トップ > その他の地方 > シャンパーニュ地方 > Chalons-en-Champagne のホテル
  
シャンパーニュ地方に戻る
Chalons-en-Champagne 
シャロン・アン・シャンパーニュ
のホテル
updated on 18 Jun.2006 経験談追加
 
もくじ
Hotel Pasteur 
Hotel du Pot D'Etain

観光局ホテルリスト
http://monsite.wanadoo.fr/officedetourisme/page4.html
 

booking.comで探す・予約する


Hotel Pasteur ★★
46 Rue Pasteur 51000 CHALONS EN CHAMPAGNE 
booking.comで探す・予約する

【date】 2002年5月

【nights】 1泊

【room】 ダブル、バス付。3階。道路側。

【rates】 47ユーロ

【access】 Chalons-en-Champagneの中心街から徒歩5分。車で街に入るとちゃんと標識が出ている。

【hard】 結構大きなホテルで、きちんとした感じがする。庭に面した平屋の大きな部屋もあるみたい。

部屋自体は広く、バスルームも大きくて使い易かった。少しじめじめした日だったので、エアコン無しの部屋は暑かった。内装は、普通の平凡なホテルといった感じ。

【soft】 英語が通じ、感じも良かった。ネコが2匹いたが、愛想が悪かった。

【breakfast】 英語を話す客が多かった。

【reservation】 個人で
インターネットで見つけ、予約はFAXで。

【policy】 値段と内装。

【before】 予約時は英語でリクエストを送ったのに、フランス語で返って来たので苦労した。
だけど、実際に行ったらレセプションの人が英語を流暢に話すので、ビックリした。

【yokatta】 部屋が広いのでくつろげた。

【komatta】 キリストの昇天祭の祝日だったため、18時までは閉まっていたのが不便だった。
エアコンが無いので、ちょっとでも暖かい日は結構辛いと思う。

【advice】 暖かい時期に行く時は、エアコンがついているかどうか、チェックするべし。

【point】 個人評価は ◆◆◆◆◆

(?様)

▲もくじに戻る
Hotel du Pot D'Etain
http://www.hotel-lepotdetain.com/
booking.comで探す・予約する

(宿泊時期) = 2006年2月

(泊数) = 3泊

(部屋) = ツイン フランス式3階

白系の照明で明るかった。ツインにしては少し狭かったが、とても綺麗だった。

窓からの景色はフランス式3階だったので、家の屋根が見えて悪くなかったが、それより下の階だと細い道を挟んですぐ向かいに家があったので窓の中が見えてしまうかも。

(部屋の家具・備品) = 備え付けハンガー(普通のとズボン用の平らなの)それぞれ3本ずつくらい。
机、テレビ、背もたれ無しの椅子2つ。毛布1枚。

(バスルーム) = 引き戸付きの一人用シャワールーム(バスタブなし) シャワーのところに石鹸等が置けるようになっていた。

備品は、プラスチック製のコップ、小さい石鹸、シャンプー。

3泊中 1、2日目は備品が1つずつしかなく、シャンプーは持参していたのでそういうものかと思って、何も言わなかったら、3日目になったらすべて人数分になっていた。

バスタオルとフェイスタオルが人数分。足拭きタオルは無し。

トイレもシャワールームも洗面台も清潔で、綺麗。お湯と水がひとつになっている、左に回して上に上げるとお湯、右に回して上にあげると水が出る蛇口。温度の調節が難しかった。シャワー中に温度が上がったり下がったりした。お湯の量は問題なし。

(冷蔵庫) = 無し。

(エアコン、クーラー) = パイプ式(?)のヒーターがあったが使い方がわからず。
数字が書いてある捻るものがあったので捻ってみたが、ついていないようだった。

(部屋について、その他) = ベッドの幅は少し狭かったが、ふかふかで清潔感があってよかった。

(パブリックエリア) = レセプションの目の前にテレビと椅子がいくつか。エレベータの周りに螺旋階段。

(リフト) = 有り。3人乗りくらいの小さいもの。大人2人と小さめのキャリーでいっぱい。

(レセプション) = 30代くらいの女性の時と40代くらいの女性、2人ともとても感じが良かった。
少なくとも1人は英語可。もう1人とはフランス語しか話していないので不明。

チェックアウト後も荷物を預かって貰えた。レセプションの中に置いてくれた。

引き取りに行った時、レセプションに人がいなかったがすぐに奥から出てきた。そこの子供らしい小学生くらいの女の子2人がレセプション前でテレビを見ていた。

(館内施設) = わからないが朝食8euroがあったので食べる
場所はあるんだと思う。

(スタッフ) = 
レセプションでしかスタッフにあっていないが、そこの少なくとも1人は英語可だった。
チェックイン直後、部屋に行ったら鍵を開けられなくて、戻ってレセプションにいた女性に云ったら一緒に部屋まで来て開けてくれた。

(宿泊料) = 69euro

(予約方法) = 個人で
メールでフランス語で打診。予約可能な旨と料金が書かれた返事はすぐに来た。特にクレジットカードや住所を聞かれることもなくすんなりと予約できた。予約後に送った質問メールにもすぐに返事をくれた。

(アクセス) = Chalons en champagne駅から徒歩10分。
古い大きな教会が徒歩5分。
土曜にマルシェが目の前の広場や、歩いてすぐの所にいっぱい出ていた。

(周辺の雰囲気) = 広場のような開けた場所にあり、レストラン等もあって治安は良かった。駅からの道も、広くは無いが新しい雰囲気の商店街なので、怖い感じはなかった。

(選択基準) = 安すぎず高すぎず、駅から歩いていけること。

(よかったこと) = 正面が広場で明るく雰囲気も良かったし、エレベータも部屋もとても綺麗だった。
商店街や大きいデパートが近所にあった。レセプションの人が親切で、感じが良かった。

(困ったこと) = 内側からも鍵がないと閉められない。扉をぐっと強くひくor押さないとしっかり扉が閉まらず、鍵が開かないし閉まらなくて、最初開けられなかった。

(客層) =白人男性一人に会った。

(支払い方法) = VISA可

(車椅子等の対応は?) = エレベーターも廊下も狭いので車椅子は難しいと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 部屋の扉が開けづらいので一度引っ張ってから鍵を回す。

( 2006年2月 ぴよぴよぷさん様)


  

トップ > その他の地方 > シャンパーニュ地方 >   Chalons-en-Champagne のホテル