰囲気) = 治安よし。日本人だらけで、フランスに来た気がしない。

(選択基準) = ツアーで選べない。

(よかったこと) = 部屋が広い。斜め向かいに、土産物も買えるスーパー有り。
スーパーは19時くらいまで。ビールやワイン、チーズ、菓子、紅茶等も買える。
無料シャトル乗り場に近い。

(朝食) = パン、ハム等充実していた。広いレストランで食事。半数は日本人。

(宿泊客の客層) = 日本人ツアー客多し。

(車椅子等の対応は?) = リフトなし。地上階の部屋なら可。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = スリッパ、歯ブラシは必携。
スーパーに行くなら、時間を確認してから。

(2012年12月下旬 美塔まれ 様)
バスタブ
(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ダブル

(部屋の階&立地) = フランス式1階

(部屋について(雰囲気など)) = 日本人ツアー客がよく利用するらしい。清潔感があり、明るいホテル。

(部屋の家具・備品) = 椅子2

(バスルーム) = 普通。とても清潔感はあった。シャワーしかしていないが、お湯もしっかり出ていた。

シャンプー、ボディソープ、ハンドソープ、タオル大小。ドライヤー

(冷蔵庫) = 有り。すべて有料。

(エアコン、クーラー) = あり。

(パブリックエリア) = 清潔感あり

(リフト) = なし

(レセプション) = 英語可。フランス語で話すととても対応が親切だった。

(レセプション以外の館内施設) = レストラン

(スタッフ) = 英語可。フランス語で話すととても応対が親切であった。

(宿泊料) = 83ユーロ/泊 朝食付き

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = レンタカーで行った。手前に車の進入禁止のゲートがある。事前にホテルに問い合わせ、ゲートの暗証番号を聞いておく必要がある。数字については英語のほうが聞き取りやすいと思う。

(ホテルへのアクセス) = レンヌからレンタカーで、モン・サン・ミッシェルまで1時間。MSM付近はとても細い道を通った。

(ホテル周辺の雰囲気) = とてもよい。24時を過ぎても島と対岸を往復する無料シャトルバスがあり、夜のライトアップされたMSMを楽しめた。ただし、暗いので車にひかれないように注意。

(ホテルの選択基準) = MSMに近いこと

(よかったこと) = シャンプーとボディソープのアメニティがあった。

以前、プラハのホテルでは石鹸しかなく、石鹸で髪の毛を洗ったため。

(困ったこと) = 日本人が多すぎた。

(朝食) = とても良かった。
フルーツ、パン、ヨーグルト、ハム、玉子、チーズ、ジュースが主。

(宿泊客の客層) = ツアー客

(支払い方法) = クレジットカード可

(車椅子等の対応は?) = 不明

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 夜のMSMを楽しみたければ是非。

(2012年9月 MIC go 様)

バスタブ(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = トリプル。2人で使用。

(部屋の階&立地) = フランス式地上階。

(部屋について(雰囲気など)) = 照明を全部点けると、日本の家の様にすごく明るかった。部屋も、とても可愛らしい。赤と白を使ったシンプルな感じだが、お洒落。3人部屋だから広かった。

(部屋の家具・備品) = 通常の設備。ポット、ティーバッグはあったはず。

電源は、1つしか見なかった。バスタブ周りにもなかった。3人部屋なのに、これでは大変。充電等、どうするのか。

(バスルーム) = バスタブあり。大きい。ゆったりたっぷり使えて幸せ。お湯もたっぷり出た。

栓がちょっと変わっており、バスタブ内の上方にある大きなダイヤルのようなものを、
時計回りに回すと閉まり、お湯が溜まる。流すには逆に回して栓を緩める。

トイレ別。

(冷蔵庫) = 有り。いろいろ入っていた。

(エアコン、クーラー) = 有り。

(部屋について、その他) = 地上階はいいが、フランス式1階の人は、リフトがないので荷物を持って上がらなければならない。これはキツイ。

ツアー客のうち2組が1階だったが、若者と夫婦が1階になった。ホテルのスタッフは女性だけのようで、重い荷物運びは依頼しづらい。

(パブリックエリア) = 特に見て回らなかったが、リゾート地に来たようなお洒落な内観。

(リフト) = なし。

(レセプション) = やさしい若い女性。こちらの言うことを、よく聞いてから話してくれる。

(スタッフ) = ホテルの出入りの際、挨拶をした。

(宿泊料) = ツアーに込み。

(予約方法) = ツアーで決まっていた。

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 一週間前に届いた。
ツアーのパンフレットでは、運が良ければモン・サン・ミッシェル内に泊まれる、と書いてあった。島外と知った時は残念だったが、満足。島内だと、モン・サン・ミッシェルの夜景は見られないし。

(周辺の雰囲気) = スーパーが近くて便利。夕食の前に急いで買い物した。

食後は、そのまま夜景を見に行った。道路側を歩くのは危険なので、蛍光色のジャンパーを着て下さい、と言われたが、ホテル裏側の、川沿いを歩いて行けば、車は絶対来ないし安心。懐中電灯で、足下を照らしながら進むと安心。

(よかったこと) = 少しモン・サン・ミッシェルから離れているかと思ったが、少し歩けば、最高の夜景が望める。永遠の宝物。

(困ったこと) = 電源が少ない。TV等を抜けば、なんとかなるのか。

(朝食) = 普通。ビジネスホテルのような所よりは、種類は多い。

(宿泊客の客層) = 日本人客が大半。モン・サン・ミッシェル内も、アジア系の人は日本人しかいなかった。パリには色々なアジア系の人がいたのに、不思議。

(車椅子等の対応は?) = 厳しいかも。地上階でも、部屋の入り口は、
小さな階段約1段分の段差があった。通路はわりと広いが。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = かなりいいと思う。可愛いし、ゆったりと綺麗な風呂に入れるのは最高。

(ホテルでのお楽しみ) = このホテルでしかやらなかったが、いつも付けている旅行日記を、ロード・オブ・ザ・リングのサントラを聴きながら、部屋を少し暗くして書いた。
夜景の感動に長く浸りながら、ひとつひとつ言葉を選んで、この瞬間の気持ちを忘れないように日記を記した。すごく満たされた瞬間。

(2012年1月中旬 バーロー岬 様)



2011年
 
Restaurant Pre Sale

前日 ラ・メール・プーラールのレストランで食べたプレ・サレは美味しくなかったが、ここのはとても美味しかった。柔らかくて脂がのっていた。

サラダも、サーモンたっぷりで美味しかった。キャビアがのっていた。

値段も高くはなく、サラダ、主菜のプレ・サレ、ワイン2杯、紅茶、水で、二人で約50ユーロ。
また行きたい美味しい店だった。

(店内の様子・客層) = 約4組。奥の方に日本人ツアー客もいた。とても広い店内できれいだった。

(スタッフのようすや対応) = 非常に感じが良かった。

(日本語・英語対応) = 英語メニューあり。

(予約方法) = とびこみ

(10点満点で何点?) = 10点

(アクセス) = 本土側2軒目くらいの、大きな店。ツアーなどでバスで来るなら
モンサンミッシェルに向かう進行方向に対して左手に Le Pre Saleの店名が見える。

徒歩圏内とは思うが、島からディナーに行くのは、暗い夜道で車も飛ばしているので勧めない。
島内宿泊の人は、ランチで利用すると良いと思う。

(支払い方法) = クレジットカード可。
 
(2011年2月 ひろカメラ 様)
バスタブ
(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン フランス式1階

(部屋について(雰囲気など)) = 明るく良かった

(バスルーム) =バスタブあり。トイレ別室。 バスタブにお湯を張って使っていたら、途中でお湯の出具合が悪くなった。

備品は、リンスインシャンプー、ボディージェル。

(冷蔵庫) = あり。小さい。

(エアコン、クーラー) = あり。

(パブリックエリア) = ソファに座って新聞を読める場所や
有料でネットができるPC1台あり。

(リフト) = なし

(スタッフ) = 英語可

(宿泊料) = 12,500円/泊

(予約方法) = 代理店から手配

(ホテルへのアクセス) = 
レンヌからモン・サン・ミッシェルへのバスで、途中の停留所で降りる。 ホテル名を伝えると運転手が、方向を指して教えてくれる(ホテル前に停まるのだが)。

モン・サン・ミッシェルまでは徒歩約20分かかるが、 3ユーロ払えば、路線バスみたいなものに乗れる。モン・サン・ミッシェルからホテルに帰る時は足が痛すぎて、 3ユーロ払ってバスに乗った。

(周辺の雰囲気) = ホテル前にスーパーがあり8時か9時から開いていて、
20時か21時までやっていた。土産のシードル、チョコ、水を購入。

(ホテルの選択基準) = 空室があったので。

(よかったこと) = ホテル前バス停で、バスに乗れるので、楽。

(困ったこと) = 予想していたより、モン・サン・ミッシェルまで遠かった。

(朝食) = ホテル隣のレストランle Pre Saleにて。
パン数種、茹で玉子、スクランブルエッグ、ベーコン、ハム、生卵、ヨーグルトなど。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = お湯の使いすぎに注意。
 

(2010年9月下旬 まきまきあらまき 様)


 
 
 
 
Restaurant Pre Sale

唯一行ったレストラン。
3〜4種類のムニュがあった。アラカルトで、大量のムール貝とポテトとサラダを注文している人もいた。
28ユーロのムニュ(前菜、主菜、サラダまたはチーズ、デザート、カフェ)を注文。

前菜
私と母は前菜は兎のテリーヌ。硬くて多くてすこし臭かった。食べきれなかった。
父は、肉にトマトクリームソースがかかっているもの。一番おいしかった。
配偶者は、チーズが入っているもの。おいしくないと言っていた。

主菜
私は、羊肉のカレー風味のソースがけ、クスクス付き。モロッコ料理みたいなもの。クスクスは食べきれず。
配偶者は、羊のミンチとパスタ入りグラタン。いまひとつ
父は鯛。すごくおいしかった。
母は、何かの魚。3切れも入っていた。わりとおいしかった。

その後、なぜかサラダ。チーズも選べるが、だいぶ満腹で、無理。

デザート
4種類くらいあって、クレーム・ブリュレのオレンジソース、チョコパフェ、カシスなどのアイス、パイに大量の生クリームとチョコソースとナッツがかかっているもの。どれも大量。

コーヒー、菓子

食べるものによって、このレストランの評価は変わると思う。前菜はトマトクリームソースがかかっているもの、主菜は鯛がよかった。つまり、父のみ大満足だった。

(店内の様子・客層) = きれいだった。

(スタッフのようすや対応) = テキパキと対応していた。

(日本語・英語対応) = 日本語メニューがあるが、メニューから想像できないものがでてきた。パスタとかきながら、パスタ入りグラタンがでてきた。

兎のテリーヌは、兎肉と玉葱を荒いミンチにして、味をつけて、小さい容器に入れて焼いて、冷やしたような料理。

(予約方法) = なし

(10点満点で何点?) = 私と配偶者が頼んだメニューは 5点。父が頼んだのはおいしくて10点。

(2010年9月下旬 まきまきあらまき 様)


 
 

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ダブル 別棟 おそらくフランス式1階
河側、部屋は明るかった。広さもパリに比べると広かった。

(部屋の家具・備品) = TV(日本語放送あり)・電話

(バスルーム) = お湯の出具合はよかった。バス・トイレは別だったがシャワーカーテンが無く、洗面台と隔てるガラスしか無かった。シャワーの水を床飛ばないように気を遣った。

(冷蔵庫) = あり、冷蔵庫に鍵が掛かっているが部屋の鍵に冷蔵庫の鍵が付いている。

ミネラルフォーター、コーラ、ジュース、ビール、ウイスキー(小瓶)ブランデー(小瓶)

(エアコン、クーラー) = エアコンあり

(パブリックエリア) = ホテルというよりモーテルという感じがする。対岸のホテルで一番遠い為、レンタル自転車あり(1時間4.9ユーロ、半日8.9ユーロ)

(リフト) = なし。大きい荷物はポーターが部屋の前まで運んでくれる。

(レセプション) = 女性が1、2人

(館内施設) = 別棟でレストランあり

(スタッフ) = 英語可、日本語不可

(宿泊料) = ツアーで

(予約方法) = ツアーなどで指定されていた

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = ツアー1週間前、最終日程表で

(周辺の雰囲気) = 治安はいい、ホテル郡のあたりしか明かりが無いので
夜、MSMへ行くには懐中電灯が必要。夜中に散歩したが人が、誰もいなかった。

(よかったこと) = 日本のTV放送が入ったので、日本の情報が入ってよかった。

(困ったこと) = ここのレストランで夕食を食べたが、ツアー指定の料理だとはいえ、おいしくなかった。

(朝食) = パン・、チーズ、卵料理、ゆで卵、セルフゆで卵、焼きベーコンやソーセージ、そのまま果物などのビュッフェ式。

座る席は、前日の夕飯と同じ席と指定された。
机の上に、コーヒー、温かいミルク、オレンジジュース。

(宿泊客の客層) = 日本の他のツアーの他欧州系のツアーも何組か

(車椅子等の対応は?) = リフトが無く階段が多いので、車椅子は無理だと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆

(2009年6月 みっふぃい かいろす 様)
 


(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン 日本式1階。レセプションのある棟とは違う棟で、1度外に出ないとレセプションにもレストランにも行けない。

 明るさも広さも、2人で使う分には問題なし。部屋からは、土手しか見えなかった。

(部屋の家具・備品) = 近くにあるスーパーのパンフレットがあった。
ナイトテーブル、ベッド。

プラグが少なくて、充電の際に部屋中を捜し、結局ランプを1つ消して使うことになった。

(バスルーム) = 広く、お湯の出具合も問題なし。備品は石鹸、シャンプー、リンス、タオル。清潔感があり、明るいバスルームだった。

(冷蔵庫) = あり。鍵がついていたので、開けていない。

(エアコン、クーラー) = 暖房があった。

(パブリックエリア) = レセプションは広く、ソファも多かった。

(レセプション) = 日本語で挨拶をしてくれたが、基本的には通じない。英語可。

(館内施設) = レセプションを出て屋根つきの廊下を進んだところに、レストランがあった。かなり広かった。

(スタッフ) = 英語可。みんな笑顔だった。

(宿泊料) = ツアーに含まれていたため不明。

(予約方法) = ツアーなどで指定されていた。
日本旅行

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 電話で聞いたのが2週間前だが、基本的には、最終旅程表で確認(1週間前)と言われた。

(アクセス) = ツアーだったので不明。

(周辺の雰囲気) = 近くにスーパーがあり。プーラルおばさんのクッキーはなかったが、それなりにMSMの土産があり、絵葉書をここで購入。土産の他にも、水や日用品が揃っていて、便利だった。

(よかったこと) = スーパーが近いのと、MSMが見える場所まで徒歩で約10分。2月でもちゃんと防寒をして歩けば、そんなに寒くなかった。

(朝食) = パンは多く、サラダは少ない。肉類は約4種類。ジャムは多かった。飲み物も多かったが、お湯があまり用意されておらずスタッフに英語で頼んだら、すぐに持ってきてくれた。明るく雰囲気がよく、美味しい朝食だった。

(支払い方法) = ツアーに含まれていた。

(車椅子等の対応は?) = 可能だと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う。

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = ホテルからMSMは見えないが、泊まるだけで、外観を楽しむ散歩をすると思えば十分。
 

( 2009年2月上旬 北からきたよ 様)
 


(宿泊時期) = 2008年9月

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン 2階
暗い。まあ広い。森のような木々が見えた。

(部屋の家具・備品) = その前に泊まったホテルと比べるとよく見えた。

(バスルーム) = 一人入ったら次にお湯が出るまで時間がかかる。バスタブあり。

(冷蔵庫) = あり

(エアコン、クーラー) = あり

(リフト) = 別棟の2階だったのでなかった。

 

(予約方法) = ツアーなどで指定されていた
JTB  LOOK 素敵にヨーロッパ 

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 10日ほど前

(アクセス) = 多分車がないとだめ。

(周辺の雰囲気) = いい。すぐ前にあるスーパーが日本人が喜びそうな雰囲気。たくさん買った。

(朝食) = 隣がレストランだったが、種類、量は合格。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆

(2008年9月 大空ぶうぶう 様)


町からモン・サン・ミッシェルまでの道:
車道が3車線。MSMに向かって一番右端を徒歩や自転車で通ると、道沿いの遊歩道と違って、羊のフンが少ないので、安全。

メルキュールで食事のあと、ライトアップされたMSMまで、ホテルのレンタサイクルを借りて走った。道は真っ暗で、徒歩では遠い。

真下の駐車場から見上げると、レンガの質感までわかり感動した。ただ、人けがなくて心細かった。レンタサイクルおすすめ。
(2008年10月 せとの羊雲 様)

Restaurant Pre Sale

 プレサレと言う羊(名物。塩分を含んだ牧草地の事で、満ち潮のときに海水に浸る牧草を食べて育つ羊。
生産農家も限られていて、貴重だそう。)

私たちがこのプレサレを食べたのは、その名もズバリ「ル・プレサレ」と言うレストラン。

プレサレの料理はセットメニューにはなく、アラカルトのみ。一皿25ユーロくらい。それはそれは柔らかくて美味。

普通、子供メニューはフライドポテトとナゲット、みたいな感じだが、ここの子供メニューは10ユーロにも関わらずきちんとしたメニュー。決して安いレストランではないけれど、納得のいく味と値段だった。

(店内の様子・客層) = きちんとした格好の人もいた。私たちは特におしゃれもせずに行ったが、嫌な顔をされる事もなかった。場所柄旅行者が多い。

(スタッフのようすや対応) = 長く待たされる事もなく、気持ちよく食事ができた。

(日本語・英語対応) = 英語は通じるようだ。メニューは、フランス語の他に、英・独・西・伊語。

(10点満点で何点?) = 10点

(アクセス) = Hotel Mercure 内。
スーパーマーケットの向かい。

(支払い方法) = カード可。

(その他) = その他、プレサレを食べられるレストラン、肉や、などの情報は、www.routedelhuitreetdupresale.fr

(2006年6月 ファータ bel 様)
 


(宿泊時期) = 2003年5月下旬

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン(一人で利用)

(部屋の階&立地) = フランス式地上階 中庭側

(部屋について(雰囲気など)) = 広かった。ベッドもパリものより大きいように思う。
さわやかなブルーと白の壁に黄色いベッドカバーだった。中庭側で、窓からの緑がきれいだった。静かです。

(部屋の家具・備品) = クローゼット、TV、机、椅子、一人がけソファーが2、テーブル1

(バスルーム) = 
6畳ほどあったでしょうか。
広くて、バスルーム全体が暖まるのに時間がかかった。冬は寒そう。ドライヤー、バスタブ有り。バスタオル、フェイスタオル、ティッシュ。お湯の出、排水、問題なし。トイレと別。(トイレットペーパー有り。)

(冷蔵庫) = なし。
(エアコン、クーラー) = 暖房はあり。5月下旬だった、夜は寒かった。暖房が入った。

(パブリックエリア) = 2階建てで、リゾートホテル風と言いましょうか、廊下なども広く明るい感じで風の通りもよさそうだった。

(エレベーター) = 有ったと思う。

(レセプション) = 常に2人ぐらい。感じはよかった。

(館内施設) = 自販機有り。

(スタッフ) = 特に問題なし。英語OK

(宿泊料) = ツアーにて不明。ANAハローツアー「パリとフランスの世界遺産を訪ねる8日間」

(予約方法) = ツアーなどで指定されていた

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 出発3週間ぐらい前に、日程表が届き、ホテルの住所、電話番号等記載あり。

(アクセス) = モン・サン・ミッシェルから車で5分ぐらい。

(周辺の雰囲気) = とにかく静かで、緑が多く、MSMにも歩ける距離。向かい側に土産店あり。

(よかったこと) = ツアーに一人参加だったので期待していなかったが、どこも広い部屋でバスタブ付。
ただ、このホテルは一人で泊まるには広い、ちと寂しいかも。

(困ったこと) = 隣にレストランがあったのですが、夕食は、私には合わなかった。ツアー用の食事だと思う。

(朝食) = プレーンオムレツが出るとの事で、時間が指定されていた。
でも、そのお陰で温かいものが食べられた。パン、ジャム、ヨーグルト、フロマージュ・ブラン、ハム、コーヒー、紅茶、牛乳

(宿泊客の客層) = 4〜5人のグループ2組とツアー客

(支払い方法) = クレジットカード可

(車椅子等の対応は?) = レセプションから部屋に行く際に、1〜2段あり。

(子供向け?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆

(ひつじのモコモコ様 2003年5月)

 

 
 

トップ > その他の地方 > ノルマンディ地方  モン・サン・ミッシェル > ホテル編 > Mercure Mont Saint Michel