トップ > 交通 > RER > RERとは
  

Paris の 交通 乗り物詳細
RER エール・ウー・エール 高速鉄道 とは
 31 Oct.2009 経験談追加
 
 
RER エール・ウ・エール とは
パリと郊外を結ぶ高速鉄道。メトロやSNCF(国鉄)と並んで、観光客に覚える必要がある乗物。

関西では、RERに近いものがないので、概念がつかみにくいが、
関東の人は 何か郊外から都心部に繋ぐ高速郊外型鉄道を思い出すと、わかりやすいかもしれない。
 

国鉄(SNCF)と上記のパリ市交通公団(RATP)が関わっており、経営はかなり複雑。旅行者は覚える必要はないが、レイル・パスの使える範囲・使えない範囲などがかかわってくる。そのあたりだけ注意しておけばよい。
 
A、B、C、D線などがある。

厄介なことに、分岐しているものもある。どれにのっても目的地にたどりつくというワケではない。注意。おもに、市内から郊外の住宅地を結ぶ、通勤用。

観光客なら、よく乗るもの

ヴェルサイユいきのC、ディズニーランドいき、ドゴール空港いきB線、サンジェルマン・アン・レー いき、だろうか。

 

鉄道マニアでないかぎりは、あまり細かい経営やその他までこだわって覚える必要は(今は)ないが、RERとメトロで違いがある、ことは押さえておく。
 
メトロは右側通行、 RERとフランス国鉄は左側通行である。 (同じ国やのに、なんでかしらんが・・・) うっかりホームを間違うケースがあるので、注意。 

 

 

左岸 サン・ミッシェル→ドゴール空港へ。

St-Michel駅から乗車。RER駅では、路線図のようにB3とかB5と掲示板に表示されていなかったので、分かりにくかった。同じドゴール空港方面に乗っても、途中で二つに分かれるが、慌てて電車に飛び乗ったため違う方向に乗ってしまた。順調に行けば、所要時間約30〜40分程度。

空港のRER駅からターミナル2Fへは、歩ける距離だ。電車内も思ったより怖くなかったけど、大きなスーツケースで階段を上がるのは大変だ。
(うさおの父 様 2004年4月)


 
 
 トップ > 交通 > RER > RERとは