トップ  > パリ > ショッピング >  眼鏡、コンタクト
  

Paris お買い物・おみやげ
眼鏡、コンタクト
updated on 6 May 2006 設置

 
 
入店前に しておくこと
入店時は、どういうものを探しているか、を明確にいえたほうがいい。商品名、色、どういうテイストがいいか、素材、値段、用途、誰へのプレゼントか、など。

フランス語でも調べておくこと。

小さい路面店では 英語のできない店員も多いです。
かたことでも単語を覚えていくこと、マナーを守ること、欲しいものの要素をいえるようにしていってください。

他の客の買い方をよく見ておくこと。 フランス語で買い物できるよう準備しておこう。


 
 
 
パリでメガネを作れるか?

Q  好きな店で、メガネを作りたいが、そのシステムがわからない。

日本と同様に、気に入ったフレームが決まったら検眼をしてくれて、数日後取りに行く、ということでよいのでしょうか?
ひょっとして、検眼は病院でしてもらってから、とかじゃないでしょうか。
また、免税措置を受けられるものなのでしょうか。日本で買うよりレンズがめちゃ高い、とかはあるでしょうか。
その他になにか注意点などあれば。
 

眼鏡のパリミキ
http://www.paris-miki.co.jp/
オペラ店 33 av.de l'Opera 75002  日本人スタッフが常駐 13%免税
MAIL miki-opera@wanadoo.fr
http://w3sv01.paris-miki.co.jp/paris-miki.com/search/europe/index_paris_operashop.html
私自身パリで眼鏡を買ったわけではないのですが、眼鏡は大好きなので、パリで眼鏡屋は何件か覘きました。
 

そんな中での1シーンからわかった。

やはり日本で買うのと同様、数日後かに取りに行くみたいですね。私が眼鏡を物色しているときに、眼鏡を取りにこられていた方がおられましたので。長いこと話しておられたので、フィッティング具合を見ていたのでしょうか。

検眼については実際買っていないので分からないのですが、もし、分からないようでしたら、パリmikiに足を運んでみられてはいかがでしょうか? オペラ座の近くにあります。

日本人の店員がいて、とても親切にしてくれたのを覚えています。そこで聞いてみるというのも一つの手だと思います。

私もパリにいったら絶対眼鏡を買って帰ろうと意気込んで行ったのですが(alain mikliの眼鏡がすきなもので)、
なにせ日本で買うよりも高かったので断念。種類は豊富でした。私の場合はフレームだけ買って、帰国後にレンズをいれようかと考えておりました。

あと、パリで気がついたことですが、街で見かける人や、店員さんなど、みなさん眼鏡がすっごくお洒落で、
これでもか!っていうほど似合っていた。

というのも、街を何気にブラブラしてるときにふらっと立ち寄った、街の眼鏡屋って感じの店でも、どこのブランドでもデザイナー物でもない眼鏡でも、お洒落なのが多い。ほんとう、驚いた。

是非、街などで眼鏡チェックされると面白いと思いますよ。

(ライト一条様 2003年)
 

パリの事情はわかりませんが、フランスは、眼鏡を作る時は、検眼を眼科で行ない、その処方箋を持って眼鏡店へ行って作ってもらいます。眼鏡は健康保険で一部カバーされるため、検眼も医療行為扱いなので、眼鏡店では検眼してもらえません。(医薬分業と同じ考えですね)

ただ、パリミキはでその場で検眼できるのかな?、あるいはすぐに検眼してくれる眼科を紹介してくれるのかな?、とどこかで宣伝を読んだ事があります。(あやふやな記憶)

大きな眼鏡チェーン店ですと、その場で(1時間?半日ほど)レンズを磨いて作ってくれます。小さい店ですと、数日かかるのではないでしょうか?

レンズも数種類あるし、フレームもピンからキリまであります。

(ライオンキング様 2003年)

パリではなくブリュッセルですが、パリにもあるチェーン店でメガネを買ったことがあるので ご参考までに。

日本でもあるような顔に当てて調べる機械があって 店で検眼できました。手順としては 検眼→レンズ選び→フレーム選びで日本とおなじですよね? レンズがあれば30分ほどで受け取ることができます。なくても次の日にはできるようです。

値段は 日本に比べてめっちゃ高いです。フツーのおしゃれでも何でもないのを作ったのですが 350ユーロほどかかりました。安めのフレームを選んでこれでした。
(メイベル白耳 様 2003年)
 

パリ三城で3、4回メガネを作りましたが、全て眼科医による検眼を受け、その処方箋をもっていきました。これは社会保険等で払戻を受けるためには必須だからですが、その必要がないなら、処方なしで出来るのではないでしょうか。

ちなみにパリ三城には検眼の設備があります。
(トベロラカシ  様 2003年)
 

 
パリでコンタクトは買えるか?

Q  パリに来て1週間が経ったある朝、コンタクトを洗浄していたところ、流してしまいました。今頃セーヌ川に流れ・・・。今のところ眼鏡をかけて何とか仕事をしておりますが、室内用眼鏡なので、これまた度が弱い。

パリの人はみな、おしゃれな眼鏡をかけていて、眼鏡を作ってもいいと思うのですが、どうもに眼鏡が似合わない顔で抵抗があります。

どなたかパリでコンタクトを作った事があったら、アドバスお願いします。 

パリのオペラ地区にパリミキがあります。そこでコンタクトも作れますよ。

普通のから使い捨てコンタクトまで、日本と同じような品揃えです。コンタクト担当の人がいて、店でしっかり検査してくれるので安心です。
(はっちーFF様 2004年)

コンタクトレンズ使用者にはオプティーフリーとかの小さいサイズ現地パッケージもののケア用品が 買える。(日本との価格差はなんなんだ。) 
(2g様)

 
 
トップ  > パリ  > ショッピング  > 眼鏡、コンタクト