トップ > その他の地方 > アキテーヌ地方 > Irouleguy イルレギ 
  
アキテーヌ地方へ
戻る
 Irouleguy イルレギ  イオレギ
 
            
28 Dec.2010 経験談追加

 
 
 
 
 
 
 
(アクセス方法) = サン・ジャン・ピエ・ド・ポーより車で10〜15分

(内部の雰囲気や感想) = 村と同名(イルレギー)のワインを作っており、ドメーヌが点在している。
私達が行ったときは、収穫をひかえた葡萄がたくさん実っていた。現地ではイオレギという発音に聞こえた。

村の高台には蔦のからまった古い教会があり、正面にはバスク風の丸い墓石が立ち並ぶ。教会の内側の石には、風化しかけたバスク語の文字が刻まれている。古くから村の人々がここで死者を悼んでいる様子が偲ばれた。
 
外に出ると、 葡萄を植えた丘が連なりが見え、合間合間に、牛や羊の姿が。山側のバスクの典型的な風景が広がっている。ひっそりとした、静謐な雰囲気の漂う小さな村だった。

(子供向け?) = 子供にはむかないかも

(所要時間) = さっと見て30分

(その他) = 村に 民宿の看板を掲げた民家があった。

(2010年10月上旬 fashion nugget 様)
 


 
トップ > その他の地方 > アキテーヌ地方 > Irouleguy イルレギ