トップ > その他の地方 >  コートダジュール地方 > ボーリュー・シュル・メールのホテル
  

Beaulieur-sur-Mer  ボーリュー・シュル・メールのホテル
            7 Jan.2007 / 21 May 2010 / 23 Nov.2015 経験談追加
 
 
 
ニース〜ヴィルフランシュ〜ボーリュー と車で15分程度。品のいい高級別荘地だ。
電車・バスがやや不便なので、車がある人におすすめ。
 
 

観光局HP>Hebergement 
http://www.ot-beaulieu-sur-mer.fr/

Cote d’Azur  
http://www.cote.azur.fr/hotels-ville_beaulieu-sur-mer_france.htm  

booking.comで ボーリューのホテルを探す・予約する



Le Metropole ル・メトロポール


 
 
 Le Harve Bleu  ル・アーヴル・ブリュ ★★
http://www.lehavrebleu.com/
booking.comで探す・予約する
(泊数) = 2泊

(部屋のカテゴリ) = トリプル

(部屋の階&立地) = フランス式1階

(部屋について(雰囲気など)) = 白が基調。
窓もそこそこ大きく、明るい。

トリプルなので非常に狭いが、クローゼットの下にもスーツケースを広げられるようになっている。

(部屋の家具・備品) = 机、椅子1、鏡

(バスルーム) =
新しくて清潔。とても小さなバスルームだが、シャワーブースがガラス(アクリル?)戸になっているので
お湯の飛び散りはない。湯量、温度問題なし。 

コップ、石鹸、シャワージェル。ドライヤーあり。

脱いだ服を置くスペースがない。

(冷蔵庫) = なし

(エアコン、クーラー) = 不明

(部屋について、その他) = 壁が薄いのか、隣室の音がよく聞こえた。
床も歩く音が響く。ちょっと気をつけて歩いた。

(パブリックエリア) = 朝食スペース、そこで本を読んだり、くつろいでいる人がいた。感じのいい庭。

(リフト) = 階段のみ。

(レセプション) =女性が一人でしきっているので、たまに誰もいないときも。
特に愛想がいい訳ではないが、到着時にボーリューの地図をくれてレストランなどの説明をしてくれた。
質問にはちゃんと答える。(当たり前だが)。

外出するとき、レセプションは21時半までなので、それ以降になるならルームキーを持っていくようにと言われた。

(レセプション以外の館内施設) =

(スタッフ) =

(宿泊料) =約135ユーロ/泊 朝食込み

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = メールで予約。やりとりの返事は
早かったが、クレジットカード情報を送った後、予約確定等の連絡がなかったので、
1、2日待ってメールすると、すぐに返事がきた。

(ホテルへのアクセス) =
Nice ville駅から列車で3つ目のBaulieu sur Mer駅で下車。駅から徒歩約7分。

目の前がバス通りで、100番バスが通る。そのバスでニースまで行けるようだ。
ニースから一度タクシーで帰ったが、52ユーロと案外高かった。
帰国日、ニース空港までタクシーで65ユーロ。

(ホテル周辺の雰囲気) =
駅周辺に何軒かホテルもあるが、住宅地。治安はよさそう。
駅前に大きなスーパーがあり、とても便利。

(ホテルの選択基準) =
ニース市内は高いだろうと、最初はヴィル・フランシュ・シュル・メールで探した。
が、それでも駅から歩けるところは高かった。ボーリューまで範囲を広げた。
ホテルのサイトの写真を見て、改装したてで、きれいだと思った。料金が、大丈夫か?と思うほど安かった。

(よかったこと) =
とにかくきれいで清潔。洋館風(?)の外観もかわいいし、アクセントに青色を使っていておしゃれ。

朝食が期待以上で、気に入った。

おまけとして、ニースまでの往復道中、列車でもタクシーでも、ヴィル・フランシュ・シュル・メールの
すばらしい海岸の景色が堪能できた。

(困ったこと) =
Wifi故障中という貼紙。最初それに気づかず、Wifiの使い方教えて、と聞いたら、
「私の個人のだけど」とパスワードを教えてくれたので無事使えた。
貼紙を先に見ていたら諦めていたと思う。 

朝食のサービスも、同じ女性が一人で担当。その間にチェックアウトの人が来たらどうするのか?と思った。
もちろんチェックアウト優先だろうけど、私は出発日の朝食後に早めに清算しておいた。

(朝食) =
パンがおいしかった。

玉子料理はないものの、ヨーグルト、シリアル、チーズ、焼き菓子など種類もなかなか豊富。
飲み物もセルフサービスなので好きなだけ飲める。

庭に面していて明るく雰囲気もよかった。

(宿泊客の客層) = 欧米人。家族連れ、カップル、女性一人など・

(支払い方法) = クレジットカード可

(車椅子等の対応は?) = リフトがないのできびしいと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) =
レセプションは21時くらいに誰もいなくなるので、到着が遅くなる場合は注意。
サービスに関しては値段相応だと思う。私の優先順位は清潔さ、お湯関連なので、その点でコストパフォーマンスは最高(5点)とした。

朝食も気に入った。

(2014年5月 petitecerise 様)


(泊数) = 9泊

(部屋のカテゴリ) = シングルで予約  フランス式2階
明るい。一人ならいいが、広いとはいえない。道路側に面しているのでうるさい。

(部屋の家具・備品) = 机 いす テレビ クローセット 棚 ベット両サイドに机

(バスルーム) = シャワーのみ、しかもシャワーカーテンだけ。狭い。
お湯は熱くてよく出る。石鹸とシャンプー

(冷蔵庫) = なし

(エアコン、クーラー) = あり

(部屋について、その他) = 2晩、隣の部屋が夜うるさかった。

(パブリックエリア) = 清潔だが建物自体古い

(リフト) = なし

(レセプション) = キャサリンさんは気さくな女性でよかった。

(館内施設) = 朝食ルーム

(スタッフ) = ルームメーキングのスタッフは英語もだめみたい。

(宿泊料) = 607.5ユーロ

(予約方法) = 個人で。ホテルのHPから。連絡も早い。

(アクセス) = Beaulieu sur Mer駅から徒歩約10分。ニース-マントン間の100番バスのバス停すぐそば。
81番バスもニースから出ており、こちらは100番バスよりすいている。

(ホテル周辺の雰囲気) = 周辺は住宅街。夜歩いている人いないと思う。

(選択基準) = ホテル評価サイトで、Beaulieu sur Merで一番高評価のため。

(よかったこと) = バス、列車の駅に近くて便利 駅前に大きなスーパー有り。
海も徒歩10分弱。安くて、女性スタッフが親切だった。

(困ったこと) = シャワーカーテンのみなので、注意しないと床がぬれる。

(朝食) = パン盛り合わせ、ヨーグルト。ジュース、コーヒー。
チーズ ジャム フルーツ等。7.5ユーロ。外の席で食べた。

(宿泊客の客層) = 老若男女

(支払い方法) = カード可 T/C不可

(車椅子等の対応は?) = やめておいた方がいいと思う

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 日本人は2人めと言われた。ニースにも近く、治安がよく安いので、一人旅の女性にお薦め。

( 2009年7月 目黒のアルコ 様)
 


 
 
 
 トップ > その他の地方 >  コートダジュール地方 >  ボーリュー・シュル・メールのホテル