トップ > その他の地方 > フランシュ・コンテ地方 > Besancon ブザンソン
  

Besancon ブザンソン
3 May 2009 経験談追加

観光局
http://www.besancon-tourisme.com/

在日 フランス政府観光局 >フランシュ・コンテ
http://jp.franceguide.com/home.html?nodeID=154
 
 

列車アンケート(SNCF)ディジョン-フランクフルトHbf


(会社) = SNCF

(クラス) = TGV1等 TER2等

(出発駅) = ディジョン Dijon 駅


(乗り継ぎ駅) =
ブザンソン・ヴィオット Besancon Viotte 駅
つづいて、ブザンソン・フランシュ・コンテ Besancon Franche-Comte TGV駅

(乗り継ぎ駅の様子) =
ブザンソン・ヴィオット駅  
旧市街にもっとも近い駅だが、旧市街までは遠いよう。
駅前には、ホテルとカフェがある程度。駅自体が工事中。駅の中にカフェあり。
駅のトイレは、男性の小用のみ無料。あとは、0.2ユーロ。コインを入れると、ノブが回る。身障者用トイレもある。

ブザンソン・フランシュ・コンテ・TGV駅  
田園の中にポツンとある、おそらくは新駅。
ブザンソン・ヴィオット駅からは10分少々。単線移動。日本のローカル線を思わせる。
乗り換え通路は、駅舎のある2階。
ホームから2階までは、なだらかな長いスロープとなっていて、歩きやすいがやや時間がかかる。
乗り換え時間が10分程度だとやや焦る。日本国内でも地方都市で10分の乗り継ぎは珍しくないから、
乗り遅れることないだろうが。

(到着駅) = ドイツ・フランクフルト中央駅 Frankfurt Hauptbahnhof

(到着駅の様子) =

(車両) =
ディジョン駅-ブザンソン・ヴィオット駅  
TER2等
配列: 2-2

ブザンソン・ヴィオット駅-ブザンソン・フランシュ・コンテTGV駅
2両編成のローカル列車2等
配列: 2-2

ブザンソン・フランシュ・コンテ・TGV駅-フランクフルト中央駅 
TGV1等2階
配列: 2-1

(食事・飲み物) =
ブザンソン-フランクフルト間のTGV車両にのみ、ビュッフェあり。立ち食いスペースもある。
SNCFのWebによると、同区間で1等には食事がつくとある。乗車券にも、食事込みと書いてある。
けれども、食事サービスは最後までなかった。
どうやらSNCFは国外延伸線の1等車では、航空機に近い付加価値サービスを展開しようとしているが、
空回りしているよう。

(座席) = ブザンソン-フランクフルト間のTGVには、パソコン用電源あり。
各席の窓上の電光表示板には、○○駅から○○駅までが予約となっているという旨が示されている。
誰がどこまで行くか、まるわかり。始発と思われるマルセイユから、終点のフランクフルトを目指す旅行者も多い。

(トラブル) = ブザンソン-フランクフルト間は、ストラスブール経由。マンハイムを経て約4時間。
独仏国境でパスポート・コントロールはなし。どの区間でも乗車券のチェックがなかったのには、驚き。

(切符の入手方法と時期) = 4月。SNCFのWebから。
この時点で、英語サイトからなら、日本の住所まで郵送が可能になっている。
かつてのような強引に日本行き指定をするアブナい真似をしなくてすむ。
フランス語サイトでは、日本行き指定が不可能になっている。
ほぼ1週間で到着。

(価格) = およそ67ユーロ。2等よりも安い。

(2013年5月下旬 葦原のしこお 様)


ブザンソンは町はちょっともの寂しさはあるが、周りに山があり、紅葉がきれいだった。(2010年10月中旬 黒こげチーズケーキ 様)
ブザンソン駅から市街まで徒歩約15分。

(2008年9月 アニスとリコリスは似てる? 様)

 









Citadelle シタデル 城砦

(アクセス方法) = ブサンソン駅から徒歩20〜30分ほど

(内部の雰囲気や感想) = ブサンソンを訪れたらぜひ行って欲しい。中はとても広く、アクアリウムやネズミ館、昆虫館、考古学博物館など見所が盛りだくさん。

もちろん建物も歴史を感じさせるもので、城壁(?)からはブサンソンの街並のすばらしい景色を一望できる。

特にすばらしいのは、動物園。敷地の高低差をうまく利用してあり、動物ものびのびしている。多くは語らないが、日本の動物園の在り方とのあまりの違いに少し考えさせられた。観光の所要時間は、半日以上の余裕を見た方が良い。

(車椅子・高齢者対応) = 敷地内に高低差がかなりあり坂か階段が多いので、車椅子にはあまりおすすめできない。城壁には階段でしか上がれない。Citadelle入り口までは車で行ける。駐車場あり。

(子供向け?) = 子供でも楽しめそう

(所要時間) = 半日以上の余裕を見た方が良い。

(印象的だったもの) = 動物園。サル、ヤギ、鳥類、ライオン、トラなどかなり充実している。

 
(2008年9月 アニスとリコリスは似てる?様)

 


  

トップ > その他の地方  > フランシュ・コンテ地方 > Besancon ブザンソン