トップ > その他の地方 > ラングドック・ルシヨン地方 > Eus ウス

 Eus ウス
            
11 Mar.2012 経験談追加

フランスの美しい村 認定の一つ



(アクセス方法) = レンタカー

(雰囲気や感想) = ペルピニャン PerpignanからPradesへ向かう途中、右手に見える鷲巣村。

当初、行く予定はなかったが、目を引いたので行ってみたら意外とよかった。ふもとの駐車スペースに車を停め、村の頂上の教会を目指して登っていった。

村に入ると道が石畳になり、家も同じ色の石を積み重ねてできている。刃物屋、香水屋、アート系など観光客相手の店はちらほらある程度で、あまり観光地化されていない、ひっそりした村。でも、薔薇などの花があちこちに咲いて、石壁に映えていた。

頂上の教会は、かなり立派。教会の中にいた村の住民らしき人が、教会の成り立ちを熱心に説明してくれた。ここのキリスト磔刑像は、十字架の先端が丸くなっているのが特徴なのだそうだ。教会の外からは周囲を一望できる。

(車椅子・高齢者対応) = 石畳で坂も急なので、かなり不向き。

(子供向け?) = 子供にはむかないかも

(所要時間) = さっとみて1時間。

(印象的だったもの) = 同質の石でできた家が、どれも小奇麗。遠くから見た村の姿も印象的。

(飲食店&ショップ情報) =
唯一開いていたビストロで、昼食をとった。店の前のごく小さい広場みたいなところに
テーブルを出している。

(その他) = サンマルタン・デュ・カニグー、サンミッシェル・ド・キュクサ修道院など、この辺の見どころを一通り回ってまだ時間があったら、行ってみてもいいと思う。

(2011年4月 Nicolas Trikozy 様)

 
 
 
 
 
  

トップ > その他の地方 > ラングドック・ルシヨン地方 > Eus ウス