トップ > パリ > エリア別紹介 > 7区 > アンヴァリッド

 26 May 2013 経験談追加、一部再調査
21 Jun. / 14 Dec. 2014 経験談追加
10 Apr.2016 経験談追加
20 Mar.2017 経験談追加、再調査
19 Nov.2017 経験談追加
アンヴァリッド 廃兵院 Hotel National des Invalides  経験談は こちら
[19 Nov.2017]
軍事博物館 Musee de l'Armee
ドーム教会 Eglise du Dome
http://www.invalides.org/
photo by brighty3
ルイ14世の命で、傷病兵の治療のために建設された施設。1676年。1840年、ナポレオンの遺骸を安置。現在は記念碑的な観光スポットとなっている。地図博物館、軍事博物館などを有する。ドーム教会は ルイ14世の礼拝堂でもあった。ナポレオン2世もねむっている。

興味がある方は、テーマごとの旅>ナポレオン 参照


比較的 定休日が少ないので、月・火・日などに訪問をあてると、効率がよいかもしれない。


 
 
住所 Hotel National des Invalides   129 rue de Grenelle 75007

ロダン美術館から徒歩5分程
地図 RATPの付近地図(交通機関乗り場いり)

http://www.invalides.org/pages/infos.html




修復工事が部分的に行われていた。サンルイ教会は正面から入れたが、ガラス越しに見える裏のドーム教会へは一旦出てからでないと入口が異なった。入口が判らなくってぐるぐる回った。裏(南)側正面が入り口だった。
(2012年8月 はちみつゴボウ 様)


メトロ Invalides,  Latour Maubourg,  Varenne


出入りや入場券購入で無駄な時間を使いたくないなら、北の方からの入場を勧める。南からだと、ナポレオンの棺だけを目当てに来た団体などで混雑する。
(2015年12月 ラルマンディエ大鳥 様)

アンヴァリッドあたりはだだっぴろいので、メトロ・RERのアンヴァリッド駅入り口を見つけるのに苦労する。前もって地図等で確認しておくとよい。
(2010年9月下旬 パッションマンゴー 様) 

メトロ13号線でアンヴァリッド下車。徒歩8-10分。ナポレオンの墓所へは隣のヴァレンヌ Varenne 駅が近い。
(2008年8月 甘えん坊のナポレオン 様)

オープン・ツアー・バスにて、入口付近に、停留所あり。西側にあるロダン博物館の横を2階建バスで通ると庭園の垣根越しに「考える人」がチラッと見えた。
(2012年8月 はちみつゴボウ 様)


ドーム教会に行くなら南入口から、軍事博物館に行くなら北入口から入ると近い。
(2011年9月 紀州南 様)

アンヴァリッド駅からはかなり歩く。切符売り場は敷地の南側。ナポレオンの墓(ドーム教会)も南側。Varenneが最も近いと思う。
(2008年12月 うちのパパが 様)

82、92番バス Vauban-Hotel des Invalides停が、アンヴァリッド南側に位置する入場券売り場及びドーム教会(ナポレオンの墓)に一番近い。
RER C  Invalides
バス  28  49  63  69  82  83  87  92 Balabus    バスルート詳細はこちら

 
69番 RATPのルートPDF 69Esplanade des Invalides停

サン・シュルピス教会から87番バスでアンヴァリッドへ (ミッキイとファンタ 様)

凱旋門から92番のバスが、墓所の正面に着く。(2008年8月 甘えん坊のナポレオン 様)

駐車場
タクシー
ツアー  
特別展 随時あり。
 
 
 
 
開館 
Ouverture
2017年3月現在  
 
月 lundi 火 mardi 水 mercredi 木 jeudi 金 vendredi 土 samedi 日 dimanche
4/1〜10/31  10〜18時

11/1〜3/31  10〜17時
 
入場券販売は45分前まで 30分前から閉めはじめる。

祝日 2017年3月現在  
 

第一月曜  ドーム教会(ナポレオン一世の墓)、サン・ルイ教会、大砲コレクションのみオープン。

7〜9月の第1月曜は 全体が休み

クリスマス休暇、春の休暇時期は、博物館は〜17:30まで

4/1〜9/30の火曜 ドーム教会と軍事博物館は 〜21時まで
7〜8月は、ドーム教会 〜19時まで

月曜、シャルル・ド・ゴール将軍のモニュメントとは閉館

 
元旦
1/1 
復活祭
復活祭の月曜
 メーデー
5/1
第二次大戦終戦記念日 5/8
× ×
キリスト昇天祭
聖霊降臨節
聖霊降臨節の翌月曜 革命記念日
7/14
聖母被昇天祭
8/15
○ 
万聖節 
11/1
第一次大戦休戦記念日 11/11 クリスマス
12/25


× ×

  
料金 
Tarif
2016年4月現在

常設展 
 大人 失業者、身障者 18-25歳のERUの居住者 17-0 パリ・ミュージアム・パス
11ユーロ

9ユーロ*
無料
無料
無料 ○ 
常設展示のみ
 


*割引
夏の17時〜、  冬の16時〜、 火曜の夜 適用
SNCFの家族カード保持者
有効なパリ・ヴィジット所持者


特別展
 8.5ユーロ〜 特別展により設定あり 

コンサート
 5〜30ユーロ



アンヴァリッドの入場券で、下記に入場できる。
・軍事博物館の常設展
・ドーム教会とナポレオン一世の墓
・シャルル・ド・ゴール将軍のモニュメント
・立体地図博物館
・勲章博物館 (〜現在は 2014年6月まで閉館)


ドーム教会(アンヴァリッド聖ルイ教会含む)
昔の甲冑・武器 
ルイ14世からナポレオン3世まで(シャルル・ド・ゴール歴史観含む)
2つの世界大戦
4部門に入場できた。各所で入場券の改札あり。
(2011年3月 amstelveen 様)
オーディオガイド
写真 ○ 三脚×
カメラの三脚が使えない。(2006年9月 サンダーバード1号わんこ 様)
飲食店
セルフサービスのカフェがあったが、あんまり色気がないので入らなかった。日替わりムニュ有り。
(2015年12月 ラルマンディエ大鳥 様)
ブックショップ、ギフトショップ

売店は2箇所はあった。0ユーロ紙幣も売っていた。土産はレプリカの拳銃や本、迷彩柄のグッズなど色々。
(2015年12月 ラルマンディエ大鳥 様)
障害者
ガイド
アクティビティ
クローク
コンサート あり  軍事博物館でのコンサートを楽しめた。(2007年1月 昼のガスパール 様)

  
 

  トップ > パリ > エリア別紹介 > 7区 > アンヴァリッド