トップ > その他の地方 > ノルマンディ地方 > モン・サン・ミッシェル基本編
  
モン・サン・ミッシェル  モン・サン・ミシェル 
Mont Saint Michel 
基本編
  
 
13 Apr.2013 ツアー再調査
4 May 2014 一部再調査
28 Dec.2014 一部経験談追加
20 Nov.2016 経験談追加
 
Photo by nyanchi



朝晩が大変好評、日帰りではなく、1泊を 強くおすすめします。「迷ったら、島内ホテル」 「滅多に旅行にこれないなら島内ホテル」 をおすすめします。

干潟は底なし沼になっている箇所があります。正式なガイド引率なしで干潟に下りるのは、禁止されています。危険。(万一 ハマると、ヘリが出動するケースもあります)

2005年12月から TGVが パリ〜サン・マロまで 乗り入れました(便はまだ少ないですが) 周遊や 宿泊・観光を プラスしたい人は  ルートのひとつとして、頭に入れておいては。

列車内その他で 外国人はID提示の要求をされることがあるので、パスポートは必ず携帯してください。


 

モン・サン・ミッシェル 2012年からの工事〜完了後の新アクセス

アクセス全般について
下記特設サイトを確認のこと 英語あり
http://www.accueilmontsaintmichel.fr/
”Group” 団体情報のところには アクセス概要図あり。頭にいれておくとよい。





もくじ
MSMよくあるQ&A
 [28 Dec.2010]
修道院
[4 May 2014]
島内 その他の見どころ
観光局と地図

お役立ち 郵便局、ATM
買物、土産[25 Jan.2014]
持ち物と服装[30 Sep.2012]
トイレ[17 Nov.2013] | ATM
お役立ちURL
宿泊ショートトリップの例
ホテル[27 Dec.2014]
泊まるなら・・対岸v.s.島
[25 Jan.2014]
レストラン[30 Sep.2012]

Photo by tiggerlyon
湾で乗馬(トレッキング)
[21 Mar.2007]
湾上空からヘリ遊覧
[28 Dec.2014]
湾でガイドつきハイキング
[19 Oct.2009]
本の紹介[13 Oct. 2006]
ふらつー写真館>MSM
行ってきました! 感想編
[
20 Nov.2016]
   
MSMへのアクセス早見表
[30 Apr.2009]
地理全般
http://www.ot-montsaintmichel.
com/acces_gb.htm
 
アクセス  対岸〜島へ 新・無料バス [20 Nov.2016]
アクセス ポントルソン〜MSM[25 Jan.2014]
アクセス サン・マロ〜MSM
 ブルターニュ > サン・マロ > アクセス 参照
アクセス ドル〜MSM
 ブルターニュ > ドル・ド・ブルターニュ 参照
 
[17 Nov.2013]
アクセス パリ〜レンヌ TGV [25 Jan.2014]
 ブルターニュ > レンヌ > アクセス
アクセス シャルル・ド・ゴール空港〜レンヌ TGV
[17 Nov.2013]
アクセス トゥール〜レンヌ
   サントル・ヴァル・ド・ロワール > トゥール 参照
[17 Nov.2013]

 
レンヌ駅[5 Jun.2011]
アクセス レンヌ〜MSM タクシー、ミニバンチャーター[27 Jul.2008]
アクセス レンヌ〜MSM バス [25 Jan.2014]
対岸〜MSMへのアクセス[25 Jan.2014]
ツアー、組み合わせ商品[28 Dec.2014]
車、レンタカーで[30 Sep.2012]
 

   

潮の時間
http://www.ot-montsaintmichel.com/horaires_gb.htm

満潮干潮の時刻と水の高さを計算するサイト
http://perso.club-internet.fr/plaude/maree/horaire.htm

干潟は底なし沼になっている箇所があるため、正式なガイドの誘導なしで干潟に下りることは、強く禁止されています。降りた人がいても、絶対 にまねしないでください。ヘリが出て救出作業にあたった例もあります。なお、潮が引いたあとはかなり詰まった泥なので、度合いによっては足首まではまりこ んだだけで、大人がひっぱっても抜けないそうです。 


 
 
 
 
 
 
トップ > その他の地方 > ノルマンディ地方 > モン・サン・ミッシェル基本編