トップ > パリ > エリア別紹介 > 7区 > エッフェル塔 > 経験談
 8 Jan./ 21 Jan./ 15 May 2012 経験談追加





解体中





 
夕暮れから日没にかけて、エッフェル塔が銅の色から黄金色に変わっていく姿も大変綺麗だった。
(2013年3月 ライオン丸すいこ 様)
メトロを乗り継いで、トロカデロ駅で降りる。地上に上がって左に行ったら、真正面にライトアップされたエッフェル塔が!  長年憧れに憧れつづけたエッフェル塔は、本当に優雅でかわいくてとっても感動。
 
寄ってくるみやげ物売りには目もくれず、ひたすらエッフェル塔を眺める。
 
もちろん、上の展望台まで上がる! そんなに待たずにエレベータに乗って、乗り換え地点まではすぐに上がれた。けど、次のエレベーターがなかな来 なくてちょっと待つ。20分ほどで一番上の展望台まで到着。パリの夜景は、本当に星を散りばめたみたいできれい。夜景を眺めながら、再びパリにやって来た 感動に浸る。 ・・・でも寒いので適当に切り上げた。
 
上がってくるときよりも降りるときのほうが、エレベーターが来なくて時間がかかった。
 
帰りは RERとメトロを乗り継いでみた。
RERは駅にも人けもないし、電車もガラガラで、なんとなく雰囲気は良くなかった。
来るときに利用したメトロ6号線も似たような感じだったか。いつでも注意は必要、と再認識。
(はなはな様)
高いところにはさほど興味がないこともあり、今まで登らなかった。
が、娘のリクエストで登ってみたら、意外とよかった。
パリの全体の様子がわかって、古い街並みの外側に近代的な建築物があるのがよく見えたし、エッフェル塔でしか買えない土産もあった。
(2013年7月下旬 インディがレイジング 様)
エッフェル塔は、意外と感動しなかった。こういってはおしまいだけど、東京タワーの
ベージュ版にしか思えなかった。でもエッフェル塔のぬいぐるみはかわいいので、買った。
(2004年9月 めるもにら 様) 
夕方エッフェル塔に行ったら、偶然にも、そこでも 2004アテネ五輪の聖火ランナーを見た。エッフェル塔の第一段階のところからロープで地上まで降りてくるというのを見られて、感動した。
(2004年6月 アリエルりんご 様)

 


 
 
 
 
所要時間、スト、混雑ほか
 
 

 
 
 
9時30分オープンだったが、9時10分にはものすごい長蛇の列。しかも、どの列に並んでいいのか分からずにウロウロ。

入場券を持っている人の列と、入場券を買う人の列があったみたいで、とりあえず一番長い列に並んでみた。オープン前からこんなに並ぶとはビックリでした。
(2005年5月 DtoNARI 様)
オープンが9時30分で、それより前に着いたが列が少しできていた。

入場券売り場は、グループと個人は列が違う。個人の時は 個人 individuels の方に並ぶ。

時間になると列の門が開き入場券を買う。やはりどの人も頂上までの入場券を買っていた。

エレベーターは、1er etage フランス式1階(日本式2階)で一度停まるが誰も降りる人はいない。なので上昇して2eme etage フランス式2階(日本式3階)へ。ここで一度 降りて、それから、頂上までのエレベーターに乗り換える。

強風と寒さに驚きつつ頂上めざし、エレベーターへ。いざ頂上!
やっぱり頂上からの眺めは最高です!!ぐるっと360度まわってみられます。あぁ、ほんとにパリにいるんだー感動。エッフェル塔の上は風も強く、本当に寒いけど、逆にそれが自分がすっごく高いところにいることを実感させてくれた。

10時ごろは空気がまだ澄んでいるようにかんじた。みんな景色や自分を記念に写真を撮る。

エレベーターで フランス式2階 2eme etageまで降り、ここでも景色を堪能。その後下までエレベーターで降りて終了。

(子供向け?) = 子供でも楽しめそう

(所要時間) = 写真をとったり、2eme etage、頂上の景色をたのしんで1時間30分。

(印象的だったもの) = 2eme etage、頂上からの景色は本当に素晴しかった。パリの地図を見ながら上から位置を確認した。特に、シャン・ド・マルス公園の木々が黄葉していて本当に美しく必見。

(2006年11月 ayu-TKH様)


エッフェル塔の下は、長蛇の列。ギリシャでのオリンピック開催も近く、テロ対策のため迷彩色の軍服を着た兵士が、機関銃を肩に警備している。夏休みのためか4台ある2階までのエレベータは2台しか動いていない。

塔に登るため、1時間程列に並ぶ。3階まで行く予定で切符を買った。

2階建ての奇妙なエレベーターは、斜めに登っていく。2階か3階へは、2基のエレベータが動いているが、乗れる人数が少ないので再び長蛇の列を並ぶことになる。

時刻はもう夜20時で、お腹も空いてきた。3階行きは諦めて、2階から景色を堪能することにする。売店でサンドイッチを買う。

帰路、シャン・ド・マルス公園を横切る。もう21時になろうとしているのに明るく、芝生の上では、所狭しと大人や子供もボール遊びをしたり、寝転んだりしてリラックスしている。メトロに乗ってホテルへ帰る。
(ボンジュール河内 様 2004年7月/8月)
 

フランス式1(日本式2階)は売店、トイレ、展望台、軽食売り場などがある。小さな階段
を上がると中2階みたいなフロアがあり展望台兼3階へ行くエレベーターへの行列の
ためのフロアのようになっていた。

フランス式2階(日本式3階)に登る入場券売り場は フランス式1階(2階)のわかりにくい場所にあるので注意)

2階展望台へ登ってみたら、狭い狭い。そのうえどんどん、人が上がってくるので押すな押すなの大混雑。展望台になってはいるが、景色の見える端っこに行く 事がまず大変。あんなに人を入れてしまっていいものなんだろうか(ヴェルサイユでもそう思ったが)危険じゃないのか。しかも私の思うところでは、2階から 見えた景色とそう変わらない。

実は、エッフェル塔のないパリはどうもパリらしくないと思う。アクセントがないというか。パリは実は高い建築物がエッフェル塔以外ないので、あまりにも上 から見ると同じような石造りの建物が並んでいるだけのように見えた。アンヴァリッドが少しだけ主張していたが。オペラ座もグラン・パレもルーヴルも沈み込 んでしまっている。セーヌの流れは綺麗だった。

あくまでも主観だが登っても期待したほどではないような。夜ならもっと綺麗だったかもしれない。(2015年9月 ロザリーの末裔 様)
夜景を見に行った。4人グループでツアーだったが、添乗員さんがついての観光が終わり、ホテルについた後、向かった。その際このHPが大変役 に立ち、スムーズに行けた。嬉しかった。並んでいたエレベーターが故障して、時間のロスをしたが、一時間ぐらいで上まで行けた。
(2003年3月 眠い月 様) 
個人でいくと、シーズン中は平均2時間と思っていてちょうどか。夜いったときは、夜21時について、降りてきたら23時すぎでした。まんがよいと、1時間ちょいで降りてこられるか。  

1)まず入場券売り場が3つぐらいしかブースがない。 ここで、300人ぐらい並んだ。 ブースは、実は、団体用・個人用、にわかれている。 自分の並ぶべき列を確認してから並ぶほうがよい。  

2)最初のリフト(エレベータ)に乗る。ここでまた 並ぶ。

3)ここにも展望台や郵便局があるが、ここでのんびりは薦めない。すぐに上層階いきのリフトに乗り換えるべし。 またここでだいぶ並ぶ

4)頂上についたら、階段でまた上にあがれる。

5)降りるときもまた乗り換え。  とにかく並ぶ。


天候はかなり上は寒い上、 風がきついです。   6月中旬でしたが、まだ雨のふる時節でしたので 上はもう 冬かと思うような 凍るような気温! 軽いカーディガンや長袖1枚でみな震えていた。

初夏にジャケットやコートを着ていた 英国のツアーのシニア軍団がいて、最初はえーと 思っていたが、結局うらやましかった。秋〜初夏の人は 防寒の用意をしていかれた ほうがよいだろう。 (脱ぎ着できれば調節できます) とにかく時間はかかる。昼はパリの 観光に費やし、夜からいくと時間を節約できる。
(Chun3 2001年6月)

 

これはもう時間帯によるんじゃないか。 夜のライトアップされた時間だと決行行列で来ちゃったりするんじゃないでしょうか? 
 
行ったのは昼の1時くらい。エレベーターは塔の4本足のそれぞれ から出ていますが、運悪くうち2本は休止中。それでも切符を買うのに 10分くらい、中のエレベーターには5分弱くらいしか待ち時間なかったです。 公園に出てアンヴァリッドに向かった時刻がちょうど2時半を廻った くらい・・・だったかな?なので約1時間ちょっとくらい。
(めぐみ様 2001年6月)
夕刻(19時から20時前後)で、夕食時だった為か、入場券売場では並ばず。 エレベータもはじめの階までは すかすか状態。 
(入場券売場あいていたのは2箇所だけ) 
 
2つめのエレベータで5分ほど並び上に行くと結構人がいて降りるエレベータは 長蛇の列になっていました。(上りは単にタイミングがよかった?) で、こんとき現地人に案内してもらってたので、さささっと横はいりに成功 してしまい、降りるのも5分ほどしか並ばず。。。うーん。。。(懺悔)
 
すんごい暑い日だったが一番上の展望台の日影の部分に長くいると やっぱりちょっと肌寒く感じました。
(2g様)

イブの昼頃は、そんなに混雑ってほどでもなかった。そこそこ。ただ、何故か3階展望台までは登れず、2階まで。入場券売り場には、「1月から登れます」との張り紙が。仕方なく2階まで登る。
(ぶるblue様 2002年12月24日)
 
 

メトロのトロカデロ駅から歩いて。よく晴れた日だったのでトロカデロ庭園から見える景色が抜群でした。

イエナ橋を渡ると遠くサクレクール寺院が見えた。とにかくパリにいるのよって実感できる景色が見られます。なんといってもエッフェル塔が視 界いっぱいに見えるわけですから。

エレベーターは1基だけ動いていた。あとの3つは休み中。ただ土産屋は開いてるらしくエレベーターに乗ろうと入っていった人が「あそこしか動いてないよ。」と、おしえてもらっていた。

11時頃だったので一日中同じ状況かどうかは不明。


トイレは、駅(有料)にあったが、正午から1時間は閉鎖。シャン・ド・マルス公園にトイレの表示があり、行ってみたら開いていなかった。でも、トロカデロ駅の近くシャイヨー宮のあたりに、無料のトイレあり。ジュトンをもらって入った。

公園はキレイで安全だが、土産物売りがうっとうしい。無視しても深追いはしてきません。シャイヨー宮のところの庭園に向かう通路は工事中で、囲いがしてあり、通路がせまくなっています。

 【車椅子・高齢者対応】 上に書いたように駅からシャイヨー宮のところを通って庭園にいく通路が臨時作りなので、幅も狭く階段があり、車椅子だと誰かに持ち上げてもらわないと行けません。

【子供向け?】 = 子供でも楽しめそう

 【所要時間】 = 公園を散歩しただけですが、とても気持ちよかったので2時間くらいのんびりしました。エレベーターの列は 11時頃であまり長くはなっていませんでした。ただ、団体がごそっと来ると待 つでしょうね。

 【印象的だったもの】 = やはりエッフェル塔を見ると「パリだわっ。」と、気分が盛り上がります。庭園もキレイだし、シャン・ド・マルス公園もキレイでした。冬咲きの桜があって、 なんか感動。橋の上から見るパリの景色も絶品です。でも、天気に左右されてしまうでしょう。

 【その他】 = やっぱり昇れば良かった。夜にモンパルナスタワーに昇ったけど、パリの街はネオンがないので、夜景は地上に限る。高いところは昼間に限る、と、思いました
2003年12月 どどんがばちょ様)

10時過ぎくらいのためか、エッフェル塔に登るための待ち行列も、それほど長くなかった。15分くらい並んで、頂上の展望台へ上がるための入場券トを購入した。
(2003年6月  pofuko-don様)




みんなの思い出


冬の空の続いた合間、きれいに晴れた青空を突き抜けるかのようなエッフェル塔の下。

この日、「エッフェル塔、見てくる」と、一人出掛けて行った配偶者が、小1時間して引き返すなり、 「あんまりきれいだから、君もおいで」と。

「僕が死んでも、2人一緒にこの青空の下に立ったこと、そびえるエッフェル塔の美しさと共に覚えててくれよな。」

ロマンに縁遠い連れのセリフが、この風景を、私の胸の一画に際立ったショットとして残した。
(2005年2月 nyan429 様)  

エッフェル塔の夜の点滅。わざわざ見に行って本当によかった。
これは写真では良さが伝わらないと思う。

63番バスはかなり遅い時刻まで運行していたので、それでサンジェルマンの宿まで帰ってきた。夜遅くは確か30分間隔くらいで運行していた。(2014年6月下旬 ウニノニックス  様)

実物を見るまでは、エッフェル塔なんて東京タワーみたいなものでただの鉄のかたまりっぽくて味気なさそう、と思っていたが、大間違い。

で見たエッフェル塔(士官学校の前からみた)は綺麗だし、迫力あるしで思わず歓声をあげてしまいました。

そしてそのまま上には上らずエッフェル塔のたもとからセーヌ川クルーズに出かけて戻ってきたころには丁度いい感に日が暮れていて、エッフェル塔がキラキラキラと瞬いてるのを見た時は本当に綺麗でまた歓声を。

一番上まで登って見た夜景もとっても綺麗で寒くてこごえそうになりながらも気がついたら1時間半も経過。やっぱりパリのシンボルだけある。
(2004年9月 パン・オ・ニコラ 様)

 
 

エッフェル塔は毎時間丁度ごとに塔全体がきらきら輝くネオンが10分間きらめく。 とても綺麗なので見てみては    (paris 777様)
10:00頃着。
夏はうんざりする程の人の列だったが、さすがに冬は少なめ。それでも学生の団体などが居た。

我々はシャイヨー宮側の西足から一気に最上階までエレベーターで昇った。一気とはいってもエレベーターを乗り継いだりで、27分かかった。

太陽は顔を出しているが、雲が多く、ずっと遠くまでは見通せなかった。塔の周りの写真は綺麗に撮れました。パリの街が放射状に出来ているのが良く判りました。

フロアをぐるっと四方向まわり、エレベーターで2階(日本式)まで降りる。
 

2階からの眺めは、最上階とは違った感じで、良かった。もちろん遠くまでの見通しはききませんが、近くの建物は見る角度が違って、良かった。

特にシャイヨー宮は、翼を広げた格好の建物が、間近に迫ってくる様に見えた。同じように 四方向を眺めながら、フロアを移動し、(当時あった) 郵便局から自分達充てに絵葉書を発送しました。今回の旅の感想を二人で手短に書いたが、5年くらい経って読み返 してみると新たな想いが湧き出そうな気がする。
 

2階から地上までは階段をテクテク登ってくる人が結構いた。子供連れの人も。途中で ぐずったら、どうするんだろう? 


地上に着くとすごい行列になっていた。早く来て正解。

(CALYASU様 2004年2月)

エレベータの乗り口は2つ有るのに、なぜか片方は空いていてそこに並び  (当時) 66フラン/人でスムーズに2階、3階と登れました。 3階での眺めは天気も良く、やはり格別でした。

セーヌの全貌、美しい街並み、モンマルトルの丘、モンパルナスタワーと文字通りパリの町を一望でき、ビデオの素材としても最高の風景でした。(ga tun様 2000年5月)

エッフェル塔はとにかく一番上まで登ることをお勧め。眺めがよく、暑い地上とは違い涼しく、気分がよかった。あそこまで高いところへ上ってしまうと、足元を見ても怖いという意識が薄れる。  (rumi_hime様 2000年8月)
トップ > パリ > エリア別紹介 > 7区 > エッフェル塔 > 経験談