トップ > その他の地方 >サントル・ヴァル・ド・ロワール地方 > Chateaudun シャトーダン

サントル・ヴァル・ド・ロワール地方に戻る
Chateaudun シャトーダン
           updated on 8 Jan.2007


フランス観光協会
http://www.tourisme.fr/office-de-tourisme/chateaudun.htm
 

観光局 Office de Tourisme
1, rue de Luynes, 28200 CHATEAUDUN

http://www.ville-chateaudun.com/
 
 


(アクセス方法) = パリから車でロワール川流域のシャンボールに行き、そこから車で。

(入場料) = 4.5ユーロ
 


(内部の雰囲気や感想) =  Chateaudun はたいして期待はしていなかったのだけど、小さな、中世の石畳の街に、程々の城が、全くそのまま残っていて、タイムスリップしたみたい。あたりの景色もさわやかに美しく、全く、来てよかった。 これは4人全員の意見。

城の下はおとぎ話に出てくるような新しい町並み。帰りがけ、奥は中世をそのまま残した街だが、割合大きいことが判明。美しい。また来たい。

城では日本語のパンフレットがあった。思わず、「日本人は来るの?」と聞いたら、「来ない」とのこと。 どちらも笑ってしまった。

その日の見学者は私達のほかは白人夫婦のみで、たった4.5euroの入場料で経営が成り立つのか心配。 静かで、中は、手を加えず、でも、ハイテクを駆使して、それぞれの部屋に説明がしてあり、パンフを参照にして、よくわかった。 

祝宴の部屋は、いくつかの絵を置いて、ある位置からは立体的に見えるように工夫しており、堪能。 鉄道は通っておらず、車しか交通手段はない様なので、(たまにバスはあるだろうけど) 近くを通ることがあれば、是非立ち寄りたい。

(車椅子・高齢者対応) = 難しい。

(子供向け?) = 子供にはむかないかも

(所要時間) = さっと見て1時間だが、街も散策するなら、もう1時間あればいい。

(印象的だったもの) = 城の周りの中世の街の風景。城の庭から見た景色。 全く観光客らしい人はいなかった。

(飲食店&ショップ情報) = 観光客は他に一組いただけで、素朴で静かで、感じがよい。

(2006年10月 星のアンティ様)


 
トップ > その他の地方 >サントル・ヴァル・ド・ロワール地方 > Chateaudun シャトーダン