トップ > その他の地方 > ノルマンディ地方 > Bagnoles de Lorne  のホテル
  

Bagnoles de Lorne バニョール・ド・ロルヌ のホテル
updated on 11 Nov..2007

 
 
 
 
Le Bois Joli  ル・ボワ・ジョリ
http://www.hotelboisjoli.com/

(宿泊時期) = 2007年8月

(泊数) = 1泊

(部屋) = ダブル 日本式2階

ローズとクリーム色で、統一されていた。特に高級な家具ではないが、一応アンティーク。趣味良くまとまっており、窓から見える敷地内の庭の花々や緑の木立とバランスが良い。

部屋ごとに内装は異なるようだ。ベッドの両側に、テーブルとスタンド。アンティークのチェスト、ワードローブ入れ、机と椅子、テレビ。陶器の入れ物に、飴(リンゴ味)があった。

加盟している、ホテル連盟の本や雑誌。

(バスルーム) = 部屋と同じローズ色のバスタブが目を引く。窓はあるが、色合いのためか全体的に暗く感じる。
お湯の量、排水共に問題なし。リネンやアメニティも一通りある。

(冷蔵庫) = なし。

(エアコン、クーラー) = クーラーはなかったように思う。暖房用の、備え付けオイルヒーター有り。

(パブリックエリア) = 上品でアットホーム。年配の人を、たくさん見かけた。

(リフト) = なし。

(レセプション) = とてもフレンドリーで、感じが良い。チェックアウト時にも、スピード違反の取締りに気をつけてと、アドバイスを。

(館内施設) = レストラン有り。レストランだけでも利用できるようだ。

(スタッフ) = 到着時にレセプションで女性が待っており、名前も呼んでくれた。

(宿泊料) = 220euro。 パッケージで朝・夕食込(飲み物は別)。

(予約方法) = 個人で
 SYMBOLES de FRANCEのHPから。初め、シャトー&ホテル・ド・フランスのHPから申し込もうとしたが、
何故かできなかったので。

(アクセス) = 車で。ホテルへ向かう道は、田舎のわりには混む道路で、観光バスも多数通行し、到着に時間がかかった。

(周辺の雰囲気) = 昔、駅があったらしく、その近くのロータリーに、ホテルや日用雑貨の店、アンティーク家具の店などがあった。全体的にのんびりとしている。

(選択基準) = ノルマンディ地方を車で移動するにあたって、前日のパリからのアクセスの良さ。シャトー&ホテル・ド・フランスの加盟だったのと、価格。

(よかったこと) = パッケージだが、食事が全て美味しかった。レストランには、宿泊者以外の客もたくさんいたようだ。
ホテル周辺の庭や町並みが美しい。

(朝食) = 夕食と同じ1階のレストランで。注文してから、テーブルに運んでくれる。

コーヒー、紅茶、ショコラより選択。デニッシュやバゲット数種。バターはエシレ。ジュースも選択可。

(宿泊客の客層) = 年齢がかなり高めの夫婦が中心。言葉から察して、フランス人がほとんど。

(支払い方法) = クレジットカード可。

(車椅子等の対応は?) = 階段なのでムリだと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う。

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = かわいい田舎町が好きな人に。

(2007年8月 りっききのきっき 様)


 
 
 
 
 
 
トップ > その他の地方 > ノルマンディ地方 > Bagnoles de Lorne  のホテル