トップ  > パリ  > ショッピング  >  ブランド陶磁器、クリスタル製品
  

Paris お買い物・おみやげ
陶磁器、クリスタル製品

 

21 Jun 2014  / 21 Nov.2015 経験談追加


 
 
 

こんなの買いました! お店情報

 

お店情報
 
 

直営店 

百貨店や、TAX FREEの免税店でも 置いています。
最近は 日本でも安くなることがあるので、値段をみていきましょう。

パリほか他都市で店があります。
 

 
 Astier de Villatアスティエ・ドゥ・ヴィラット   サントノレ店
http://www.astierdevillatte.com/
(モノと価格) =
マグカップ  約80ユーロ   日本価格  税込15,660円
小皿   約52ユーロ  日本価格 不明


(免税) = 可  今回は免税できる価格に達しなかったが。

(その他) = それほど広くないが品数は豊富で、選ぶのに苦労したほど。
日本人女性店員、日本語ができるフランス人男性店員がいて、安心して買い物ができた。
梱包もしっかりと丁寧にしていた。大きな物ほど割安感があり、大皿などは日本価格と比べると半額ほど。

(2015年9月 月のしずく 様)
前々から是非行きたいと思っていた。気に入った。
(2007年10月 tomtomy bud 様)



Baccarat バカラ
その他のブランド > B参照
16区 バカラ美術館
バカラのグラスは日本の約半額とあって、記念に買いました。 
(shino様)




Christofle クリストフル
http://www.christofle.com/
クリストフル工房 美術館 イル・ド・フランス地方 > Saint-Denis サン・ドニ 

コンコルド本店
(モノと価格) = シルバーのティースプーン 2本で120ユーロ
(2014年3月 インコのお宿 様)


 
Quimper カンペール焼
HB-Henriot HBアンリオ 
http://www.hb-henriot.com/ 
カンペール焼きのなかでもブランド店なので、高い。(が、質はよい。土産もんやの安いのとはちょっと違う。)
支店一覧
http://www.hb-henriot.com/fr/trouver/index.php
パリでは
 
4区 84 rue St Martin 75004  11〜19時
カンペール焼の工房に行き、傷ありの割引品を買いました。かわいいボールです。

まぁ、初台(編集注:東京オペラシティの「プラス オペラ」)にのショップでも買えるんだろうな、
とちょっと思いながら、思い出作りということで。気に入ってます。
(unao_kuma様 2002年10月)

シテ島近くのカンペールで、 バターナイフ 。 すごく可愛い皿とかがたくさんあってどれも欲しかったが、ちょっと高くて・・・。 でも今は、買ってこなかった事を後悔してます! 店内で写真撮影もOKでした。 
(ノンノン様)

 


 
Gien ジアン 
http://www.gien.com/
http://www.gien.jp/

パリ、ブリュッセル、日本にも支店あり。

パリ 
8区 18, rue de l'Arcade 75008、
左岸6区 13, rue Jacob 75006 
 

 (購入場所) = ジアンの町のGIANの工場で。

(モノと価格) = 日本にない大きさの皿。(サンドイッチ用の皿 パーティー用のとても大きな皿など 8センチ位のケーキ皿など)価格は40パーセント引きくらい。

(その他) = パリ市内のGIANの店で正規価格を把握していくと、購入しやすい。

GIANの駅からは タクシーを利用して。帰りはお茶などしないなら 多分 工場でタクシーを呼んでくれるか、無理なら駅と工場と間位にカフェなどが集まっている所がある。お茶の後 タクシーを呼んで貰えば良い。

ローカルな所なので雰囲気は穏やか。タクシーは8〜10ユーロ。

パリ市内の店程、種類はない。
(2009年4月 きろろころ 様)

パリ8区店

食器。8枚の皿はさすがに重かった。日本で買うとけっこう高いが、(当時の為替で)フランスでの価格は日本の半分くらい。日本には入っていないシリーズもたくさんあって、うらやましい。

(2009年2月 メゼグリーズのほうへ 様)

ティーカップとミルクピッチャー。ホテルの隣に店があり、ショーウィンドウを通るたびにかわいい食器に目が行き、買わずにはいられなかった。
(2008年7月  メープルクッキー 様)
ジアンの食器。星の王子様シリーズは、日本ではなかなか手に入らないので色々買った。
(2007年9月中旬  みかん522 様)
日本よりやはり安いので、好きな方は是非!  店自体もかわいくて素敵。帰国時は、緩衝材に包まれた食器を持参したキルティングのバッグ+紙袋に入れ、機内では、乗務員の荷物の横に置かせてもらった。
(2003年9月 キャラメルミルクジャム 様)
ソルドだったのでとってもお買い得。(2004年7月 samaごん様)

 


 
 
Haviland アヴィランド アビランド  (リモージュ焼き)
http://www.haviland-limoges.com/
日本にも入ってきていますが、控えめで可憐な絵柄は 女性、ご婦人に 静かな人気です。
王室ご用達。ユージェニー皇后(ナポレオン后)の絵柄がとくに人気。

エリゼ宮(大統領官邸)での公式晩餐会に使われているうちで、唯一の民間窯だそうだ。

リモ−ジュ焼のHAVILANDでミルクピッチャ−と高台の付いている皿と小皿。

前回、ティ−セット一式買ってきているのでこれでだいぶそろいました。紫のすみれに金の縁取りの定番です。こんどはケ−キ皿6枚買ってくる予定です。
(そうらく様 2002年11月)

思い出の品は生活用品。 丸テーブル用のテーブルクロス、アヴィランドのコーヒーカップ。
かわいいデコレーションのあるスプーンセット、4種類のデミタスカップ。

これらを使うことで、パリの楽しい思い出にひたれる。
(MORIKUMA様)

アヴィランドのプレート。(2004年9月 げんきなマドレーヌ様)
妻の好みで、リモージュを訪れ、菓子鉢を2種類買いました。 
(気まぐれ旅好きロバ 様2002年9月) 

 


 
 
Villeroy-boch ヴィレロイ・ボッホ (ビレロイ・ボッホ)
http://www.villeroy-boch.co.jp/
http://www.villeroy-boch.com/

Photo by chun3 サンシュルピス通り店にて
6区サンジェルマン  サンシュルピス通り店
 

(モノと価格) =  商品名:不明。枠にエッフェル塔と凱旋門の絵が描いてある、26cmの大皿。46ユーロが値引きで26ユーロ。

(免税) = 免税できませんでした。

(その他) = 元々、ホテルの朝食で使われていたブランドで、受付で、「あの食器はどこに売ってあるの?」と聞いたところ、通りを指差して「そこ」と教えてくれた。ホテ ルの斜め前の小さい店で売ってました。聞いてみるもんだ!と実感。ル・ルレ・サンシュルピスホテルでは、「フレンチガーデン」のシリーズを使っていまし た。

種類はあまりないようでうが、こちらのシリーズは通販で日本国内購入可能みたい。国内に直営店が2店舗、百貨店にも商品が置いてあるようで、実はあまり珍しくもないのかも。エッフェル塔と凱旋門の絵は可愛いです。

なお、店は夏のせいか、開店時間は短かったです。土日祝日はあたりまえに閉店、月曜日は午前中はクローズで、午後だけ開いてました。

(ら・トゥール・えふぇる2世号 様 2005年7月)

 


ほか販売店

 
Cristal Concorde Paris クリスタル・コンコルド・パリ
Rue Rivoli  オテル・ムリス並び
http://www.cristal-concorde.com/
(モノと価格) = 
バカラ ペンダント スカラベ ゴールド(Mサイズ) 460euro(免税前) 
日本定価 約89,000円

(免税) = 免税可。 現場で免税後の価格 368euroで、カードを切ってくれた。 「免税は必ずするように」というシールがカードのスリップに付いていた。 免税率20%(値引き交渉の末の特価)

(その他) = ムリス並びの土産屋がたくさんある地域にある。バカラ、ラリック、ドーム、スワロフスキー等の商品多数。デパート、メーカー路面店で在庫がない物、廃盤商品が見つかることもある。比較的アクセサリーが多いが、置物等も扱っている。

購入した商品も、デパート、バカラのマドレーヌ店で品切れの物。交渉したら少しオマケしてくれた。原則は定価販売。

伝票の処理が面倒なのか、余計な手数料が発生するのを避けるためか不明だが、税引き後の価格でカードを切る。過去何度か購入した経験があるが、すべて免税手続きを実行し、伝票は送付しているので、手続きをしなかったらどうなるかは不明。

徒歩数分の旧インターコンチネンタルのアーケードにも「クリスタル・ヴァンドーム」と言う、クリスタル製品を扱う店がある。(姉妹店??)ラインナップが微妙に違う(ヴァンドームの方がアクセサリーが少ない)ので、比較検討を奨める。値段はそんなに変わらない。

(2007年1月 Rod・ロッド様)


 
トップ  > パリ  > ショッピング  >  ブランド陶磁器、クリスタル製品