トップ > その他の地方 > ミディ・ピレネー地方 > Sauveterre-de-Rouergue  のホテル
  

 Sauveterre-de-Rouergue  のホテル
            
updated on 2 Dec.2007 経験談追加
 
Hotel Restaurant - Le Senechal オテル・レストラン ル・セネシャル
http://www.hotel-senechal.fr/

(宿泊時期) = 2007年8月

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン= 日本式3階。
廊下が暗い。3つ星ホテルとしては、部屋が広い。

(部屋の家具・備品) = 年代物の鏡

(バスルーム) = バスローブ、アメニティあり。お湯はよくでるが、排水は時間がかかる。

(冷蔵庫) = なし。

(エアコン、クーラー) = あり。

(パブリックエリア) = 室内プール

(リフト) = あり。大人4人が乗ることができる。

(レセプション) = 家族経営で丁寧。

(館内施設) = ロビー、室内プール。

(スタッフ) = 夕食の時は、英語で説明してくれる。

(宿泊料) = 105euro

(予約方法) = 個人で
アヴァロン地方のウェブから、インターネットでHPを探した。返事は早い。

(アクセス) = レンタカー

(周辺の雰囲気) = 観光客も少ない。治安はよい。

(選択基準) = 「フランスの美しい村」の1つ。ホテルレストランとして、ミシュラン1つ星あり。

(朝食) = 屋外テーブルでゆったりと。

(宿泊客の客層) = 個人客のみ

(支払い方法) = クレジットカード

(車椅子等の対応は?) = 十分な広さあり。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う。

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆

(2007年8月 田中ぽんた 様)
 


(泊数) = 1泊

(部屋) = デラックスダブル。(メゾネット) 日本式3階。
ホテル正面入り口前の広場に面している。35号室。
 

メゾネットなので、上下合わすとかなり広い。部屋の奥に広場に面した大きな窓があり、明るく感じる。家具はアンティークとモダンな今風の物が混在している。内装は正直言って、あまり私好みではなく、統一感がなくてフランスらしさが感じられない。

2階の部屋は10畳弱。クィーンサイズのベッド。両脇にサイドテーブル2。ステンレスのような金属で出来た小さなテーブルと揃いの椅子2。テレビ。

1階は20畳程。ソファーベッド(今回はトリプルだったのでベッド仕様)、コーヒーテーブル、肘掛椅子2つに丸いスツール。アンティークのコモード。その上にスタンドと、他にモダンなスタンド。併設レストランのシェフが載っていた雑誌が数冊。
電話、テレビ。金庫。

(バスルーム) = 広くて、洗面ボウルが2つあるので、使いやすい。
バスローブ有り。リネン類は清潔で、新しそうだった。シャンプー、バスジェル、ボディローション、石鹸有り。
ガラスのコップ。シャワーカーテン無し。お湯も問題なし。

(冷蔵庫) = 有り。使用せず。

(エアコン、クーラー) = 有り。ダイキン製。
 クーラーは2階の壁に設置されているので、1階で寝るには効きがいま一つ。
 

(パブリックエリア) = ここは、レストランがメインのようなので、部屋よりずっと手間暇かかっている感じ。
ベルギー製の大きなアンティークの壁掛けタペストリーが目を引く。アイボリーを基調にまとめられており、大きな壁ガラスから日が差し込み明るい。大きな観葉植物など、緑が美しい。

(リフト) = 有り。大人4人は可能だと思う。

(レセプション) = チェックイン時はマダムが対応。あまり英語は得意ではないらしい。翌日は、別の係の女性が対応。彼女は英語で問題なし。

(館内施設) = 1階に室内プール有り。

(スタッフ) = 夕食時、子連れのためか、皆親切だった。レストランはミシュラン1つ星なので、ソムリエを含め、サーブのスタッフはテキパキと仕事をする。

(宿泊料) = 135euro  ベッド追加代20euro

(予約方法) = 個人で
全てメールにて。レストランも一緒に予約。

(アクセス) =レンタカーで。

(周辺の雰囲気) =広場に面しているが、とても静か。のんびりとした村。

(選択基準) = 旅程の都合で、ミディ・ピレネー地方のホテルを探した。ホテルより食事にポイントを置いて探していたら、ミシュランに1つ星でありながら、手頃な価格で泊まれそうだったので。

(よかったこと) = 食事は期待を裏切らず、美味。幾つかコースや単品があったが、70euroのコースを選択。
全体的に、リモージュの白い皿を生かした盛り付けで、ハーブやソースで絵を描くようで、彩り豊か。

(困ったこと) =チェックアウト時に係の女性がおらず、20分ほど待った。

(朝食) = 食べなかったが、待たされるなら食べれば良かった。

(客層) =夕食時には男性2人連れ、男女のグループ、上品な夫婦らしき男女のみ。
宿泊していたかどうかは不明。

(支払い方法) = カード可。

(車椅子等の対応は?) =ホテルの入り口が日本式2階なので、そこさえクリアすれば、大丈夫か。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 旅行では、食事を楽しみにしている方におすすめ。
 

(2006年8月 りっききのきっき 様)

 

トップ > その他の地方 > ミディ・ピレネー地方 > Sauveterre-de-Rouergue  のホテル