トップ > その他の地方 > ミディ・ピレネー地方 > Meyronne メイロンヌ のホテル  


Meyronne メイロンヌのホテル

            
updated on 6 Jan.2007 経験談追加

 
 
 
 Hotel La Terrasse オテル・ラ・テラス
46200 Meyronne
http://www.hotel-la-terrasse.com/

(泊数) = 1泊

(部屋) = デラックス・ダブル。 日本式3階。階段を上ってライブラリーの様な吹き抜けの部屋があり、そこに面した17号室。反対側にも部屋があった。
 

部屋は広く、大きな窓からドルドーニュ川が流れる景色が見え、とても見晴らしが良い。
クィーンサイズのベッドを中心に配置され、

窓際にはドレープの美しいカーテン2と、肘掛椅子2、コーヒーテーブル。アンティークの机、椅子。
クローゼットは重厚なマホガニーのアンティークで、とても大きい。建物自体が16世紀のシャトーで、古さを生かしながら改装を重ね、快適な空間を生み出している。

(部屋の家具・備品) = インターネットの接続可。金庫。新しい液晶テレビ。

(バスルーム) = 広くて明るくピカピカで快適。バスタブは足を伸ばせる位。シャワーカーテン無し。バスルームにも窓があり、こちらはホテル内の小さな中庭に面している。

バスローブ、タオルウォーマー、洗面ボウルの横には自由に使える縦長の開き戸と引き出しがあり、私物を入れるには充分。リネン類はフカフカで申し分なし。バスジェル、シャンプーリンス、ボディローション、バスソルト、石鹸と揃っている。お湯も問題なし。

(冷蔵庫) = 有り。

(エアコン、クーラー) = 有り。

(部屋について、その他) = 子供がいると予約時に伝えておいた。部屋まで案内してくれたマダムが、スペシャルのベッドを子供用に私が作っておいたと言うので、ワクワクして部屋に入ったら、マットレスか何かで作ったような小ぶりの手製のベッドが、可愛らしく鎮座していた。

気に入った?と子供に聞くまでもなく、我が子はすっかりご機嫌で、その夜は干草ではないが、ハイジタイプのベッドにて熟睡したようだ。こういう心使いは嬉しい。
 

(パブリックエリア) = 石造りの建物はとても古い。部屋までの階段も当時のままで、石の中央が磨り減っている。急な螺旋階段であがっていく感じ。

(リフト) = 見当たらない。

(レセプション) = チェックイン、アウト共にマダムが対応。あまりテキパキとはしていない。

(館内施設) = レストラン。パンフによるとプールが有り。

(スタッフ) = パンフに登場していた、黒髪のスペイン系の女性がマダム。
彼女が英語だが、とても親切で、気配りしてくれた。

(宿泊料) = 125euro

(予約方法) = 個人で
ホテルと直接メールで。

(アクセス) =レンタカーで。車でもかなりアクセスしにくい所で、マダムにも迷わなかったか?と聞かれたほど。ロカマドゥール観光に便利。

(周辺の雰囲気) =渓谷の景色が素晴らしい。ドルドーニュ川沿いにキャンプ場があった。
非常に静かで、のんびりしている。

駐車はホテル前の広場(一般道)だったが、治安面でマダムは全く問題なしだと言っていた。

(ホテルの選択基準) =雰囲気のあるシャトーに泊まりたかったのと、日程の都合でこの辺りでホテルを探していたら、chateaux&hotels de franceに載っていたので。

(よかったこと) = マダムの人柄。気さくな感じで良かった。

夜の食事は、予約と同時にお願いしていた。季節柄かレストランのテラスで皆食事をしており、沈んで行く真っ赤な夕日と共に楽しめた。遠くの山の頂きに消えて行く太陽は本当に美しく、食事がより一層美味しく思えた。しかし日が沈むと急に寒くなり、部屋に上着を取りに戻ったほど。周りの人々も、脱いでいたジャケットを羽織っていた。 

(困ったこと) = 当初、子供分の朝食代が含まれており、ミスだと判り直ぐに訂正。

(朝食) = ビュッフェ形式。コーヒー、紅茶、ショコラから選択。ジュース。シリアル。リンゴ、スモモなどの季節の果物。バゲット、デニッシュ類。ヨーグルト。美味しくて、親子3人満腹。

(宿泊客の客層) = フランス人の家族。欧米の人々。子連れもいたが、我が子が最年少。

(支払い方法) = カード可。

(車椅子等の対応は?) = 階段が多く無理だと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = ホテルに到着するまで、この道で合っているのかな、と不安になるが、
是非ドルドーニュ川沿いの道で自然に圧倒されながら、行くことをおすすめ。

( 2006年8月 りっききのきっき 様)
 

 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
トップ > その他の地方 > ミディ・ピレネー地方 > Meyronne メイロンヌ  のホテル