トップ > パリ > オペラ座基本編 > ショップ
  

オペラ、オペラ座
ショップ、売店
  
3 Mar.2014 経験談追加
27 Sep.2014 経験談追加

 
Photo by sakura namiki

ショップは関連するグッズなどを売っている。ここでしか買えないものや、♪マークのちょっとしたモノもうっているので、お土産にもいい。ラファイエット百貨店の向かいだから、ショッピング中にいいものがなければ、寄ってみよう。

ショップには入場券なしで入れる。

ガルニエ・オペラ座
 
 
蜂蜜は「バスティーユにしかない」と言われた。ボンマルシェでも見当たらなかった。バスティーユの売店で購入。
(2014年6月 秋林檎 様)


向かって右側。売店のみの出入り可。オルゴール(曲はナブッコ)を購入。他にバレエをしている人なら喜びそうな商品がそろっている。オペラ座の蜂蜜も並んでいた。
(2011年9月 spring@海外はいつもヒツジ 様)



売店は、表から出入り可能。自由に買い物できる。内側からも入れるが、ガードマンがいる。店からオペラ座内に入るには入場券のチェックがあった。キーホルダー、小物から公演ビデオその他いろいろ販売。
(2010年10月 金直nao 様)
 

かなり広いが、土産用のオリジナルグッズ風のものは少なく、CDとDVDがほとんど。当日の演目関連のCDやDVDをラインナップしているわけでもなさそう。
(2010年7月 しょう&しゅん 様) 

マルコリーニとオペラ座の コラボチョコレート 12ユーロ。
(2010年5月 オペラ座の住人 様)
 
  
クラシック音楽のDVDやCD、ガルニエの絵葉書、雑誌、専門紙。
(2010年3月 keiコレ 様)
 



(飲食店&ショップ情報) = 入場してすぐにパンフレットを売っている係員が数名いた。ホワイエではシャンパンを売っていた。
(2012年9月 ニコせ・じょり 様)


正面入口を入った右手(チケットもぎりより手前だと思う)。バスティーユの店に比べて1/3くらいで、とても小規模。レジには「支払いは小切手・現金のみ(カード不可)」の貼り紙があった。
オペラ座のハチミツは14.5ユーロになっていた。
(2008年12月 チェシャ8号 様)
 
 

書籍が多い、他、絵葉書など、グッズは充実はしていない。公演のプログラムは大階段の下真ん中にカウンターを設けて優雅に売っていた。13.5ユーロ。
(qqxm23k9様 2005年7月上旬)
 

バスティーユ劇場より充実。
(di-iris様 2005年6月)
 

3Dカードはおすすめ。開くとまず大階段の写真があり、さらにそれを開くと客席から見た舞台が立体的に立ち上がるという、とても美しいもの。映画「オペラ座の怪人」好きへの土産にして、大変喜ばれた。
(2005年 札幌2004 様)
 

地上階に土産ショップ有り(入ってすぐ右手奥)。一般的な土産の他に、オペラやバレエなど舞台に関する本などもあった。
(あきもとミン様 2003年11月)
 

芸術関係の本とならんで 音符モチーフのノートとかかわいいブローチなどあった。
(管理人)
 

バスティーユ・オペラ座
 
蜂蜜 125g 15ユーロ。「ガルニエの店員が、バスティーユにしか売ってないよ、と言っていたけど、本当?」と聞いて見たところ、肯定していた。
以前は、手書きの温かみのあるイラストのラベルだったが、今回買ったものはもう少し高級感のあるデザインになっていた。 

どうもサイトを見ると、通販もしているようだ。
(2014年6月 秋林檎 様)

 絵葉書、CD/DVD、本、トゥシューズ(白・ピンク)のキーホルダー5ユーロ、鉛筆、メモ帳などあり。 プログラムも販売。 クレジットカード支払い可
(2011年4月中旬 たぬきのママ 様)


館内何箇所かに、軽食や飲み物を売るスタンドがあった。

入場口右手にある売店はガルニエの売店よりかなり大きく、本や商品の手にとって見られる見本も。書籍やDVD等のほか、ガルニエのハチミツ、ロゴ入りオペラグラス(45ユーロ)などのグッズも数種類あった。

クロークは多分1箇所(日本式2階)のみ。

(その他) = 入場口の正面壁際に公演案内カレンダー等が自由にもらえるラックがあり、今シーズンの宣伝用DVDがもらえた。いつもあるのか、シーズン初めだったから あったのかは不明。日本のDVDデッキでは再生できるかどうか分からないが、PCでは再生でき、約45分。バレエ・オペラそれぞれ予定演目ごとにディレク ターのインタビュー(かなり延々としゃべる)の他、過去の舞台映像や出演者・スタッフのインタビューなど。ほぼ全部フランス語だしマニア向けの品だが、な かなか面白かった。
(2008年12月 チェシャ8号様)
 
 
 

おみやげコーナーは、入場券を持っていない人が入る別のコーナーにある。

品揃えが悪い上に、全てショーケースの中に入っていて、手にとって見たいときは係に頼んで出してもらわなければいけません。しかも「買うの?買わないの?」みたいな感じでじーっと見られる。CDやDVD、グッズを買いたい人はガルニエの売店へ行ったほうがいい。置いてあるものはまったく同じでガルニエのほうが品揃えも豊富で、気軽に手に取れる。
(2006年4月  スシチャイニーズ様)

オペラ座製はちみつ。
 
ハチミツは14.5ユーロになっていた。
(2008年12月 チェシャ8号 様)
 

オペラ座の蜂蜜は14euro
(2006年4月 眠い月様)
 

NHKの「地球に好奇心」で見て買いたかった。
( 2004年11月 大阪の月は満月 様)
 
 

 オペラ座に蜂蜜を買いに行ったが見当たらず、店員に聞いてみたら「来週入ってくるよ。」でした。(残念)
( 2004年10月 どっぷりしょこら 様)
 


他の売り場
 

 
パリ三越
オペラ座のハチミツあり。まとめ買いをすれば、三越の方が安かった。三越カードがあればさらに5%引きになる。次回はパリ到着の早い時期にいったん三越をチェックをし、何があるかないかを確認してから買い物したい。
(2009年10月 まる@ぼーる 様)
 

ボン・マルシェ
食品館でも売っていた。はちみつの棚の上の方。手のひらににぎれるほどの小さい瓶にオペラ・ガルニエのイラストが入った白いラベルが目印。
(オペラ座の住人様)


 
トップ > パリ > オペラ座基本編 > ショップ