トップ > その他の地方 > サントル・ヴァル・ド・ロワール地方 > リュイネのホテル
  
サントル・ヴァル・ド・ロワール地方へ戻る
 Luynes リュイネのホテル
 
updated on 14 Dec.2004
 
 
 
 
Domaine de Beauvois  ドメーヌ・ド・ボーヴォワ★★★★
Le Pont Clouet  37230 Luynes 
トゥールから15km。 森の中の15世紀の古城ホテル。
350エーカーの庭園の中に立つ。ミシュランでも高い評価を得る。

名門シャトーホテルにしては 子供むけの手配がいきとどいている。子供歓迎とホテルURLにあり
 


contact@beauvois.com
admin@domaine-beauvois.com
 
 

全36室

http://www.domaine-beauvois.com/francais/index.html

http://www.beauvois.com/beauvois01.htm

スモール・ラグジュアリー・ホテルズ 加盟 
http://www.slh.com/pages/l/luybeafa.html
空室検索・料金確認・予約OK
 


【date】 2002年9月

【nights】 1泊

【room】 アパルトマン(二間続きのいわゆるスィートタイプの部屋)3階(階段のみ)、バスタブ付、トイレはセパレート。

室内は、すべて白地にピンクの花柄で統一されていて(壁・天井・ベッドカバー・ソファ)、かなりラブリーな感じ。バスルームは改装したのかとても新しそうで、清潔。洗面台が2つある部屋で、女性3人での宿泊だったのでとても助かりました。

【rates】 274euro 約33,000円

【access】 Tours トゥール駅から車で20分くらい。古城ホテルの例外にもれず、やはり周りには何もありませんでした。

【hard】 館内は古いなりに清潔な印象で、好感がもてました。一部の内装が、洞窟を利用したホテル(うまく説明できませんが・・・)のようなつくりになっていました。

【soft】 とても感じがよかったです。チェックアウトの際、スーツケース(大3つ)を運んでくれるようお願いしたのですが、
OKと答えたその若い女性が一人で荷物を取りにきたので、びっくりしました。

彼女曰く、誰もいなかったので自分が来たとのこと。私たちと同じ体格の彼女に荷物を運ばせるのは酷だったので、
結局自分で運びました・・・。

【breakfast】 夕食・朝食ともにレストランで。夕食は43euroのコース料理を食べました。あまり空腹ではなかったので、一番量の少ないコースにしましたが、味付けはよかったと思います。
(メニューは思い出せませんが、料理3品+パン・デザート・コーヒーくらいだったと思います。)

朝食はコンチネンタルかビュッフェが選べて、私たちはビュッフェに。

数種類のパンとスクランブルエッグ・チーズがすごくたくさん・生ハム・ソーセージ・フルーツ数種類・ジャム数種類くらいはあったと思います。食事は2回とも満足できました。

【reservation】 個人で
ネットで調べて、メールで直接予約。ただ、メールを送ったのに、返事はいつもFAX(多分署名入りの書面を送りたかったんだろうと解釈しました)※

【policy】 古城ホテルに泊ってみたかったので。
1.とにかく古城ホテル、
2.立地(車がないので極端に駅などから遠くないところ)
3.外観・内装などの雰囲気の個人的好み。

【before】 予約のやりとりは英語で全く問題なし。ただ、予約を入れてから最初に受け取った確認書の予約日が違っていた。すぐその旨を連絡すると、また、訂正された正しいものを送ってくれましたが、うっかり見落としていたりしたら、大変なことになるところ。

【point】 個人評価は★★★★

(goma love様 2002年9月)


 
 
 
 
 
 
 
トップ > その他の地方 > サントル・ヴァル・ド・ロワール地方 > リュイネのホテル