トップ > その他の地方 > ノルマンディ地方 > Bayeux バイユー のホテル
  

Bayeux バイユー のホテル
24 Feb./11 Nov.2007 経験談追加

 
Hotel Churchill  ★★★
14-16 rue Saint Jean 14400 Bayeux
http://www.hotel-churchill.fr/
(宿泊時期) = 2007年9月

(泊数) = 1泊

(部屋) = スーペリア・ダブル フランス式2階。

やや広めな造り。アメリカンとヨーロピアンの、中間の雰囲気。

(部屋の家具・備品) = ソファもあり、基本的なものは全てあった。ポットはなかった。

(バスルーム) = 広さ、清潔感、お湯、いずれも問題なし。

(冷蔵庫) = なし。

(エアコン、クーラー) = ヒーターが、部屋とバスルーム両方使うことができる。

(パブリックエリア) = 素朴なカントリー調でよかった。

(リフト) = なし。

(レセプション) = 男性が、終始笑顔でいろいろ対応してくれた。この男性が1番よかった。

(レセプション以外の館内施設) = 朝食専用の食堂と売店。
(スタッフ) = 英語は可。全体的にアットホームな感じで、よかった。

(宿泊料) = 137euro(朝食込み)

(予約方法) = 個人で
HPから予約。回答も早く、がんばって英語でやりとりした。

(アクセス) = 国鉄のバイユー駅からスーツケース持って、徒歩10分。案内も出ているのでわかりやすい。

観光の目的、D-Dayビーチ(オマハビーチ)現地ツアーも、ホテルのHPリンクから申し込み、ピックアップもしてもらった。

マルチダ王妃のタピストリーも、徒歩3分。繁華街の中心で、食事やスーパーもすぐそばだった。

(周辺の雰囲気) = 街の中心部で、商店街の一角で人通りも多く、治安は良いと思う。

(選択基準) = 駅から行きやすく、中心地のようだったので。

(よかったこと) = ホテルの男性スタッフが、最高にいい人だった。

(困ったこと) = 冷蔵庫がなくビールを冷やせなかったことくらい。1泊なら問題ない。

(朝食) = 8.5euro。周りの様子もわからなかったし、現地ツアーの集合時間もあったのでホテルで摂った。

ビュッフェ式。パンとオレンジジュース、コーヒーはサーブしてくれる。ハムやチーズ、ヨーグルトは取ってくる。コーヒーも量がたっぷりで満足。

(宿泊客の客層) = 欧米の年配カップルやグループ。

(支払い方法) = VISAを使用。

(車椅子等の対応は?) = リフトはないが、廊下などは狭くはなかった。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う。

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = D-Dayビーチに興味のある人には、お勧めする。

(2007年9月 のり犬ひろ 様)


 
Best Western Du Luxembourg Hotel Bayeux  ★★★
25 Rue des Bouchers Bayeux 14400
hotelclub で Best Western du Luxembourg Hotel Bayeux を探す・予約する

 
 Hotel Reine Mathilde
http://www.hotel-reinemathilde.com

(泊数) = 3泊

(部屋) = ダブルに1人  日本式2階。

屋根しかみえないので、眺めはよくない部屋でしたが、街路側や運河向きもあると思う。
比較的狭いが、普通に上品な内装。

(部屋の家具・備品) = 椅子が1個、小さな造り付けの机が1つと、鞄用の台。

(バスルーム) = シャワーのみ。清潔。

(冷蔵庫) = なし。

(エアコン、クーラー) = なし。 

(パブリックエリア) = レセプション以外は、階下にレストラン兼ティールーム。

(リフト) = なし。

(レセプション) = 対応は普通によかった。帰る日に半日荷物を預かってもらった。

(館内施設) = レストラン兼ティールーム。昼の定食は軽め。8.5ユーロくらいの日替わりで、
コック・オー・ヴァン(鶏モモ肉の赤ワイン煮)やステーキやムール貝など。

(スタッフ) =フランス語しかしゃべってないのでわからないが、雰囲気的に英語可。日本語不可だと思う。
バイユーはアメリカ人観光客がとても多いので、他の都市よりも英語が通じると思う。

(宿泊料) = 50euro

(予約方法) = 個人で
フランス語でメールを送った。
宿によっては、メールアドレスがあっても機能していなかったり、返事が遅かったりするが、
ここはとても対応が早く、向こうからのメールに、「開封確認」がついていた。予約確定のためにFAXか電話でクレジットカードの番号を送れとあったが、自宅のFAXの調子が悪いので、メール2通を送って(安全のためクレジットカードの番号を2回に分けて送る) メールでOKが来ました。

(アクセス) =23 RUE LARCHER
SNCFの駅から歩いて10分強くらい。

(周辺の雰囲気) = 町の中心で大聖堂に近く、観光客が往来する通り沿いだが、背後は静かな運河。
治安は特に問題ない。

(ホテルの選択基準) = SNCFの駅から歩いて近いこと。シャワー付で安いこと。
ガイドブック「ROUTARD」のノルマンディー2006〜7年度版に載っていた。

(宿泊客の客層) =客層はのんびりした家族連れや夫婦で、朝食をとっている人も多かった。

(支払い方法) =クレジットカードで払った。

(車椅子等の対応は?) = 客室は全て日本式2階だと思われるので、車椅子は使えない。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 
私は10日前に予約したが、部屋数が多くないので、
眺めのいい部屋や4人部屋などは、もっと早めにした方がいいと思う。
 

( 2006年9月上旬 カンベリー大司教 様)


 
 
 
 
 
トップ > その他の地方 > ノルマンディ地方 > Bayeux バイユー  のホテル