トップ > 治安・防犯・トラブル基本編 > モンマルトル  >  V4
トップ > パリ > エリア別紹介 > 18区 > サクレ・クール寺院 > 治安・トラブル モンマルトル > V4
 
 



ニセ募金・署名詐欺 (そのあいだにスリ) 
 
ロマの女の子の集団。あたかもいないように振る舞えば、特に問題はなかった。金を渡していた観光客はたかられれていた。
(2013年11月 mloky 元部長 様)


モンマルトルの丘で署名スリ集団につきまとわれた。
貴重品は斜めがけバッグに入れ、上からコートを着ていたため、盗まれることはなかった。

が、ずっと無視していたら最後は取り囲まれた。走って逃げた。
(2013年1月  しまりすちっぷ 様)




驚いたのは、サクレクールの階段でいきなり体をぶつけられた。
何かと思ったら車椅子のイラストが書かれた署名用紙を見せられた。たぶん署名詐欺(スリ)。署名してくれと言うが、当然ノンといってその場を離れた。
(2011年4月/5月 等々力の太陽 様)



アベス駅から上ってテアトル広場のすぐ近く。

椅子等がおいてあるちょっとした広場があり、雰囲気も良く眺めも素敵だった。途中で買ってきたサンドイッチで昼食をとった。欧米の観光客と思しき2組も同様に食べていて、途中現地の幼稚園の集団が通ったり、気分が良かった。

が、他の2組が片付け始めた際、なんとなく一緒に去った方がいいと思い、少し遅れてあとを追ったら、広場の入り口あたりで署名ボードを持った数人のロマの女の子に囲まれた。

どいて、と手を振り払って逃れたが、ボードの下で、私のかばんやコートのポケットに手を突っ込もうとした。

荷物はしっかり持っていたので、実害はなかったが、広場自体は少し奥まったところにあったので、周りの雰囲気を感じ取るのは重要だなと思った。

その後、サクレクール寺院からアンヴェール駅へ向かう階段にも、多数同様のグループがいた。特に、端の木の付近のグループは結構強引だった。

前を歩いていた欧米系の観光客は普通に通れていた。観察すると、アジア系の特に女性2人連れを集中的に狙っていたようだった。実際周りに多かった。立ち止まらないで、荷物をしっかり気にしていれば問題はないと思う。
(2011年2月 ゆずこのトルテ 様)




サクレクールの隣にある教会付近。
署名や募金活動をしている女性数人がいて、 教会に入る観光客に、署名と募金をするよう促していた。
(2010年8月   ダニー・ゴー 様)  


 
 


 
 
 
トップ > 治安・防犯・トラブル基本編 > モンマルトル  >  V4
トップ > パリ > エリア別紹介 > 18区 > サクレ・クール寺院 > 治安・トラブル モンマルトル > V4