トップ > パリ > ルーヴル > リピーターなら 夜間開館もあり
トップ > パリ > エリア別紹介 > 1区 > ルーヴル> リピーターなら 夜間開館もあり

25 Nov.2013 経験談追加

アドバイスの めやす

 初心者、短期滞在者(パリ自由行動が3日以下)むけ、初歩の さっくり系

 美術愛好家むけ どっぷり系

 パリ・リピーターなど、毎回ちょっとずつ見たり、再訪して楽しむ 「ちょっくら系」


 
リピーターなら 夜間開館もあり。 
夜は あいている展示室は限られますが、目的と合致すれば。ただし疲れている日はやめたほうがいいでしょう。自分の疲れやすさ(心身の)をコントロールできる人に。

→ OPEN/CLOSEの 夜間開館 経験談も参照

美術に興味がある人、日程に余裕がある人とか日曜に行く人なら、混むドゥノン翼をはずしてゆっくり鑑賞することを勧める。また、夜間開館も思ったより人が多かったが、夜のルーヴルも素敵だった。

(2011年2月 サンジェルマンの白くま 様)
水曜と金曜の夜間開館を利用して二度行った。でもまだ見足りないこのボリューム。まだエジプトコーナーにたどり着けていない。パリは二回目だったがいろんな楽しみ方ができるのがいい。
(2011年6月中旬 かっ飛びのみや 様)
夜のルーヴル。一日動いたあとのルーヴルはかなり疲れた。入場は空いていてよかったが、体力のない人には勧めない。
(ジュイエ@夏 様)
金曜18時過ぎぐらいだったが、木曜11時過ぎの時間帯と比べるとすいていた。モナ・リザも少し待てば一番前で鑑賞可能。
(2009年4月 santablue 様)
21時を少しまわったが、ポルト・ドゥ・リヨン口から入りダッシュ。笑ってしまうほどすんなりモナ・リザと対面。

ミロのヴィーナスと2人きりになれたり、フェルメールをじっくり拝めた。たくさんの絵画や彫刻はすばらしかった。
(2006年8月 ぼんマイキー 様)


 
 

 
 
トップ > パリ > ルーヴル > リピーターなら 夜間開館もあり
トップ > パリ > エリア別紹介 > 1区 > ルーヴル> リピーターなら 夜間開館もあり