トップ > その他の地方 >  ブルゴーニュ地方 > Chagny-en-Bourgogne シャニー・アン・ブルゴーニュのホテル
  
 ブルゴーニュ地方に戻る
Chagny-en-Bourgogne
シャニー・アン・ブルゴーニュ のホテル
            
updated on 4 Sept.2005 
 
 
 
 
ラムロワーズ Hotel Restaurant Lameloise  もとミシュラン★3、2005ミシュラン★2 
36, place d'Armes    71150 CHAGNY-EN-BOURGOGNE
http://www.lameloise.fr/
ルレ・エ・シャトー加盟
ボーヌから 車で国道74号線をニュイ・サンジョルジュ方面に向かい、ボーヌ・ロマネ村をとおり、D122道路に入りました。ほとんど、田舎のあぜ道です。 
  
ここを走ると、畑の看板に、次々と、有名なワインの名前が出てきました。もちろん、ロマネ・コンティも、リッシュブールも、グラン・エシェゾーもありました。 
  
一路、車を南に向け、ムルソー村、ピュリニー・モンラッシェ村を通り過ぎ、たちまちシャニイ町に到着。 
 

この日の宿であり、ミシュラン3つ星のレストラン(05年ミシュラン★2に降格)、ラムロワーズ Lameloise, を探すのに30分ほどかかりました。 
   
外見は至って平凡ですが、内装はとても立派。部屋は155ユーロのスタンダードでしたが、とても広くて、バスルームもきれいでした。部屋においてあるお菓子をつまんだところ、とてもおいしくて、夕食への期待が高まりました。
 
 



一風呂浴びてから、紺ブレ、ボタンダウンシャツにネクタイ、チノパンという格好で、レストランに行きました。 
食前酒のキール・ロワイヤルを飲みながら、メニューを決めました。 
  
前菜は、フォアグラにしました。しかし、エスカルゴも食べたいなということになりましたが、前菜を2つも注文するのは恥ずかしいことかもしれません。 
  
そこで、品の良いギャルソン (誰もが品がよいのですが)に、前菜を追加してもおかしくないかと訊いてみたところ、一向に差し支えないということでした。 

よって、2人でエスカルゴを1つ注文。エスカルゴは、ちゃんと2皿に分けて出してもらえました。フォアグラもエスカルゴも魔法のように素晴らしい味でした。 
  
  
主菜に、私は、鳩のロティ。トリュフのソースがとても香り高くて、皿についてきたキノコも絶品でした。 
  
石さんは舌平目を注文しました。しばらくして私が 
「あんた、ナイフとフォークで魚が食べられるかね。」 
  
彼は、とたんに青ざめて 
「しまった。考えとらんだった。どげするだ。箸やなんか、もらえんわねえ。」
と、悩んでいましたが、運のいいことに、魚は骨を全て取り去ったものが出てきました。 
 

デザートに、私は甘くないチョコレート、石さんはスフレを頼みました。 
頼んだものだけでも、十分な量がありますが、付け出しや合間に出てくるお菓子が結構な量があるものですから、お腹パンパンになり、プティ・フール(というのでしょうか)は、部屋で食べたいと言いました。 
  
コーヒーを飲み終わっても、お菓子を持ってきてくれなくて、どうしたのかなと、思っていましたが、どうやら部屋に届けてくれていたようです。 

金額は次のとおりです。 

料理   
Presse de foie gras froid et navets caramelises   32×2ユーロ 
Cinq escargots de Bourgogne                 28 
Sole cotiere aux girolles fraiches              42 
Pigeonneau roti a l'emiettee de truffe           42 
Griottines au chocolat noir marmelade d'oranges  15 
Souffle chaud aux fruits de la passion          15 
飲み物  
Kir royal                                 14×2 
Chassagne Montrachet 1er cru Chenevottes     80       作り手は忘れました。 
Nuit Saint-Georges les Chaignots             84 
 

計398ユーロ  (約49,000円)


残りの人生で、これを越える食事をすることは、何回あるでしょうか。 
  
周囲の人を眺めていると、2人で食事をしている人は、ワインは白か赤かどちらか1本ということが多いようでした。 
部屋に帰ると、たくさんお酒を飲んだ私たちは、バタンキューで寝た。
 

(TIGA様 2002年9月) 

 

 
トップ > その他の地方 >   ブルゴーニュ地方 >  Chagny-en-Bourgogne シャニー・アン・ブルゴーニュのホテル