トップ > その他の地方 > コートダジュール地方 > Sospel
  

Sospel  ソスペル
 
22 Oct.2009 経験談追加

 
 
タンド鉄道で。
 

観光局
http://www.sospel-tourisme.com/

 


 
 
 
 
 
(アクセス方法) = ニースからタンド鉄道で Sospel駅下車。駅をでて左側へ歩くと村への看板がでている。公園を抜けると支川の向こうに街が見える。

Nice ville発7:21 →Sospel着8:16
 
 

もっと観光化した街だと思っていたが、空気もきれいで、雄大な山並みに囲まとっても気持のいい街だった。早朝着だったこともあり、川越しにみる街にうっすらもやがかかっていて幻想的な風景。フランスの朝はこのもやが本当にきれいなので、朝から行動してしまう。

旧市街・新市街のどちらがどちらか、あまり分からなかった。

両方とも歴史を感じる建物が多く、路地をあるくのが好きな人には魅力的な街だ。街の建物は、オークルや鮮やかなピンク色など、美しく、裏道には古いアーチや洗濯場などもあり、趣深い。

川沿いの公衆トイレは、昔の洗濯場が残っていた。川沿いには花々があふれ、街中には古い水飲み場から水が溢れ、とても水が豊富な恵まれた土地である印象を受けた。

それぞれに年号がついているが、これが古い。歴史を感じる。

川を挟んで向かいにある(駅を背にして右岸)、バロック教会 Eglise St-michel は圧巻。外観のファサードの美しさもすごいが、内観には驚き。豪華絢爛。埋め尽くされたフレスコ画や祭壇など圧倒された。この地方で も最大のバロック教会だそうだが、なるほど納得。

教会前の広場は石畳で埋め尽くされ、アンティークショップのある古い石づくりのアーケードや、おじいさんとおばあさんがやっている万屋のような店など、本当に絵になる風景。1時間半しか時間がなかったのが残念。

カフェでまったりしたり、食事したり、またガイドブックによるとハイキングコースもいくつかあるようで、もうすこしゆっくりしたかった。

シーズンオフのせいか、朝早かったせいか、橋の上にあると言われていた観光局はしまっていた。

(車椅子・高齢者対応) = 

(子供向け?) = 子供でも楽しめそう

(所要時間) = さっとみて2時間、じっくりみて1日。

(印象的だったもの) = 早朝のもやがかかった街並み。Eglise St-Michelの前の広場。

(飲食店&ショップ情報) = 実際に食事はしなかったが、川沿い、広場の周りなどにあり。雰囲気もいい感じだった。

(2009年9月 tatata555 様)


サン・ミッシェル教会
Photo by tatata555

 
 
 
トップ > その他の地方 > コートダジュール地方 > Sospel