トップ > その他の地方  > フランシュ・コンテ地方 > Chateau Chalon シャトー・シャロン
  

Chateau Chalon シャトー・シャロン
updated on 5 Jan.2008 経験談追加

 
ピュピランから南下してジュラワイン街道と「美しい村」へ。もらったパンフレットに、ルートが記されていて、随分と助かった。

まず向かったのが Chateau-Chalon シャトー・シャロン村。街道沿いには、ブドウマークと村の名前の標識があり、ワイン街道の目印だ。

メジャーな道と違うので、幅が狭い。上からみると地平線まで、緑と集落が点在していて眺めがいい。山全体がぶどう畑になっている中、斜面を降りていく道からの景色は美しく、風も気持ちいい〜!

着いた村は山の上で、城ではなかったが、眺めはなかなかのものだ。

散歩していると、飼い猫だろうか?かなり人懐こい三毛猫と出会い、暫く遊んだ。私にまですりよってくるので、かなりかわいがってもらってるみたいだ。

この日は風が少々冷たく、緊急にカフェに避難した。この村にも数件のドメーヌがあり、一本購入後、次の目的地へ。

途中自転車でツーリングの人を何人も見かける。見ていて過酷そうに感じるのは、車をすぐ使ってしまうぐーたらだからか?

(ちむ様 2004年8月)


 
  

トップ > その他の地方  > フランシュ・コンテ地方 > Chateau Chalon シャトー・シャロン