トップ > その他の地方 > ブルターニュ地方 > Rennes レンヌのホテル
  
ブルターニュ地方へ戻る
レンヌ Rennes のホテル
           
10 Sep.2011 経験談追加、リンク整理i
1 Feb.2013 経験談追加

もくじ
Hotel Voltaire
Mercure Rennes Centre Pres Botte
Mercure Rennes Centre Colombier→Mercure Rennes Centre Gare 
Hotel Anne De Bretagne
Le President★★★
Hotel Astrid
Hotel le Bretagne
Ibis Rennes Centre Gare Sud
駅前、きれい
Hotel Le Sevigne ★★
Lecoq-Gadby ルコック・ギャドビ ★★★★
シャトーホテル・ド・フランス連盟加盟 女性むけのかわいい内装 駅1km レストランあり
Hotel Kyriad Rennes Centre 
駅前
Hotel Oceania Rennes
Arcantis Hotel Voltaire
Hotel Stars Rennes
 
レンヌでは平日はビジネスマンの宿泊が多く、空き部屋を探すのに大変だった。(2004年6月 mamaronwave 様)
appleworldで レンヌのホテルを探す・予約する
booking.comで レンヌのホテルを探す・予約する

 
 
 
 
Hotel Voltaire ★★
1 Rue Du Capitaine Maignan 35000 Rennes 
booking.comで Voltaire を探す・予約する

(泊数) = 2泊

(部屋のカテゴリ) = ステュディオタイプ(大きなベッド1、シングルベッド1、簡易エキストラベッド1)

(部屋の階&立地) = ホテルの母屋とは歩いて1分のところにある、1軒屋の日本式2階
1階は物置かなにかになっており、実質、1軒屋まるまるが私たちの部屋。

(部屋について(雰囲気など)) = 全体の広さ45平方m、部屋は寝室・リビング(?)・バスルームからなり、 それぞれ広く、明るい。家具などは少しアメリカンな感じ。

ホテルというより、フランスの貸しアパルトマンのよう。眺めも、住宅街やホテルの芝生やテニスコートがみえていいかんじ。

(部屋の家具・備品) = ステュディオなので、キチネット(電磁調理器と流し)、

電子レンジ、フォーク、皿、コップなどの食器、冷蔵庫、ラジオ、TV、靴磨き機、ミニテーブル2個、椅子4個、大きなベッド、ソファベッド、簡易ベッド、食事時に使うと思われる子供用の椅子

(バスルーム) = バスタブ、可動式シャワー(カーテンなし)、ドライヤー

無駄に広い。清潔。お湯も普通に出る。

歯ブラシ、シャンプーとリンスが一緒になったもの、石鹸、洗面は2個。

(冷蔵庫) = 有。冷凍部分もあり。中身なし。

(エアコン、クーラー) = たぶんなし。暖房(いわゆるフランスのオイルヒーター)はあり。

(部屋について、その他) = ホテルのような贅沢さや完璧さはないが、清潔だし、フランスにまさに暮らすように滞在できる。配偶者いわく、「ビバリーヒルズ青春白書の生活みたい」

(パブリックエリア) = バー兼朝食場所あり(22時まで)。テニスコートあり(有料かは不明)自動販売機あり。WIFIはステュディオでは電波とどかないので、ホテルまでいけば可能。

(リフト) = ステュディオは外階段で玄関まで上がる。ホテル棟はみていないので不明。

(レセプション) = 常に人がいるわけではないようだが、チェックイン、チェックアウト時はいた。対応は良い。フランス語で対応。

(館内施設) = バー、テニスコート、芝生、自動販売機

(スタッフ) = 掃除のスタッフはいないようだ。レセプションの人が掃除しに次の日きた。英語・日本語可能かは不明。

(宿泊料) = 60ユーロ 滞在税0.1ユーロ/人/泊。

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = booking.comで予約。日本語で可能
booking.comなので、機械的対応。問題なく予約完了。

(アクセス) = 
SNCF Rennes→地下鉄で Republiques→9番バス Champion de cice停。北へ徒歩5分
レンヌ駅から約30分。

Republiques(レンヌ中心)まではバス約10分。バスは夜遅くまで本数が多いので、問題ない。
レンヌのサッカースタジアムまで徒歩約7分。

(周辺の雰囲気) = 生活に余裕のありそうな住宅街の中にあるので、治安は良いと思う。パン屋がすぐ近くにある。少し歩くと朝7時から21時まであいているミニスーパーがある。スタジアムの近くに大きなスーパー(ルクレール)がある。

(選択基準) = サッカースタジアムの近くを探した。サッカーの試合開始が20:45だったので、帰りが遅くなる。レンヌの市街からスタジアムまで多少距離があったため、市街地に宿を取らずにスタジアム近くにとった。

(よかったこと) = ステュディオなので、自炊可能。スーパーで好きなものを買って食べた。ホテルの朝食も7ユーロほどだったので、それより安くついた。

食器を洗うのが面倒だったので、持参した紙皿・紙コップ・割り箸ですませた。広々としていて、フランスに住んでいるような気持ちになれる。

またサッカー試合後歩いて帰れるので、夜遅くても出待ちできた。

(困ったこと) = WIFIが届かなかったけど、あまり問題ない。

(宿泊客の客層) = 欧米人でじつに様々な世代の人がいた。隣にも家があって、
そちらは家族連れだった。日本人はいなかったが、booking.comの過去の口コミをみると、日本人も複数泊まっていた模様。

(支払い方法) = クレジットカード可能。

(車椅子等の対応は?) = わからない。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 一応4人まで宿泊可能だが、簡易ベッドと通常ベッドの差が激しいので、 カップル2組とかで泊まるのはやめたほうがいい。私たちは2人利用なので問題なかった。

サッカーを見に行くならぜひお薦め。この料金でのステュディオ暮らしはおすすめ。

( 2009年9月 寿司焼肉ムール食べたい 様)


 
 
 
Mercure Rennes Centre Pres Botte メルキュール・レンヌ・サントル・プレ・ボッテ
→ Hotel Mercure Rennes Centre Parlement
http://www.accorhotels.com/gb/hotel-1056-mercure-rennes-centre-parlement/index.shtml
appleworldで 探す・予約する
booking.comで 探す・予約する

(泊数) = 2泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

(部屋の階&立地) = フランス式3階、通りに面した部屋。

(部屋について(雰囲気など)) = 広め、明るめ。スーツケース2つを余裕で広げられる

(部屋の家具・備品) = 大きなクローゼット。ポット、インスタント・コーヒー、リプトンの紅茶。陶器のコップも2つあり嬉しかった。

(冷蔵庫) = 有

(エアコン、クーラー) = 有

(リフト) = 有。広め。

(レセプション) = 入口を入ると、広々としたレセプション。英語で、てきぱき案内してもらった。

(スタッフ) = 英語可。

(宿泊料) = ツアー代に込み

(予約方法) = 代理店から手配

(代理店の対応や手続き) = 希望の立地のホテルを提示してもらえ、よかった。

(ホテルへのアクセス) = メトロ、レピュブリク駅徒歩1分。
SNCF レンヌ駅まで、徒歩約15分。旧市街までも歩いて行け、とても便利。

(ホテル周辺の雰囲気) = 22時頃でも、静かで治安はよかった。

(ホテルの選択基準) = フジェールへ行くため、レンヌ旧市街への観光に便利な立地。

(よかったこと) = 立地がいい

(朝食) = パン、パンケーキ、クレープもあり、ブルターニュの雰囲気あり。
ハムの種類も豊富で、ヨーグルト、フルーツもあった。みんな美味しかった。

広い会場で、ゆっくりできた。

(宿泊客の客層) = ヨーロッパ系のビジネスマン風の人が多かった。日本人は見なかった。

(支払い方法) = ツアー代に込み

(車椅子等の対応は?) = 入口まで数段の石段あり。レセプション、廊下等は広め。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆

(2011年7月下旬 となとなこ 様)

Mercure Rennes Centre Pres Botteの名称変更か。
 

(泊数) = 3泊

(部屋のカテゴリ) = スーペリア・ダブル・ガーデンビュー

(部屋の階&立地) = フランス式4階 ガーデンビュー

とても素敵な庭。建物に囲まれ手入れされている綺麗な庭が素敵。池の噴水は一日中流れて、花と緑が美しい。向かいの建物はアパルトマンのようでこんな場所に住めるとはうらやましい。

 

廊下とベッドルームがドアで仕切られ、トイレ・バスルームは廊下側。広いわけでは無いが、空間もあり、友人と2人でも息苦しくない。窓1つだが十分明るく、夜も間接照明を動かせるので、机で本を読むことも十分問題無く、明るい。

(部屋の家具・備品) = ドア入ってすぐの廊下に扉のないクローゼット。クローゼット内に金庫、ソーイングセット、靴磨きクロス、ランドリーセット。姿見。

ドアを挟んでデスク、椅子2。フラット目覚まし機能付きの壁かけTV(NHKが映る)。

ベッドサイドにチェスト左右各1つ。固定の荷物置き台。Malongoのエスプレッソマシーン、マシーン専用のエスプレッソ2種類、紅茶、砂糖各3、コーヒーカップ、ソーサー、スプーンのセット2。スリッパ。

(バスルーム) = トイレも同じスペースにある。
 
清潔で広く使いやすい。タブに可動式シャワー、ガラス可動式カバー。

メルキュールグループの石鹸、シャワージェル、シャンプー、コンディショナー、ボディローション、バスキューブ、ボディスポンジ各1。バスローブ、バスマット。

タオル大、中 各2。プラスティックコップ2。シャワーキャップ、綿棒、紙爪やすり、ティッシュ。
お湯の出、排水、共にとても良い。熱いお湯が出て気持ちよかった。洗面台が浅く、洗濯しにくかった。

(冷蔵庫) = 透明の冷蔵庫有り。課金式では無い。

(エアコン、クーラー) = 有り。調節可能。

(パブリックエリア) = カジュアル。

(リフト) = 2基。大人6人、大きなトランクも大丈夫。

(レセプション) = ラテン系美人。バッチリメイク、ゴージャスヘアとなんだかフランス人ぽくはない、モデルのような綺麗な人、そして感じ良い。

(館内施設) = 朝食用ルームとは別にバーがある。レセプション前に透明ガラスに囲まれたPC1台、まるで電話ボックス。使用していないので有料かどうかは不明。時間帯、曜日に制限はあるが、ルームサービスもあり。

(スタッフ) = 英語堪能。日本語不可。

(宿泊料) = 135ユーロ、最後の1泊だけ145ユーロ。
いずれも事前払い、キャンセル不可のレート。

(予約方法) = 個人で
メールでのやりとりの後、ホテルHPから正式予約。

(アクセス) = メトロの レピュブリク駅徒歩1分。バスも沢山。レンヌの街の中心なので、大変便利。
TGVの停まるSNCFレンヌ駅もすぐそば。メトロ2駅(メトロはすぐに来るしTGV駅まで3分)なので、下手にSNCFの駅そばよりいいと思う。

(ホテル周辺の雰囲気) = カフェ、薬局、ケバブ屋、パン屋等周りには店が沢山あった。すぐそばに無休の小さいスーパーがあり、大変便利。夜はとても静かで治安はいいと思う。

(選択基準) = 交通の便が良い所で、街中心部だったので。

(よかったこと) = ガーデンビューとは何かと思っていたら、とても素敵な庭だったこと。好きなMalongoのエスプレッソマシーンがあったこと。

(困ったこと) = 机に引き出しが無くメトロの回数券、指輪、レシート等細々した物を入れる場所に、少々困った。

(宿泊客の客層) = 会っていない

(支払い方法) = VISAにて。

(車椅子等の対応は?) = 建物内は大丈夫と思う。ホテル入口が階段だが駐車場もあるようだし他に出入り口があるかもしれない。あれば大丈夫と思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 客室カテゴリーも3つ位しか無いし、料金差もそれほど違わないので、是非ガーデンビューを。

(2009年10月 ガトーHIRO 様)

市内中心部

駅より徒歩で10ど。Musee の近く。

メリキュールのHPより直接申しこみ。チェーンホテルだから、部屋の様子も大体想像つくし。初めての土地で様子もわからなかったので、立地と値段で決めました。

日本からクーポン会社で扱っている値段より、ホテルHPの冬のキャンペーン料金の方が安かった。朝食もついていた。

ホテルについたら、すぐ部屋を使うことができた。TV画面には WELCOME Mr.○○と。やっぱりね、、て感じ。
(midico様 2001年12月)


 
 
 
 
Mercure Rennes Centre Colombier →Mercure Rennes Centre Gare 
1 Rue du Capitaine Maignan 35000 Rennes 
http://www.mercure.com
appleworldで Mercure Rennes Centre Colombier を探す・予約する
booking.comで 探す・予約する

(泊数) = 2泊

(部屋のカテゴリ) = スタンダード・ダブルのシングルユース

(部屋の階&立地) = フランス式3階、通り側。隣のショッピングセンターが見える。

(部屋について(雰囲気など)) = 明るさは普通。広さは充分。大きなスーツケース2個は広げられる。いわゆるチェーンホテルの部屋の雰囲気。眺めは特に良くない。

(部屋の家具・備品) = ダブルベッド、脇机2、机、円卓、TV、ティーサーバー、
クローゼット、ハンガー、セーフティボックス、椅子、荷物置き台。

(バスルーム) = 広さは充分。清潔さも問題なし。

石鹸、シャワージェル、シャンプー、タオル2種類各2、バスマット、ティッシュ。
お湯の出具合は問題なかった。

(冷蔵庫) = なし

(エアコン、クーラー) = あり。季節的に使用しなかった。

(パブリックエリア) = 間口が狭く、レセプション階はレセプションのみ。
レストラン等はフランス式1階にあった。

レセプション階には、ソファセット2、ペットボトル等の飲み物を売っているスペース、
宿泊客が無料で使えるPCあり。日本語は読めたが、入力は不明。ビジネスホテル的な雰囲気。

(リフト) = あり。2基。2人とスーツケース2個は可。

(レセプション) = 接したのは男性1名、女性1名。どちらも、こちらの質問に丁寧に答えてくれ、親切だった。 レセプショニストは英語可。レセプションは親切だった。

(館内施設) = フランス式1階に朝食会場となるレストラン、ワインバー。
ワインバーは、昼間やっているかは不明。
ミーティングルームもあるようだった。

(スタッフ) =朝食会場、清掃スタッフは挨拶程度だったが、普通。

(宿泊料) = 97ユーロ/泊。朝食別16ユーロ/人。滞在税0.85ユーロ/泊。

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = アコーホテルズのWebで予約。予約確認メールを印刷し、持参。レセプションで渡すだけで問題なかった。

(アクセス) = SNCFのレンヌ駅から徒歩10分弱。
中心部のレピュブリク広場までも徒歩約10分。旧市街の観光は、すべて徒歩で可。

(周辺の雰囲気) = 治安に特に不安は感じなかったが、雑然としていて、
あまりいい雰囲気ではない。

隣に大きなショッピングセンターが2つあり、とても便利。モノプリ、カルフールもショッピングセンター内にあった。

(ホテルの選択基準) = レンヌからディナンへ行き、一旦戻ってきて、パリに移動予定だったので、SNCFの駅に近いこと。

(よかったこと) = 駅にも旧市街にも近く、便利だった。

(困ったこと) = 季節的にそれほど困らなかったが、冷蔵庫がなかった。
メルキュール系列には何回か泊まっているが、冷蔵庫がなかったのは初めて。

(朝食) = ビュッフェ形式。

クロワッサン、バゲット、ケーキ、クレープ、ハム数種類、
チーズ数種類、スクランブル・エッグ、ベーコン、ソーセージ、ヨーグルト、ジュース。
カフェ・オ・レは注文した。

オレンジを絞る機械が置いてあった。

味は普通。雰囲気もいわゆるチェーンのホテルの雰囲気。

(宿泊客の客層) = 欧米人中心。年齢層は多様だった。アジア系は見かけなかった。

(支払い方法) = クレジットカード可。
ユーロ建てか、当日換算の円建てか、どちらで払うか聞かれた。
円が下がるかも?と思ったので、円建てで支払った。

(車椅子等の対応は?) = 問題ないと思う

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆
(2011年3月中旬 るちーたあるびせれすて 様)


 
 
 
 
 
 
 
 
 
Hotel Anne De Bretagne オテル・アンヌ・ドゥ・ブルターニュ ★★★
12 Rue de Tronjolly 35000 Rennes 
http://www.hotel-rennes.com/
appleworldで 探す・予約する
booking.comで 探す・予約する
(泊数) = 3泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン フランス式1階 広めで明るい。清潔。少し古いが、気にならない。

(部屋の家具・備品) = 丸テーブル1、椅子2、机兼テレビ台1、箪笥。

(バスルーム) = トイレ、バス別。バスタブあり。広さ普通。清潔。衣類乾燥機らしきものがあった(非常に助かる)。

(冷蔵庫) = あり。

(エアコン、クーラー) = あり。

(パブリックエリア) = 静か。備品は少し古いが清潔。

(リフト) = あり。

(レセプション) = 親切。

(スタッフ) = 親切。英語可。

(宿泊料) = 28,400円/ 2泊    現地で緊急延泊 99ユーロ/泊

(予約方法) = 代理店から手配。

(予約方法、ホテル側の対応) = オクトパス・トラベルで2泊予約。現地で急遽、1泊延泊をホテルに電話で依頼。 親切にわかりやすい英語で対応してくれた。

ユーロがかなり下がってきた頃なので、日本から予約した分より延泊した料金が安かった。

(代理店の対応や手続き) = 普通。

(アクセス) = レンヌ駅から徒歩10分。雨が降るとつらい距離。しかし ショッピングモールや旧市街地はすぐそこ。

(周辺の雰囲気) = 非常に良い。良いが、地方都市ゆえ20時にはすべてが閉店。

(よかったこと) = トイレと風呂が別だった。バスルームに衣類乾燥機があり、非常に助かった。

(困ったこと) = 部屋に入った瞬間、ダブルベットかと思った。レセプションに部屋交換を、と言ったらベットカバーをはずしてごらん、と言われ、ベットカバーを外すとシングル2つが登場。

(朝食) = パン、ハム、ヨーグルト、シリアル。味は普通。

(宿泊客の客層) = ビジネスマンが多かった。

(支払い方法) = クレジットカード可。

(車椅子等の対応は?) = トイレ、浴室の入り口は、車椅子だとぎりぎりかも。
 
(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う。

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(2008年10月 あいあい 様)


 
 
 
 
Le President    オテル・ル・プレジダン ★★★
27, av. Janvier, pres de la gare, Rennes
http://www.france.com/hotels/hotel.cfm?hotel_id=2515
 http://www.rennes.inra.fr/spray/hotels.htm 
booking.comで 探す・予約する
 【room】 道路側、シャワー、シングル、2階。 
 (道路側といっても窓が厚く、外の音は聞こえない) 

【rates】 340Fr 

【access】 レンヌの駅からのびる大通り、Avenue Janvierの右側。 徒歩5分ぐらい。 

【hard】1階にダイニングルーム、内装は黄色を主体とした部屋。  トイレやバスは白(当たり前ですが)、とても清潔です。 部屋にはTV付き、窓側には長机(?) 、いす。 

【soft】 3日間すべてレセプショニストは女性。予約なしで飛び込み、英語もフランス語もあまり出来ない私に、身振り手振りで説明してくれた。 いいかげんな事はせず、「何階がいい?」とか「通りに面してる方がいい?」とか希望を聞いてくれた。とても親切な人。
 

【reservation】 個人で 。 

【oneself】 あらかじめ希望だけを紙に書いてそれを見せながら、 「部屋はありますか?」と始めた。 

【policy】   予定を変更してレンヌを基点に動いたので、駅の近く。 
 

【yokatta】 TVがあった。 あまりにアメリカの映画とかドラマとかをやるので「有料放送か!?」と思って 恐る恐る見ていましたが、違った。 

 【komatta】 びっくりしたこと:隣がいちゃつき始めた時・・・。

【point】 個人評価は◆◆◆◆◆ 
(ミオン様  2001年12月)


 
 
 
 
 
 
 
Hotel Astrid オテル・アストリッド
32, avenue Louis Barthou 35000 Rennes
http://www.hotelastrid.fr/hten/
booking.comで 探す・予約する
全30室、エレベータ、防音、TV、衛星TV、ペイTV 

【date】 2003年6月

【nights】 1泊

【room】 40号室(6階。エレベーターは5階まで)ツイン。バストイレ付き。道路と逆側。屋根裏風。妹尾河童の世界。ダンナ、喜ぶ。

ダブルを予約していたが、チェックイン時間前に到着したので、63ユーロのツインを57ユーロで使わせてくれた。

【rates】 57ユーロ(税・サ込み)

【access】 SNCFのレンヌ駅から徒歩3分。北側出口を出たら、屋根が見えます。(屋根にホテル名が書いてある) バスターミナルまで徒歩2分。

【hard】 全体的にこざっぱりしている。
バスルームの電気をつけると、換気扇が回る仕組み。バスルーム清潔。洗濯がよく乾く。
セイフティ・ボックスなし。

外は暑かったが、クーラー無しでも全然平気。部屋も明るい。

【soft】 一日に3回変わった。内、一人だけ英語可。皆親切。貴重品はレセプションで預かってもらえない。部屋にも金庫が無いので、ちょっと困る。不親切というので はなく、レセプション内にお客の物を預かれるような設備が無いので、無責任に預からない、という感じだった。

外出から戻ると、初めて顔を見るレセプションの人は、鍵をくれる前に必ず名前の確認をしていた。 安心感のあるきちんとした対応。

【breakfast】 ビジネス客多し。

朝食室快適。6.5ユーロ/人
カゴに入ったバケットとクロワッサンとオレンジジュースが一人ずつテーブルにセットしてあり、着席するとホットドリンクの注文を聞きに来る。他にヨーグルト、シリアル、フルーツ、チーズ、袋入りプチケーキあり。

【reservation】 個人で
ふらつーのサイトや予約サイトで情報収集し、ここに決めた。メールで問い合わせと予約をし、FAXで最終確認。

【policy】 駅から近い事。翌日サンマロに移動するので。

【yokatta】 値段の割りに、きれいで快適。

【komatta】 貴重品の管理に困った。結局、服に包んでスーツケース内に入れ、鍵をかけて外出した。持ち歩くよりはマシかなーと思って。(レンヌは結構若者も多く、人通りも多いので)

【advice】 貴重品は当然預かってもらえると思っていた。今度からはセイフティボックスの有無、ない場合は預かってくれるのか、問合せの段階で聞くべし。

【point】 個人評価は★★★★
(よんよんミッフィー 様  2003年6月)

 

【nights】 1泊

【room】 スタンダード・ツイン 6階(フランス式)
屋根裏部屋のような部屋 TV・トイレ・バス付き

【rates】 66ユーロ

【access】 レンヌ駅に徒歩2分
旧市街地からは徒歩15分ほど、と離れている。

【hard】 日本のビジネスホテルのような雰囲気。
レセプション横には、ラウンジのようなところがあり大きなTV、新聞、雑誌が
置いてあった。

【soft】 チェックインしたときのレセプションのおばさんは、フランス語しか話
せなかったけれど、
私たちの辞書・会話集を駆使したへんてこフランス語を一生懸命
理解してくれようとした。とても親切。

【breakfast】 ビジネスっぽい人が多いよう。

【reservation】 個人で。Webから予約。

【before】 予約メールを送ったのが1週間前だったので、 返事がなかなかこず(予約HPを通していたため)、ちょっとやきもきした。 出発3日前に予約確認メールが届いた。

【yokatta】 カーテン・ベットカバーが黄色い花で統一されていた。
とても明るい部屋だった。窓も屋根裏風でかわいかった。

【komatta】 部屋が6階だったのですが、エレベーターは5階までしかなく、
残りは階段だった。

【point】 個人評価は★★★★

【internet】 レンヌのホテルの情報が思ったより少なかった。
観光客用というより、ビジネス用のホテルが多いよう。

(マカロンとミカロン様 2002年 ?月)

 


 
 
 
 
Hotel le Bretagne オテル・ル・ブルターニュ
booking.comで 探す・予約する

(宿泊時期) = 2004年11月

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = シングル フランス式2階
 部屋は暗く、照明が少ない。とても狭い。日本のビジネスホテルのような雰囲気。窓の外は駐車場で、景色も良くない。

 テレビ、電話、クローゼット、椅子、机。

(バスルーム) = シャワールームは広くないが、お湯の出は問題ない。清潔。ボディーソープ、シュークリーナー、プラスチックのコップ。

(冷蔵庫) = なし。

(エアコン、クーラー) = なし。

(パブリックエリア) = 日本のビジネスホテルと変わらずそっけない。

(リフト) = あり。大きさは普通。人間二人、大きいスーツケース一つ、キャリーバッグ2つは問題なく入った。

(レセプション) = 対応は笑顔でよい。

(館内施設) = なし。

(スタッフ) = 英語は不明。

(宿泊料) = 42euro

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = いくつかメールを出した中で一番早く返事が来た。
対応は丁寧。

(アクセス) = 駅前にあり、駅から徒歩1分。Centre Villeまで徒歩約15分。

(周辺の雰囲気) = 駅前にしては治安は良い。

(選択基準) = MSMに行くために立ち寄っただけなので、駅に近く、安いところ。

(朝食) = バゲット、クロワッサン、オレンジジュース、ショコラ、コーヒー、紅茶。
おいしくない。

(宿泊客の客層) = ビジネスマンばかり、とても込んで満室だった。

(支払い方法) = クレジットカード可。VISA。到着時に朝食代と共に前払い。

(車椅子等の対応は?) = 大丈夫。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆

(今日帰国したサッカー小僧 様 2004年11月)

 


 
 
 
Ibis Rennes Centre Gare Sud イビス・レンヌ・サントル(センター)・ギャール・シュッド
http://www.accorhotels.com/accorhotels/fichehotel/gb/ibi/3450/fiche_hotel.shtml
booking.comで 探す・予約する

(泊数) = 3泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン(4人なので、コネクティングルームにしてもらった)
新しいので、部屋は綺麗。明るく、広い。

(部屋の家具・備品) = 必要最低限の備品、設備。でも十分。

(バスルーム) = 清潔感あり。お湯の出具合はとても良い。備品は石鹸、コップのみ。

(冷蔵庫) = なし。

(エアコン、クーラー) = あり。

(パブリックエリア) = 館内は、全体的に明るい。

(リフト) = 2基あり。大きめ。約5人乗れる。

(レセプション) = 対応は良い。レストランの予約電話も依頼した。

(スタッフ) = 英語はOK。日本語不可。

(宿泊料) = 週末51euro。平日73euro。

(予約方法) = 個人で。
Ibisのサイトから、直接予約。

(アクセス) = レンヌ駅から、徒歩10秒。

(周辺の雰囲気) = レンヌ駅の、発展していない側だったので静か。駅が近く、外をほとんど歩かないので、特に危険は感じなかった。

(選択基準) = モン・サン・ミッシェルに行く予定だったので、レンヌ駅から近い場所を選んだ。

(よかったこと) = 途中で大きい荷物を預かってもらい、1泊分の荷物を持って身軽にMSMに行くことができた。

(宿泊客の客層) = アメリカ人らしき観光客。平日はビジネス客。

(支払い方法) = クレジットカード使用可。

(車椅子等の対応は?) = 利用可能だと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う。

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 夜に到着する人には、駅から近いので大変便利。
チェーン系ビジネスホテルなので、フランス式ホテルを希望する人には、全く向いていない。

MSM行きのバス乗り場は、駅の反対側。

( 2007年9月 アンヌとアンリ 様)


(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

 部屋は広くてきれい。花柄のベットカバーが可愛いかった。ベッドは、シングルをくっつけたジャーマンツイン。

(部屋の家具・備品) = テレビ、クローゼットなど必要最小限。

(バスルーム) = そこそこ広かった。備品は最小限。バスタオルのみでフェイスタオルはなし。

シャワーの仕切りがカーテンだけで、床の排水口が1つなので、すぐに水浸しになってしまう。シャワーカーテンの中に椅子があって、案外これが便利だった。

(冷蔵庫) = なし。

(エアコン、クーラー) = あり。ちゃんと調節できる。

(部屋について、その他) = 部屋は広くて清潔だけど、備品は無駄を省いている。2つ星の基準に沿っている。

(リフト) = あり。

(レセプション) = 親切で愛想良し。

(館内施設) = 朝食ルーム兼カフェバー。レストランではないが、ここで24時間食事ができるようだ。

(宿泊料) = 51euro

(予約方法) = 個人で
ホテル直営HPより予約

(アクセス) = レンヌ駅のすくそばなのだが、駅前広場の反対側に位置しているので、探すのに時間がかかった。

(周辺の雰囲気) = 駅の裏側なので、静かだった。

(選択基準) = レンヌ駅から近いこと。

(朝食) = バゲット、クロワッサン、ヨーグルト、ハム、チーズなどのコールド・ビュッフェ。品数が豊富で、美味しかった。

(宿泊客の客層) = 週末のせいか家族連れが目立った。

(支払い方法) = クレジットカードで支払い。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(2007年5月 hoirin 様)
 


(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ダブル フランス式3階 角部屋

明るい。大型チェーンホテルらしく広い。街ビュー、チェーンらしい雰囲気
ダブルベット、デスク、椅子、テレビ、クローゼット、

(バスルーム) = シャワー(半円形)1畳半、清潔感有、お湯の出具合十分、トイレ、石鹸、バスジェル、タオル2枚バスタオル2枚

(冷蔵庫) = なし

(エアコン、クーラー) = エアコン・クーラーあり。とてもよくきく。

(部屋について、その他) = まだ新しくて綺麗。クーラーがあるのは、暑い中とてもありがたかった。

(パブリックエリア) = 朝食室、バゲージルーム、電話、トイレなど

(リフト) = あり 2基。6人くらい乗れそう。

(レセプション) = とてもよかった。困っていたことがあっても、頑張ってくれた。

(館内施設) = 朝食室、バゲージルーム、電話、トイレなど

(宿泊料) = 49euro

(予約方法) = 個人で

予定にしていたホテルが、あまりにも古くて、かび臭く、咳が止まらなくなって、急遽キャンセルをした。その足で、当日このホテルに行って、そのまま宿泊した。こちらの方が、新しくて綺麗で冷房もあって、安くて対応もよかったので正解だった。

(アクセス) = レンヌ駅から直結。とても便利。

(周辺の雰囲気) = 駅の近くのホテルだけど、浮浪者は、バスの停留所付近にいたので、全然気にならなかった。治安も悪くなかった。

(選択基準) = 駅の近く。当日ホテルをかえたので、目に付いた新しくて綺麗なチェーンホテルで安心だったから。

(よかったこと) = 駅に近くて、MSMにいくにも便利だったし、次の移動にも便利だった。ホテルの人の対応もよかった。駅のトイレも使わなくてすんだ。

(宿泊客の客層) = ビジネス客が多い。

(支払い方法) = クレジットカードOK

(車椅子等の対応は?) = OK。駅直結なのでいいと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 駅に近くて、便利で、しかも新しくて綺麗。他の駅近くのホテルを取るくらいなら、チェーンホテルの方が、外れはないと思う。(あたりもないが)
 

(pwofin@京都 様  2005年7月)
 


 
Hotel Le Sevigne オテル・ル・セヴィーニュ (セヴィニエ)★★
47 Avenue Janvier 35000 Rennes
http://www.hotellesevigne.fr/
appleworldで 探す・予約する
booking.comで 探す・予約する

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = トリプル フランス式2階

明かりを点けなくとも明るく、広さは3人でスーツケースを広げても十分のスペースあり。全体が白で統一され、清潔感あふれる。

昔の趣のある階段で雰囲気が良かった。

(部屋の家具・備品) = ダブルベッドとエキストラベッド、電話機を置くテーブル、
ソファ3個、洋服掛けのクローゼット。

(バスルーム) = パリの3星ホテルと変わらない備品と広さあり、清潔な雰囲気。

(冷蔵庫) = 無し

(エアコン、クーラー) = 有り

(部屋について、その他) = 事前に判ってはいたが、パソコンのランケーブルが無かった。

(パブリックエリア) = レセプションと食事室しかなく、館内の探索はできない。

(リフト) = 有り、大人4人しか乗れない。

(レセプション) = 30代位の女性。とても感じの良い応対。

(スタッフ) = 日本語は殆ど通じないが、片言英語フランス語で十分通じる。

(宿泊料) =13,500円。

(予約方法) = 代理店から手配

(代理店の対応や手続き) = 自宅で印刷したバウチャーを提示しただけで、簡単にテェクインできた。

(アクセス) = レンヌ駅玄関から2分以内。

(周辺の雰囲気) = とてものんびりした雰囲気で夜22時位まで散策したが、身の危険を感じる事は無かった。

(選択基準) = レンヌ駅から数分と判ったから。

(よかったこと) = 部屋がとても清潔であった。建物全体改築され、昔の趣を残してあった。

(朝食) = 給仕が3人。テーブルを案内され、食事を運んできた。隣卓との間隔が狭く、少し窮屈に感じたが、パンが美味しかったので忘れた。簡単な食事。

(宿泊客の客層) = 満席、周りを見渡すと西欧人だけ。日本人は居なかった。

(支払い方法) = ネットの代理店で予約。クレジットカード払い。

(車椅子等の対応は?) = リフトに車椅子を載せられない。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = またレンヌに行くことあれば利用したい。レセプショニストの女性の対応がいい。とても清潔感のあるホテル。
 

(2009年5月中旬 Kakidonya 様)


 
 
Lecoq-Gadby ルコック・ギャドビ ★★★★
http://www.lecoq-gadby.fr/
http://www.chateauxhotels.jp/search/hotel.php?hotel_id=33
booking.comで 探す・予約する
女性好みのとてもかわいらしいホテル。部屋に案内されてドア入った瞬間、ふわーっとため息がでてしまうような女の子のあこがれ的な部屋。

部屋によって装飾は違うよう。料金もそんなに高くはない。レンヌでゆっくりしたい人にはおすすめです。ホテルのレストランもまあまあ、エステもあり。

別料金の朝食も、フランスパンやチーズ・ハムなどのほか、フルーツ、ホームメイドケーキ、クレープ、フランといった甘い系(しかも甘過ぎない)もたくさん。

小さな庭を見ながら、おいしいものとともに、幸せな静かな朝をゆっくり過ごせた。

( 2005年4月 ばななウーマン 様)


 
 
 
 
Hotel Kyriad Rennes
オテル・キリヤッド(キリアド)・レンヌ
http://www.kyriad-rennes.com/
booking.comで 探す・予約する

(泊数) = 3泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

(部屋の階&立地) = 307号室、フランス式3階

(部屋について(雰囲気など)) = 改装済みで、明るく清潔、静か。広さは、スーツケース2個は広げられるが、余裕十分とは言えない。日本のビジネスホテルより少し広い程度。

(部屋の家具・備品) = 電気ポット、お茶セット、液晶TV、机、椅子。

(バスルーム) = バスタブ付き。リコンファーム時にリクエストしておいた。広さ、清潔度は問題なし。アメニティーは石鹸、シャンプー程度。

(冷蔵庫) = あり。中身は飲み物12、スナック、チョコ。

(エアコン、クーラー) = あり

(部屋について、その他) = 物置棚のスペースが小さかった。

(パブリックエリア) = 日本のビジネスホテルと同様、機能性第一の感じ。レセプション近くの共用スペースは狭く、応接セットがある程度。

(リフト) = あり。4人乗り。

(レセプション) = レセプションの女性は対応がテキパキしていて、気持ち良かった。

(宿泊料) = 60ユーロ/泊(土、日)、68ユーロ(月)。滞在税別0.65ユーロ。

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = Kyriad HotelグループのHPから予約したが、
3日間通しで予約すると、3日とも68ユーロと表示されたので、土、日の2泊と月曜の1泊、と分けて予約した。

チェックイン時に3泊目は部屋が変わると言われ(実際は変わらなかった)、
3泊目のみ使い捨てのスリッパが置いてあったので、多分何か質が違うのだろう。

(ホテルへのアクセス) = レンヌ駅前、徒歩1、2分。MSM等へ行くバスターミナルは駅の隣りにあり、ディナン、サンマロ等へ行くにも、列車を使うので楽だった。

(周辺の雰囲気) = 駅前で人通りはそこそこあり、不安感はない。

(選択基準) = 駅から近い。他の人の評判が良かった。

(よかったこと) = 部屋で無料Wifiが使えた。パスワード等はレセプションでもらう。枕銭を置いたが、二日連続で取られていなかった。3泊目は置かなかった。
大きいカルフールが徒歩7、8分のところにあった。

(朝食) = ジュース、チーズ、コーンフレーク、パン4種等。温かい物はなかった。バゲットがとても美味しかった。8ユーロと安かったので不満はない。

(宿泊客の客層) = 白人の個人客のみ。

(支払い方法) = クレジットカード可。

(車椅子等の対応は?) = リフトが狭いので無理だと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 2つ星ホテルであるが、実質3つ星のクオリティがあり、
コストパフォーマンスが高い。再訪することがあれば、迷うことなくこのホテルに泊まる。
(2011年1月中旬 レンヌなかなか 様)


(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン  フランス式2階

 日本のビジネスホテルをもう少しおしゃれにしたよう。1泊分の荷物しか持たなかったので充分な広さだった。

(部屋の家具・備品) = テレビ、机、椅子1。湯沸かしポット、ゴミ箱

(バスルーム) = バスタブ付き。広さは問題無し。清潔で、お湯の出も良かった。

タオル2種、使い捨てプラスチックコップ、石鹸

(冷蔵庫) = 冷蔵庫あり。

(パブリックエリア) = 広くはないが清潔。

(リフト) = 有り。4、5人は乗れたと思う。

(レセプション) = 対応はとても良かった。

(館内施設) = 朝食ルーム

(スタッフ) = 英語可

(宿泊料) = 56ユーロ

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = booking.comから予約。
チェックイン前に荷物を預かって貰えるか問い合わせたら、即返事が来た。

(アクセス) = レンヌの駅前 徒歩1、2分。
駅を出たら、駅前広場の向こう左手前方に、ホテルが見える。

(周辺の雰囲気) = 良かった。ホテルの隣にある店のピザは美味しかった。
旧市街に歩いて行く途中にも、色々な店があった。

(選択基準) = 駅前、料金が安い、他の宿泊者からの評判が良かった。

(よかったこと) = レンヌ駅に着いてから1泊分の荷物を預けてモン・サン・ミッシェルに
向かったため、とても身軽に観光ができた。

(困ったこと) = バスルームのドアが以上に固く、閉じ込められそうになった。

(朝食) = バラエティーに富んでいるとは言えないが、8ユーロなら充分。

(宿泊客の客層) = ビジネスマン、年配の女性2人連れ

(支払い方法) = クレジットカード可

(車椅子等の対応は?) = 車椅子でも多分大丈夫だと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = ホテルは2つ星だが、設備は充分整っていた。パリの3つ星よりずっと良いかもしれない。

(2009年12月 マルシェdeノエル 様)

 


(宿泊時期) = 2007年9月

(泊数) = 1泊 + 1泊 

(部屋のカテゴリ) = ダブル フランス式4階(1日目)、フランス式3階(2日目)

まあまあの明るさ。窓を開けると、目の前に雰囲気のあるシャトー風のアパルトマンがあった。
眺めて過ごすのが、楽しかった。

ビジネスホテル風だが、日本にもよくある形式で見慣れているので、安心できる雰囲気。

(部屋の家具・備品) = ベッド、机、ハンガーと毛布の入った箪笥、テレビ、椅子、カバン置き場、ベッド両脇に小さな棚。

湯沸し器、お菓子、飴、ティーバッグ数個、観光案内の冊子、テレビの番組案内の冊子、

(バスルーム) = バスタブあり。脚が伸ばせる大きさ。シャワーは高さが調節できる。
清潔で、お湯の出はよし。

石鹸、プラスチックのコップ、シャンプーのジェル。ドライヤー。

一定時間になると香りを噴出する芳香剤が壁に設置されていて、夜も稼動していた。たまに「ぶしゅっ!」とバスルームから聞こえてきて、ちょっと怖かった。おかげで常にいいにおいだったが。

かっちり扉を閉じてしまうと、ドアノブが小さくてつまみにくく、出るのに少し苦労した。

(冷蔵庫) = あり。ビール、ジュース、コーラ、スプライト、ワイン、おつまみなど。

(エアコン、クーラー) = あり。

(部屋について、その他) = 少し布団が、毛羽立っていた。

(パブリックエリア) = レセプション前には小さなロビー。テレビが見られて、コーヒーメーカーあり(おそらく有料)、酒なども並んでいる。新聞を自由に読めるようになっていた。

(リフト) = あり。約4人が乗り込める大きさ。

(レセプション) = 

1日目:
女性はとても明るい笑顔で親切。モン・サン・ミッシェルに行くと伝えたら、快く荷物を預かってくれた。
またチェックアウト後にマイルが加算されることに気づき、レシートを見せて伝えたら、「もちろん!」と手続きしてくれた。かわいい人だった。

2日目:
主に対応してくれた女性は、やや冷たい感じだったが、寒そうにしていたら、早めに部屋に通してくれるなど、親切にしてもらった。

(館内施設) = 食堂。

(スタッフ) = みな愛想はよかった。
疲れて昼寝していたら、スタッフの女性がノックしてきて、テレビの案内の冊子を交換したいと言ってきた。
気が抜けていたので、不意打ちでちょっとビックリした。

(宿泊料) = 75euro

(予約方法) = 個人で

 ホテルのHPから。やりとりはスムーズかつ丁寧。その後日程を変えたり、1日空けるなど、ややこしい要望も的確に汲んでくれた。

(アクセス) = レンヌ駅から徒歩約3分。
駅至近だが、レンヌ自体を観光するには、旧市街まで結構距離がある。足の弱い人は初めから、メトロやバスを使うべき。

(周辺の雰囲気) = 大きな広場の前で、噴水があり、オープンテラスのカフェがそれを囲むように並んでいるため、雰囲気はよい。治安も、まあまあよいのではないかと思う。若干、挙動不信な男性がうろうろしていたが。

(選択基準) =翌日モン・サン・ミッシェルに向かうので、駅に近いこと。パリのキリヤドがいい感じだったので、(ビュッフェ形式で、湯沸し器あり、大体必要な設備がそろっている、レセプションが親切)
この系列を選べば、はずれはないだろうと思った。後は、値段。

(よかったこと) = ビュッフェ形式なので、たくさん食べられたこと。とにかく種類が豊富だった。おかげで昼を節約できた。
 

(朝食) = クロワッサン、バゲット、パン・オ・ショコラ、パン・オ・レザン、ジャム数種、パウンドケーキ、アプリコットのドライフルーツ、コンポートなど数種(りんご、洋梨、桃など。美味)。

コーヒー、紅茶、ミルク、オレンジジュース、グレープフルーツジュース。コーンフロスト、果物数種、サラミ、ハム、チーズ数種、ダノンのヨーグルト数種、チョコレートムース等。

(宿泊客の客層) = 観光客風の赤ちゃん連れ家族、6人くらいのスペイン人グループ、ビジネス客風の男性、女性。年配の男性。日本人は見かけなかった。

(支払い方法) = クレジットカード可。

(車椅子等の対応は?) = 多分大丈夫。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(2007年9月 row taro 様)


 
 
Hotel Oceania Rennes
(郊外) Route De Saint Malo, Centre Espace Performance - Bd Robert Schuman
http://www.oceaniahotels.com/
appleworld でHotel Oceania Rennesを探す

 
 
Arcantis Hotel Voltaire
10 rue de Guebriant 35000 Rennes
http://www.arcantis-hotels.com/
appleworldでArcantis Hotel Voltaireを探す

 
 
Hotel Stars Rennes ★★
27 Rue Bignon Chantepie 35135 Rennes
http://www.jjwhotels.com/en/stars/rennes/index.shtml?hotel=JJWSTARSRennes
appleworld で Hotel Stars Rennesを探す

 
  

トップ > その他の地方 > ブルターニュ地方 > レンヌのホテル