トップ > パリ > エリア別紹介 > 4区 > ヴォージュ広場
3 May 2012 経験談追加
 
Place des Vosges  
ヴォージュ広場
 
ふらつー写真館 > マレ地区・ヴォージュ広場]

Photo by maison violette
雪のヴォージュ広場
ヴォージュ広場の冬風景
Photo by Euroholic
夏のヴォージュ広場

 
治安・防犯・トラブル > マレ他
    
 
住所 Place des Vosges 75004 Paris 
地図 RATPの地図 (交通機関乗り場いり)*
メトロ Bastille バスティーユ
RER
バス 20 29 69 76 バラビュス バスルート詳細はこちら
駐車場


 
 
 
96番バスで。
広場と建物の間に道があり、車がぎっしり駐車していた。道があるとは想像していなかったので、初めはヴォージュ広場に着いたのに気がつかなかった。

オレンジ色の建物も素敵だが、石造りのアーチのアーケードが歴史を感じさせられた。

(子供向け?) = 子供でも楽しめそう

(所要時間) = 30分以内

(印象的だったもの) =朝 9時30分頃だったので、静かだった。
観光客は欧米人の団体客が数組。その他はジョギングをしている現地の人。

クリスマス後だったのでもみの木を捨てる大きな金網のかごがあった。

(飲食店&ショップ情報) = アーケードには画廊が多かった。店やレストランもあるが
10時前だとカフェしか開いていなかった。

(2011年12月下旬 うすちゃのもうふ 様)
ヴォージュ広場で、空から落ちてきた雪が風でもう一度空に戻ろうとしていた。
その中を、子供たちがはしゃいでいた。遠い自分を見るようで、懐かしく嬉しかった。
(2010年11月/12月 ロメールの秋 様)
マルシェでバゲットとハム、チーズを買い、ヴォージュ広場でベンチに座り、ランチ。
パリっ子気分も味わえ、ほのぼのとパリにいる幸せを感じた。
(2010年7月 もくもくくらうど 様)

ヴォージュ広場の回廊の雰囲気が好きだったので、朝の静かな回廊をゆっくり歩いてみたかった。
(2009年6月下旬/7月 cheese on toast 様)
冬だったので、日陰が多かった。特に遊具があるあたりは午前中は日陰で寒い。
子供の遊具があり、子供(1歳&4歳)が遊べた。近所?の子供連れも多く遊んでいた。広すぎないことと、入り口は犬連れが立ち入らないように低い門でしめられており、子供も勝手に外へ出ることがなく、遊ばせるには良いところだと思った。

現地で声をかけてくれたフランス人(だと思う)に、「子供が居るなら、遊具があるしおすすめよ」と言われ行ってみたが、実際よかった。
(2007年12月 ポンピドゥーのリサ 様)

四角に刈り込まれた街路樹の木陰で、酷暑だったもんですから、半裸のカワイイ少女たちが(まったくもって撮影したら別目的かと思われてしまうかも…)シーソーだの、噴水だので楽しそうに遊んでいた。お母さんとこどもたち、という複数の家族が芝生で、ごろーんと寛いでいた。お昼でしたら、この辺もよいのではないか。

(意外とゲイテイストか?とびびったが、そげな雰囲気は、さすがに日中はなかった)

(chiez@okiraku様 2003年)

のんびりとした公園を取り囲むようにお屋敷が建ち、広場の隅にベンチがおかれている。ちょうど学生達がバイオリンでクラシックを演奏していた。特 にどうということもないが、パリの昔の雰囲気に自然に浸ることができる。赤ちゃんから老人まで1日ゆったりくつろげる。それを見ていても楽しい。

近くのロジェ通りで、ユダヤのピタパンを買って、食べ歩き。おばあちゃんは、道を食べながら歩くなんて開闢(かいびゃく=天地のはじまり、世の中のはじまり)以来したことがない、と言いながら食べ歩いた。
(2006年8月 3世代4人組様)

 

トップ > パリ > エリア別紹介 > 4区 > ヴォージュ広場