トップ > その他の地方 > サントル・ヴァル・ド・ロワール地方 > シャルトル > アクセス3
  
シャルトルへ戻る
シャルトル  Chartres アクセス2
パリ〜ヴェルサイユ(ベルサイユ)〜シャルトル
 
            
 17 Oct.2010 / 3 Sep.2011 / 17 May 2013  経験談追加


 

パリとシャルトルの間に、 ヴェルサイユ国鉄駅がある。
同じ路線上なので、いけないこともない。ただしOPEN時間などに注意。

切符は  往復とも国鉄SNCFでよいのなら、パリ〜シャルトル往復で買えば、ヴェルサイユに途中下車OK。
約40分
(1泊の場合は不可)

パリ・モンパルナス駅〜ホテルのアクセスが不便なら無理しないこと。

夜暗くなってから、駅周辺うろうろしないこと。


ヴェルサイユは大混雑中、疲れるほどの広さなので、ヴェルサイユの攻略をきちんと

考えてからの立ち寄りを勧める。(なんとなく立ち寄るのではなく) 


 

関連Q&A 未掲載分
http://www.france-tourisme.net/bbs/ippan/ippan.cgi?mode=allread&no=6914&page=0


関連Q&A 
 
Q 先にシャルトルに行くか、ヴェルサイユに行くか迷ってます。

ガイドブックなどでも、先にシャルトルへ行くプランが多いのですが、実際はどちらを先に見るのがベストなのでしょうか?
宮殿をどれだけみたいか、による。たとえば 本館と、離宮と庭と ゆっくり、、、、、というならまず 午前から宮殿にいって、多分早足でも 3時ぐらいにはなるかもしれません。(人によりますが)
 

また、開館時間があるところはそちらを優先する(あるいはせざるをえない)、という考え方がひとつあります。
それから シャルトルにいく、となります。
 

幸いシャルトルは大聖堂と風景(まぁ散策ぐらいなら)ですから、時間的にあまり制約はありません。
 

また、重点から考える方法もあります。どちらかの比重が軽くなってしまったとき 後悔するほうを、先にいかれたほうが と思います。
 

また、ごく基本は 遠いところからゆけ、という考え方もあります。ガイドブックが書いているのはこれになります。ただこれの場合、へたをすると、ヴェルサイユで時間がなくなることもあります。
 

いろいろな考え方があります。ご自分にみあったものを 検討なさってみてください。

個人的には まず ヴェルサイユにいって、ある程度何時まで、ときめておいて観終わったら そのあとシャルトルにいってぶらぶらして 想定しておいた列車で 戻ります。

ただ 気候や日照時間にもよります。もし 日の短い時期・寒い時期にいくなら、明るい朝のうちにシャルトルにいって、午後から 宮殿をちょこっとみるという手も考えつきます。
 






Q 5泊でパリ、モンサンミッシェルの旅行を予定。初めてのフランスで個人旅行です。
日程は1,2泊目=パリ・3泊目=モンサンミッシェル・4,5泊目=パリです。
パリから日帰りでヴェルサイユ宮殿にForfaitチケットを使い行く事も予定しています。
この日程の中でシャルトルに行くとするとどこで行くのがベストでしょうか?
1.ヴェルサイユの帰りに寄る(この場合Forfaitチケットを使ってもOK?)
2.モンサンミッシェルの帰りに寄る(この場合パリーレンヌ間のTGVの往復チケットをペアで購入すると得だと聞いたのですがシャルトルに途中下車できるのでしょうか?)

シャルトルの帰りにヴェルサイユ宮殿をハシゴしてくるというのはもちろん可能ですし、往復キップで途中下車もできるはずですが、(ヴェルサイユ駅の改札がちょっと面倒)かなりハードな日程になると思います。

シャルトルに着いて大聖堂だけ観て速攻でヴェルサイユに向かうなら分からないでもありませんが、それでは団体ツアーみたいでつまらないでしょうし、ヴェルサイユ宮殿はかなりの広さですから、一日で両方回るのはあまりオススメしません。

ときどき似たような質問がありますが、初めてのフランスでギリギリの日程を組むと三日目ぐらいでベッドから起き上がれなくなったり、帰国して寝込んじゃったりしますよ。若いうちはそれでも何とか乗り切れますけどね。

それからパリ〜レンヌのTGVは確かノンストップに近いのでシャルトルには停まりません。あえてがんばるなら、2日目ヴェルサイユ・3日目MSM・4日目シャルトルでしょうか。よく下調べしていかないとたいへんですよ。がんばってください。

(2007年  aimaizum1128  様)

1月初旬に、ヴェルサイユ、シャルトルを日帰り。
カルーゼルのトランジリアン(※現在は閉鎖)で、フォルフェと、ヴェルサイユ→シャルトル、シャルトル→モンパルナスを購入。

フォルフェの復路(ヴェルサイユ→モンパルナス)を使うのは、『一旦、降車しなくてはいけない、シャルトル→モンパルナスは大した金額ではない』(係りの言)ということで、結果、捨てた。(モンパルナスからのメトロで使えたので、ちょっと戻し)

9時〜11時30分宮殿(フォルフェのオーディオガイドに沿って、多分、全部見たはず。広いので、移動だけで時間がかかる)

プチトラン乗車、プチトリアノンと農園を見学。

プチトランに乗車し、グラントリアノンと大運河は車窓見学。

宮殿に戻ったのは、13時20分頃。(プチトランは低速。時間の節約にはならず。体力の保持に有効)

宮殿正面前のタクシー乗り場からシャンティ駅へ。(5分弱)

駅前のパン屋で昼食用に、サンドウィッチを買う。(美味)が、ホームを間違え、13時50分(だったと思う)に乗り遅れる。(同時刻の電車あり)

15時過ぎに、シャルトル着。大聖堂見学、周辺を散策、お茶して、買い物をして、5時過ぎの急行で、6時にモンパルナス着。


どちらも、丁寧に見たら、きりがない。私は、シャルトルに重きを置きたかったのですが、観光局のおじさんの『大聖堂くらいしか見るものがない』に従い、それと、8時頃には、夕食を終え、ホテルに戻っていたかったので、この日程になりました。

これから、日没も遅くなりますし、体力のある方なら、もっと、観光の時間が取れるでしょう。


上記は、お勧め、として書いたわけではありませんので、ご了解ください。シャルトルのページにもあるように、シャルトルを先に行くルートもありますし、ヴェルサイユも、シャルトルも、それぞれ午前中に行って、午後からパリ観光もできるでしょう。

個人的感想は、ヴェルサイユも意外と興味深く見学でき、1日いても良かった。シャルトルの聖堂のステンドグラスを、天気の良いときに見たかったことと、1日かけて歩いてみたい街だったことです。

旅行から帰ってからも、他に良いルートはなかったか、など、ついつい考えております。
(次に、行けるかどうかも分からないのに)行程を決めるのも、楽しみのうちですから、
大いに悩んでください。
 
(2007年 ヤマイモQP 様)



 トップ > その他の地方 > サントル・ヴァル・ド・ロワール地方 > シャルトル > アクセス 3