トップ > パリ > 凱旋門
トップ > パリ > エリア別紹介 > 8区 > 凱旋門

21 Oct.2014 経験談追加
2 Jun.2015 再調査
6 Jun.2015 経験談追加
Arc de triomphe de l'Etoile
経験談は こちら
 エトワール広場の凱旋門
音あり http://arc-de-triomphe.monuments-nationaux.fr/
音あり http://arc-de-triomphe.monuments-nationaux.fr/fr/bdd/page/infospratiques
初心者おすすめ 夜景もよい    
パリの夜景、眺望  ふらつー写真館 > 凱旋門
住所 Place Charles de Gaulle 75008 Paris


凱旋門にはいる地下道入口は、意外とわかりづらい。シャルル・ドゴール通りの北側歩道にある。

下記写真↓参照  

Photo by mahariku maharu


周辺地図を印刷して持参。
メトロから出たら、凱旋門を斜め横から眺める場所に出た。凱旋門を左手に見ながら円に沿うようにして、反時計回りで進んだ。すぐに地下への入口が見つかる。
凱旋門へは地下道を通っていくと知らなかった。何も知らないまま行ったらとまどっていたと断言できる。それらしい案内看板もない。初めていく方は、周辺地図持参と併せて、地下道への入口を事前に写真で確認しておいた方がいい。
(2014年12月上旬 本屋の看板狸 様)


入り口の地下道が分かりにくい
(2008年8月 かづこ0811 様)

凱旋門に辿り着くには地下道を通る。最初その入り口がわからなくて、シャンゼリゼの反対側の入り口まで歩いてしまった。
 (ga tun様 2000年5月)

メトロから出たけど、凱旋門に行く地下通路がどこかわからず、5分くらい探した。
(2009年2月 babyてぃんく 様)

メトロ 1号線2号線6号線 Charles de Gaulle Etoile シャルル・ド・ゴール エトワール

凱旋門の駅は エールフランスのバス乗り場からメトロ改札までエレベーターがあった。
(2013年7月 c1225peko 様)
RER RER-A線Charles-de-Gaulle -Etoile シャルル・ド・ゴール エトワール

 
地図 RATPの付近地図(交通機関乗り場いり)*



本来 「パリの中においては 極めて 分かりやすい場所」なのだが、 「付近に行くと、ワケがわからなくなる場所」といえる。 上記地図印刷して、持参を強くおすすめ。



 
凱旋門(シャルル・ド・ゴール・エトワール広場)周辺図 (公団HPより) 
クリックすると拡大
バス 22 28 43 52 80 83 84 93  バスルート詳細はこちら

Charles de Gaulle - Etoile 停

ラ・デファンスからバス73番で凱旋門へ。  ( 旅助様 1999年1月)


次へゆくなら

 
トロカデロへ: 22、30番

オペラへ: 22番  途中ジャクマール・アンドレ美術館とおる。 または 52番 途中マドレーヌ寺院とおる。

マドレーヌ寺院へ: 52番

コンコルド広場へ: 73番(シャンゼリゼ通る)

ルーヴルへ: コンコルド広場まで73番(シャンゼリゼ通る)。おりてチュイルリー庭園をぬけてルーヴルへ徒歩。
または、コンコルド広場から、セーヌ河岸ぞいにでて、乗り換え、72番

オルセーへ: 73番 (シャンゼリゼを通り景色よい)

ポルト・マイヨーへ: 73番

モンソー公園: 30番

その他: コンコルド広場かオペラあたりで乗り換えが便利。

駐車場
タクシー
巡回観光バス
オペラ座西側にあるカー・ルージュの乗り場へ。カールージュで、ヴァンドーム広場、コンコルド広場を見学した後、シャンゼリゼ通りを上り、凱旋門へ。 
(sushiazarashi様 2003年8月) 

  

開館 
Ouverture
2015年6月現在
10〜3月  10:00〜22:30

4〜9月  10:00〜23:00

 
券売り場、入場など 30〜45分前まで

主要道路のドまんなか、という場所柄、各種交通規制、行事による規制は、かなり影響を受ける。
早仕舞いや入場できないことがある。
18時か18:30で閉めることもある。昼で打ち切ることもある。特定の式典前日、年末やクリスマスイブなどは、早仕舞いになることが多い。
  
例 2015/6/2 月 13:30〜開場 (午前CLOSE)
 





行列

地下道に1列になっているが、これは入場券を買う人の列であることが多い。前のほうに 入り口が別にあるので、パス等を持っている人は前までいって、入場しよう。



12/25は 上には登れなさそうな感じだった。
そのままシャンゼリゼ通りを歩いてフランクリン Dルーズベルト駅からメトロに乗ろうとしたら、窓口が閉まってて「シャンゼリゼ通りを歩いて主要な駅に行け」と思われる(フランス語なため)張り紙があり、切符が買えなかった。シャルルドゴール駅まで戻ることになった。
クリスマスだから、駅の窓口も閉まってたのか!?
(ぶるblue様 2002年12月25日)

大人はパスをもっており、子供は無料だと思ったのに、下で切符をもらえという、、、しょうがないので、また地下の切符売り場にならぶ。無料だったが、子供券をくれた。このシステムはなんだろう?
(2003年7月 E.鶴.様)
 

エッフェル塔の点滅もと思ったが、23時までなので15分位前に係員が来て降ろされてしまった。残念。
(2008年6月 らっきーひつじ 様)

祝日



2014年
2015年
元旦
2014/1/1(水)
1/1
復活祭
2014/4/20(日)
4/19〜4/20 休暇

2015/4/5(日)
復活祭 翌日の月曜日
Lundi de Pâques
2014/4/21(月)





2015/4/6(月)
メーデー
Fête du Travail
2014/5/1(木)
×
5/1
第二次大戦戦勝記念日
Victoire 1945
2014/5/8(木)
通常 AM×
PM○
5/8
キリスト昇天祭  
Ascension  
2014/5/29(木)

5/14(木)
聖霊降臨祭 2014/6/8(日)

5/24(日)
聖霊降臨祭 翌日の月曜日
Lundi de Pentecôte
2014/6/9(月)

5/25(月)
革命記念日
Fête Nationale
2014/7/14(月)
AM×
PM○
7/14(火)
聖母被昇天祭 
Assomption
2014/8/15(金)

8/15(土)
諸聖人の祝日
Toussaint
2014/11/1(土)

11/1(日)
第一次大戦休戦記念日
Armistice 1918
2014/11/11(火)
AM×
PM○
11/11(水)
キリスト降誕祭
Jour de Noël
2014/12/25(木)
×
12/25(金)

2014/7/27は 臨時閉鎖。

12/24, 12/31も早仕舞いの履歴あり

 
(ただし、展示がえや、特別展、直前の労使交渉、などで変更・決定する場合があります。必ず pariscope週刊誌などで確認し、現地で自分で対応してください。) 
料金 
Tarif
2015年6月現在 
大人 18-25歳 0-17歳 、
失業者、
障がい者
パリ・ミュージアム
・パス
9.50ユーロ *

非EU 6 *
EU 無料
無料
 *10〜3月の第1日曜 無料 

一部割引適用 7.50ユーロ
売り場
 
売り場は大混雑で、地下道の真っ暗なところで並ぶ。,ミュージアム・パスがあれば並ぶ必要はない。階段の入り口で簡単なセキュリティチェックがあった。
(2008年8月 かづこ0811 様)

入場券を求める長い列を横目に、パスで、すぐに入場できた。
(2011年7月下旬 mochan78 様)

地下道に入場券購入窓口で買ってから行かないと、凱旋門入口で「下で買ってきて」とUターン。
(2010年5月 おれんじパンダ 様)
 

地下道を進むと入場券売り場あり、ミュージアム・パスの場合は売り場通路からいったん外に出て、建物に入る。そこから長い螺旋階段で屋上へ。
(2007年11月 jane  様)
 

パリ・ミュージアム・パスの販売は17時まで、と言われた。
(2009年7月 高野豆腐っこ 様)
 

写真 OK
レストラン・カフェ なし
展望
上からの見晴らしがよい。ただし悪天候などの際は閉鎖される。

3月中旬、雪が降った。凱旋門では上に登る入り口がしまっていて登れなかった。
(2013年3月 かふぇひなた 様)
売店
途中階にあり。

土産屋もあり、絵葉書やエッフェル塔の置物などを販売していた。無料のポストカードと日本語のパンフレットがあったので持ち帰った。
(2008年9月 midori3ram3 様)
 

螺旋階段をぐるぐる上がったテラスに出る直前のフロアに、土産コーナーがある。凱旋門だけでなく なぜかエッフェル塔グッズもいっぱいある。義母はエッフェル塔のきらきらラメのついたクリスマスツリー用飾りを7ユーロで買っていた。エッフェル塔型と凱旋門型のカラフルパスタがあった。
(2010年5月 おれんじパンダ 様)
 

凱旋門に関する商品はもちろん、パリのベタな土産品も少しあった。可愛いアクセサリー類が少しだがあった
(2008年6月 らっきーひつじ 様)

トイレ 途中フロアにあり。
テラスに出る前のフロアにトイレあり。
(2010年5月 おれんじパンダ 様)
ガイド ガイドつき見学 英語あり  30名。予約はCMNセンター 5.50/8euro
障がい者  リフトあり。(健常者は使えるときと、使えないときがある)

母の希望で行った凱旋門の屋上。エレベーターもすんなり家族5人全員とも乗せてくれた。放射状に区画整理された町並みを見て、「本当にここに来れるとは思わなかった」と母が喜んでくれたので、嬉しかった。
(2013年9月 ラッキーまつのすけ 様)


エレベーターは ハンディキャップのある人のみ。私は歩いて一人で登りました。一緒に行った母は、長い階段を上ることはできないが、まだ若すぎると言われてエレベーターを使わせてもらえず、下で待っていた。
(2002年8月下旬 kei487aichi様)


祖母連れだったので、「エレベータを使わせてください」という英語を予習していき、入口でお願いしようと思っていた。実際は、挨拶をしただけでエレベータの場所を教えてくれ、無線で連絡してくれた。
(2010年7月 ペパーミントサリー 様)

3歳児連れ。折りたたみベビーカーを持って登ろうとしたら、
あっさりエレベーターに誘導された。(晴れと雨とビール 様)
     

Photo by az 

Photo by napon1122
  

 
  
 
 
 
トップ > パリ > 凱旋門
トップ > パリ > エリア別紹介 > 8区 > 凱旋門