トップ > その他の地方 >  コートダジュール地方 > Cannes カンヌ
  

Cannes カンヌ
  
updated  on 21 May 2006
6 Sep.2009 一部経験談追加

 


Photo by asian mii
観光局
アクセス レストラン
お役立ちURL みどころ、スポット

ホテル
 
 
 

 


 
 
 

Photo by asian mii
Photo by kokuto lupin

リュック・ベッソンの手形
クリスマス・マーケットの内容はニース、モナコを上回る充実度。土産も、町中で買うよりも、得。物価が高いイメージが強かったので、意外だった。

路面がミラーバーンだったところからやってくると、冬でも南仏の力強い太陽の光を
感じることができ、避寒に来たんだなーとフェニックス並木を見ながらワクワクした。
クリスマス・マーケットのテーマが「ロシア」だったのは謎。
(2009年12月/2010年1月 praha6 様)
カンヌはそんなに大きな町ではないし、映画祭の会場も思っていた以上に小ぢんまりしている。

ただ、私たちも含めて観光客は必ずここで写真を撮るので、とても混雑している。そして地面には、スターの手形の数々。誰の手形かなぁ、と確認しながらカメラに収める。映画好きの参加者は、歩みが遅い。
(2008年9月 黒糖リュパン 様)














プチトラン
Photo by asian mii

 

レストラン
 

 Caffe Roma カフェ・ローマ
http://www.cafferoma.fr/

スープ・ド・ポワソン 14ユーロ
オムレツ 12ユーロ

スープの量がハンパでなかった。3〜4人分あると思う。味は魚臭さが余り感じられないほどで、レモングラスやカレーが含まれていると思う。

自分で加える、クルトンはフランスパンで作ってあり、浸して食べた。とろけるチーズやマスタードも別皿に添えてあった。

夏と言うことで飲む気力に問題があったかもしれないが、熱々でたっぷり過ぎた。オムレツはこれまた大きく2人前くらいあった。フライドポテトも添えてあった。ケチャップやマヨネーズもあったので、美味しく食べられた。具が入っていた。

(店内の様子・客層) = テラスは広く屋根がある。バカンスで疲れた体を冷たいパフェでクールダウンしている人で多かった。

(スタッフのようすや対応) = テキパキ

(日本語・英語対応) = ない

(予約方法) = ない

(10点満点で何点?) = 7点

(アクセス) = パレ・デ・フェスティバル・エ・コングレの北側すぐ

(支払い方法) = クレジットカード可

(その他) = 本当はパフェ類が豊富で、とても美味しそうだった。時間的に夕飯時だったので、食事をしたが、パフェを是非食べて欲しい。

(2009年7月下旬 がばい黒タン 様)


 
 
 トップ > その他の地方 >  コートダジュール地方 > Cannes カンヌ