トップ > その他の地方 > ミディ・ピレネー地方 > Figeac フィジャック  のホテル
  

Figeac フィジャックのホテル
            
3 May 2009 / 23 Mar.2012/ 16 May 2014 経験談追加

 
 
(民宿 シャンブル・ドット)Chambres d'hôtes "Les Pratges")
http://www.chambres-hotes.fr/
chambres-hotes_chambres-d-hotes-les-pratges_figeac_h157352.htm
booking.comで 探す・予約する
(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

(部屋の階&立地) = フランス式2階、庭に面している。
ルーカスという部屋。

(部屋について(雰囲気など)) = 十分明るい。
改装されており、トイレ、洗面所なども綺麗。
床は板張り。

フランス式の窓、鎧戸を開けると、庭が一望できる。

(部屋の家具・備品) = 湯沸かしポット、コーヒーカップ2、スプーン2、
ティーバッグ2、砂糖4。

(バスルーム) = バスタブなし、シャワーのみ。

石鹸2、シャワージェル2、ドライヤー。

お湯はしっかりと出る。勢いもあり。

(冷蔵庫) = なし。

(エアコン、クーラー) = エアコンはなし。暖房設備はあり。

(部屋について、その他) = 隣の部屋とコネクティングルームのため、
夜中に隣室のいびきが聞こえた。

(パブリックエリア) = 1階に朝食室、事務室。

(リフト) = なし。

(レセプション) = フレンドリーで親切。
すぐ握手する。

(レセプション以外の館内施設) = プール、その他敷地内にテニスコート、沢山の貸し家。

(スタッフ) = 親切で感じが良い。

(宿泊料) = 80ユーロ/泊。朝食6ユーロ/人。滞在税0.6ユーロ/人。

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = 貸し家がメイン。
予約をしたら、Contrt de location(賃貸契約書)がFAXされてきた。

その中に、手付金20%を、銀行小切手、銀行振替、バカンス小切手、
のいずれかで支払えとあり、すごく困った。

結局、1日だけだから必要ない、カード番号も到着時でよい、となった。

(ホテルへのアクセス) = レンタカーで。大通りにあったが、
樹木が立派に育ちすぎて、様子がわからず、発見するのに苦労した。

(ホテル周辺の雰囲気) = 良い。

(ホテルの選択基準) = 見つけやすい所。シャンブルドットにも泊まってみたかった。

(よかったこと) = 朝食室では、オーナー夫婦、他の宿泊者と一緒になるのかと思い、
辞書を持って行った。

だが、他の宿泊者と重ならないように、時間調整している様子。
自分達だけでの朝食になった。

大きなテーブルに、沢山の皿、パンは並んでいた。

(困ったこと) = 隣室のいびき。

(朝食) = 一人に一つクロワッサン。余りバターっぽくなかった。
バゲット、4種類のジャム、バター(無縁と加塩)、 ジュース、コーヒーか紅茶、ヨーグルト。

(宿泊客の客層) = 落ち着いた年代。家族連れ。

(支払い方法) = クレジットカード可。VISAを使った。

(車椅子等の対応は?) = バリやフリーではない。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(2013年8月 カングーシュバル 様)





Best Western Grand Hotel du Pont d'Or ★★★
2 Av. Jean Jaures 46100 Figeac
http://www.hotelpontdor.com/
booking.comで 探す・予約する
(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

(部屋の階&立地) = フランス式2階、道路側。反対の川側の部屋は、バルコニー付きらしい。

(部屋について(雰囲気など)) = 電灯が結構明るい。コンパクトな部屋。

(部屋の家具・備品) = 椅子2、書き物机。

(バスルーム) = 壁付けの大きなハンドジェル、ボディジェル。シャワーがぬるい。
トイレ独立。

(冷蔵庫) = 無。

(エアコン、クーラー) = 有。

(部屋について、その他) = 枕元の電気が暗く、それだけでは本が読めない。

(パブリックエリア) = 名産品を並べたガラスケースがあった。

(リフト) = 有。8人乗り。

(レセプション) = 不在のことが多かった。

(館内施設) = プール、ジム。

(スタッフ) =スタッフの子供なのか、幼稚園くらいの男児が、喜々としてスーツケース運びを手伝っていたのが、可愛かった。部屋に届けに来た時も、その子がチャイムを押していたようだ。

(宿泊料) = 部屋の案内では、89ユーロ/泊、だった。

(予約方法) = ツアーなどで指定されていた

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = ツアー募集時に確定。事前情報は住所のみ。

(アクセス) = 旧市街からギリギリ外れている。
小さな街なので、主な観光地へも、約10分。

(周辺の雰囲気) = 川沿いで、家畜のいる山も迫っている場所。
治安は悪くないと思うが、自動車の通行量がとても多い。

(選択基準) = ツアー指定。

(よかったこと) = 鏡の前に物を置くスペースがあり、そこのライトも明るく、
化粧場所として、とても使い易かった。

(朝食) = コーヒーは機械が置いてあるだけ。フランスらしくない気がした。

(宿泊客の客層) = 観光客。

(車椅子等の対応は?) = 階段を数段登らないと、ホテルに入れない。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(2011年9月中旬 ayataka210 様)



 
Hotel des Bains
1 rue du Griffoul  46100 Figeac
http://www.hoteldesbains.fr/

(泊数) = 2泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン 日本式1階
セレ川(Le-Cele)に面し、対岸に旧市街を望むすばらしい部屋。夜景がまたよい。やや狭いのが難。

(バスルーム) = シャワーのみ。必要十分。

(冷蔵庫) = なし。

(エアコン、クーラー) = なし。

(パブリックエリア) = ホテル入口はカフェ兼朝食堂。サロン等はなし。

(リフト) = あり。

(レセプション) = ざっくばらんな感じでよい。フランス語のみ。
朝食の有無を確認して、前払い。

(館内施設) = 上記カフェのみ。夕刻以降、大繁盛。

(スタッフ) = さらさらしていて、好感度大。

(宿泊料) = 45euro

(予約方法) = 個人で。
 予約なし。飛び込み。

(アクセス) = SNCFフィジャック駅から近そう。旧市街至近。

(周辺の雰囲気) = 静か。

(選択基準) = 駐車が容易(ホテルには駐車場なし)。

(よかったこと) = とにかく安い。川を眺めていて、飽きない。

(支払い方法) = クレジットカードOK。

(車椅子等の対応は?) = かなり難しそう。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う。

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 旧市街、特にカルノー広場から北側は、地形の傾斜もあって素晴らしい。レストランの水準も高い。シャンポリオン美術館は、近くのロゼッタストーンコピーを含め、必見。超高級ホテルChateau du Viguier du Royもある。

(2008年4月 エレノオールダキテ 様)


 
 
 
トップ > その他の地方 > ミディ・ピレネー地方 > Figeac フィジャックのホテル