トップ > 交通 > 送迎バン >  Paris Shuttle
  

Paris    空港から市内へのアクセス
ドアツードアの 送迎バン
Paris  Shuttle
26 Jan.2013 経験談追加
帰国後報告・追加情報は ツアーアンケート フォーマットから。大歓迎!
     


 
Paris Shuttle  パリ・シャトル
http://www.parishuttle.com/
 
   

(出発空港&コース) = オルリー空港 → パリ市内(7区) 混載送迎

(出発日) = 2012年8月中旬

(価格) = 2名で 36ユーロ (通常価格40ユーロ)

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = イージージェットのプロモーションメール(通常より1割安い)より申込み

(どうしてその商品に?) = 安いので

(出発前のトラブル) = 送迎当日にキャンセルメールが来た。以下がその文章。
当日それもパリ到着の飛行機出発後だったのでメールを見ることができず、到着後に指定された電話に電話してもつながらず、本当に困った。

英語はある程度 話せるので何とかなると思っていたが、電話がつながらなかったので交渉の余地もなかった。


以下がそのメール
--
Dear XXXXX,

Unfortunately due to unexpected circomstances, we are no longer able to provide your arrival transfer.
Please be assured that your credit card will be reimbursed the amount of 36 euros.
Please contact us if you need any further assistance.

Best regards,
XXXXX

Parishuttle Team
Fax 
Tel
Email

(そのツアーにしてよかったことは?) = なし

(現地にいってがっかり) = 当日一方的にキャンセルされた


(コストパフォーマンス) = ★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 当日突然キャンセルはやめてほしい


(2012年8月 キャシアス 
様)
インターネットで、空港→ホテル送迎を往復申し込んだ。

パリに着いても、電話がオートマチックになる時間帯だったので、心配していたら、
案の定、来なかった。結局タクシーに。

腹が立って、翌日電話したら、予約はないといわれた。結局、すっぽかしがわかり、返金するといわれたが、帰国前日、もう一度電話した。

その時は、話が通じていたようで、「帰りは必ず迎えに行くから、心配せずに 待っていてください。返金します。」とのことで、無事帰りは迎えに来た。

しかし、また思い出して、帰国後メールを送ると、「カード払いのため、手続き上
すぐに返金できないので、待ってください。全額返金します。」と返信が。その後、本当に全額返金された。

(2006年9月 みつこデコルテ 様)

 
 
 
   トップ > 交通 > 送迎バン > Paris Shuttle