トップ > その他の地方 > オーヴェルニュ地方 > Murat
  

Murat
3 Nov.2009 経験談追加
http://www.murat.fr/
 
 
 
斜面の途中に拓けた町で建物はスレートの屋根瓦でコケや草が生えていたり、壁は黒っぽいベージュの石造りの素朴な町並みが、どっしりと歴史を感じる。町はずれの岩山の頂上には真っ白なマリア像が町を見下ろすように立っていた。

町は小さくて、ゆっくり歩いてぐるりと小一時間くらいで回れるが、古くて磨り減った石畳や階段などが各所にあるので歩きがいがあった。

マリア像の足元へも登れるようだったが、かなりの断崖を小さな階段を使って登る道だったのでやめた。

ここはサンチャゴ・コンポステーラへの巡礼路にあたるようだ。この巡礼ルートはここの町を過ぎ東へ向かうと1000mを越える山々が連なる山越えが待っている。そんな巡礼の人々が山越え前に英気を養う町だったのではと思う。このあたりは川沿いのゆるやかなカーブが続く気持ちのよいドライブルートが続き、快適だった。

5月1日のメーデーなので、道端や町の一角にすずらんを売っていた。

(2009年4月/5月 うちゃぎ@Lapin 様)

トップ > その他の地方 > オーヴェルニュ地方 > Murat