トップ > パリ > エリア別紹介 > 18区 > サクレ・クール寺院
 19 Dec.2010/ 24 Dec.2011 経験談追加
28 Jul. 2014 経験談追加
La Basilique du Sacre Coeur de Montmartre 経験談は こちら
[28 Jul. 2014]
サクレ・クール寺院  (サクレクール寺院)
http://www.sacre-coeur-montmartre.com/
Photo by mino@gotebourg

ロマネスク・ビザンチン様式。ご存知まん丸いパリのシンボル。ドームが展望台になっている。19世紀。

 

治安トラブル>モンマルトル編 ミサンガ押し売りの被害が多発回避策を予習しておこう!
その他の写真 ふらつー写真館 > サクレクール寺院
  
 
 
住所 Parvis du Sacre Coeur 75018
 
地図 RATPの地図 (交通機関乗り場いり)*
 
メトロ Anvers アンヴェール

Abesses アベス    (フニクラーレ利用)   ★推奨
 

Pigalle (モンマルトロビュス利用)  Jules Joffrin (同)




ピガール駅、アンベール駅周辺は雑然としているので、サクレクールにいく場合、アベス駅から行くのもポイント。(2010年12月 あしか415 様)


Madeleine マドレーヌ から メトロ12号線でPigalle ピガール へ、2号線へ乗り換え、次のAnvers アンヴェールで下車。
(2006年7月 おりんご様)


往路はケーブルカーでさっと登れて、便利。復路はプチトランで、のんびりムーラン・ルージュ前まで降りてきた。
(2010年5月 notoharu 様)


メトロ ブランシュ駅まで行って、ムーラン・ルージュを確認し、坂道を登って行った。石畳の道を無駄にぐるぐるし、その後、ノルヴァン通りを通ってサクレクール寺院へ。
(2010年8月 ユミタン・デ・ロワシー 様)



メトロ12号線 Abbessesより徒歩7分

(車椅子・高齢者対応) = アベスの駅ではエレベーターを使わないとかなり長い螺旋階段がある。そこから5分ほど歩いてからケーブルカーあり。
(2008年2月 カフェエクロワッサン 様)


正面へ向かう Anvers駅よりも、やや斜め方向の Abbesses アベス駅から歩いた方が観光客も少なく、地元らしい印象の道を歩くことができて楽しい。
(2006年6月 ic2500nordfriesland 様) 
 
 
 

バス 30、31、54、80、85、モンマルトロビュス    バスルート詳細はこちら

路線 車窓 観光地 移動 おもなルート 
30番
  トロカデロ〜凱旋門〜モンソー公園〜モンマルトル〜北駅〜東駅
夜× 日祝×
31番
      エトワール広場(凱旋門)〜サクレクール寺院裏側〜北駅〜東駅
不慣れな人にはあまりすすめないジミ裏路線 ほかにもバスルートはある。
54番
    〜ポルト・ドゥ・クリシー〜クリシー広場〜ブランシュ〜ピガール〜アンヴェール・サクレクール〜
80番
(左岸)ポルト・ドゥ・ヴェルサイユ (ヴェルサイユ宮殿ではありません) 〜ラ・モット・ピケ・グルネル 〜ボスケ・グレネル 〜エコール・ミリテール 〜アルマ橋
〜(右岸)アルマ・マルソー 〜モンテーニュ〜ロン・ポワン・シャンゼリゼ〜サントノレ〜サントーギュスタン教会〜サンラザール駅〜クリシー広場〜サクレール寺院

エッフェル塔方面からサクレクール寺院へいく斜めルート。なんでか夜も日宿もある。
夜○ 日祝○

85番
★★★ ★★★ ★★ クリニャンクール〜モンマルトル〜ルーヴル〜シテ島〜サン・ミッシェル〜リュクサンブール
なかなかの便利南北路線。
夜× 日祝× 
95番
★★★ ★★★ ★★★ ヴァンヴ〜 レンヌ通り〜サンジェルマン〜ルーヴル〜オペラ〜サン・ラザール駅〜ポルト・ドゥモンマルトル
おすすめ 観光 縦断路線 ★★ 
夜○ 日祝○  
モンマルトロビュス
Montmartrobus
★★ ★★★   モンマルトル観光のためにつくられた。
ピガール、アベスから乗りやすい
【モンマルトロビュス 大解剖】 
 

 

95番は、パレ・ロワイヤルやサクレクールを通るので大変便利。
(海の日 様)
 

95番バスで行ったが、降りるところを間違えた。終点 Porte de Montmartre ポルト・ドゥ・モンマルトルまで行ってしまった。路線図に停留所の後に サクレ・クール Sacre Coeurと書いてあったのに、見逃してしまった。降りた途端に、とある雰囲気の人達の溜り場のようになっていて、ちょっと怖かった。特になにもなかったので、一安心。偏見はいけないとちょっと反省。
(2004年11月 miyomiyo.08様) 
 
 
 

  
その他 フニクラーレ(ケーブルカー)

散策全般は エリア別紹介 > 18区 > 傾向と対策


ケーブルカーは年配者が結構使っていた。若者は歩いて上がっていた。下りは上りに比べると空いていた。メトロの回数券やモビリスが使える。1回券はケーブルカー乗り場でも買える。メトロの1回券と同料金。
(2010年5月 おれんじパンダ 様)
駐車場 Anvers (フニクラーレで20分)
タクシー
 
 
 
 
開館 
Ouverture
2010年1月現在  毎日
 
月 lundi 火 mardi 水 mercredi 木 jeudi 金 vendredi 土 samedi 日 dimanche
聖堂 6〜22:30  
ドーム、クリプト 10〜17:45
 
雰囲気がよいとはいえない地区で、観光客ねらいのすり、サギも多いので、訪問時刻は検討要。
宗教行事開催時は、観光目的では入れないことがある。

ミサ 日曜

 

展望 ドームにあがれる。暗い狭い階段。休憩できない。眺めはよい。
 
祝日 元旦やクリスマスは特別のミサがある。

 

料金 
Tarif
大聖堂: 無料 (寄付は個人にまかせる)。

クリプト(地下の宝物館)、ドーム: 大人 5ユーロ
 

ガイド
写真 寺院内は撮影禁止。
トイレ
近くにトイレがあったが、チップ要。中に白衣を来た女性がいて案内する。入った時「あ、日本人、チップくれないな」というような感じを受けたが、チップを請求される事はなく、チップを払うと笑顔で受け取った。
(2010年8月 ユミタン・デ・ロワシー 様)
身障者 35, rue du Chevalier de la Barre にエレベータあり
車椅子でも大丈夫だと思った。実際、車椅子の人がいた。
(2009年3月 momoman 様)

寺院に入るのに、左脇から狭い口があるが、段差があり、実際、二人がかりで車椅子を 持ち上げていた。
(2008年4月 katharinaすぬうぴぃ 様)
 

 アベス駅ではエレベーターを使わないと、かなり長い螺旋階段がある。
(2008年2月 カフェエクロワッサン 様)
 

その他 ギフトショップ、ブックショップ

寺院内には二つ売店。1つは書籍を、もう1つはアクセサリー。書籍のほうではクレジットカードは16euro以上から。アクセサリー売り場のほうは単価が安いので現金で支払った。あまり店員の対応はよくない。
(2006年8月 愛のブタ様)

記念コインの販売機があった。

  
  

 
 

トップ > パリ > エリア別紹介 > 18区 > サクレ・クール寺院