トップ > その他の地方 >  フランシュ・コンテ地方 > Villers-le-Lac ヴィレール・ル・ラック のホテル
 
 
 
 
 
Le France

(泊数) = 2泊

(部屋) = ファミリールーム  フランス式2階、窓側
明るく、広い。内装は至ってシンプル。潔癖症の日本人が完全に満足できるか、と聞かれれば万全とは言い難いですが、フランスの地方の三ッ星クラスの宿ではこんなものでしょう。

部屋の広さは、エクストラベッドとベビーベットを入れて、スーツケース2個を広げようと思ったら広げられるが、足の踏み場がなくなる。
 

(部屋の家具・備品) = 小卓、一人がけソファ二つ、テーブルと椅子、テレビ台、ツインベッドと対面にある一人用ソファベッド、ミニバー、セーフティボックス。

(バスルーム) = 広い。子供三人と一緒に入っても、窮屈ではない。お湯の出はいまひとつパワーに欠ける。アメニティはシャンプー、ボディソープ、ローションなど一通り。排水はやや遅い。
 

(冷蔵庫) = あり。ひと通りの飲み物が入っていた。

(エアコン、クーラー) = クーラーなし。

(パブリックエリア) = レセプションは狭いが清潔

(リフト) = なし。

(レセプション) = 親切で家庭的。

(スタッフ) = 外国語は堪能。英語は、喋っているのを聞かなかったので不明。

(宿泊料) = 100euro。宿泊税、朝食代は別料金。

(予約方法) = 個人で
最初は不親切と感じたが、後の対応は良かった。

(アクセス) = Saut du Doubs(ドゥーの滝)行き、遊覧船乗り場の近く

(周辺の雰囲気) = 田舎なのでのんびりした雰囲気。治安は悪くない。

(選択基準) = レストランがミシュラン赤本で二つ星

(よかったこと) = 朝食が充実

(困ったこと) = リフトがない

(朝食) = パン類、濃厚なヨーグルト、自家製ジャム、
クリーム状のチーズ(Cancoilloteというこの地方特産)、蜂の巣のままのハチミツ、絶妙な半熟卵。
どれをとっても美味この上なし。

(宿泊客の客層) = 熟年夫婦。

(支払い方法) = クレジットカード可

(車椅子等の対応は?) = できない。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = レストランは値段対比大満足できた。

(2004年7月 pakanpekopeko 様)


 
 
 
トップ > その他の地方 >  フランシュ・コンテ地方 > Villers-le-Lac ヴィレール・ル・ラックのホテル